FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第47回 負けログに学ぶ
~配役~

【占い師】たり~
【霊能者】イザーク
【共有者】かーりん・熱湯風呂
【狩 人】初日犠牲者
【妖 狐】上戸彩
【狂 人】レスミット
【人 狼】ぶーん・無駄無駄・井上
【村 人】奏・小島よしお・かり・麦茶・偽乳特戦隊・山田たけし・キョロちゃん

~展開メモ~

【占い】
たり~:イザーク○>山田たけし○>麦茶○>上戸彩○>井上●>処刑
井上:小島よしお○>山田たけし○>麦茶○>上戸彩○>キョロちゃん○>奏●>処刑
レスミット:偽乳特戦隊○>ぶーん●>小島よしお○>上戸彩○>処刑
かーりん:イザクラ●>撤回共有CO
【霊能】
イザーク:無駄無駄●>ぶーん●>かり○>レスミット○>たり~○
【処刑】
無駄無駄>ぶーん>かり>レスミット>たり~>井上
【死体】
初日犠牲者>偽乳特戦隊>山田たけし>小島よしお・上戸彩>かーりん>麦茶
【狩人の護衛】
襲撃死
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真狂狼共から共有が撤回、3-1-2のフルオープン。
初回グレランで人狼が処刑され、翌日狂人誤爆。
4日目に人柱処刑、5日目に呪殺発生。
狂占い→真占い→人狼占い師と順次処刑され、
村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】偽乳特戦隊さん(村人)doナビ ◆NAVI/T83GA
今回は若干人外サイドが自滅気味だったので悩んだのですが、初日のグレランに注目いたします。狐と狼のランでしたが、3回目に唯一村人陣営から人狼に投票を変更されているのは偽乳特戦隊さんです。真占いのグレーのまま噛まれ、村陣営有利な流れにしたのは、目立ちませんが偽乳特戦隊だったと思いますので、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】井上さん(人狼)とどのまつり ◆Vy6dpOfjew
初回に仲間を失い、おまけに味方である狂人さんにまで裏切られてしまいました。踏んだり蹴ったりだったと思いますが、最後まで諦めないという姿勢だけはしっかり見せていただきました。その参加姿勢に、敢闘賞を贈ります。

【名探偵賞】たり~さん(占い師)ゆずふぁ ◆ENxDGhzOpg
吊り残り4回で、呪殺さえ出せれば詰みという状況下、見事に目的を達成したたり~さん。上戸さんは初日に大量の投票を集めていましたから、占いにくいところでしょうかと見ていただけに、お見事だったと思いますので名探偵賞を贈ります。

【技能賞】熱湯風呂さん(共有者)マラソン ◆XKuoneYYAE
騙り予定の相方さんでしたが、混乱を予想して事態の早期収拾をはかるように努力なさっていました。熱湯風呂さんの予想通り、早期に共有COしても村は混乱していただけに、その事態を収拾しようとしたのは村のリーダーとして立派な技能だったと思います。

【ふつつか賞】無駄無駄さん(人狼)陸海風雨 ◆RX7Gqr4C4s
いきなり処刑されてしまい、残念でした。しかし、吊られた理由を振り返らない方というのは経験者の中にもたくさんいらっしゃいます。そういう意味では、しっかり何が悪かったかを反省し、ご自分の課題を明確にしていらっしゃった無駄無駄さんには、今の気持ちを忘れてほしくありません。人狼は慣れれば慣れるほど楽しくなるゲームです。向上心を忘れず、素晴らしいプレイヤーになることをお祈りして、ふつつか賞を贈ります。

【ふつつか賞】レスミットさん(狂人)medazepam ◆TowaP7uRK.
おしりぺんぺんですの。


潜伏人狼として初日に処刑されてしまった無駄無駄さんは初心者さんでしたが、その姿勢には学ぶべきものがありました。
それは、処刑されても最後までゲーム進行を観察し、欠点を補おうとしていた姿勢です。
私はGMをやっていて、初心者の方が早期に吊られたり死亡した場合、時間の余裕があるなら必ず最後まで見ていくことをオススメしています。
一般的に上手い、と評価されるプレイヤーさんは、必ずと言っていいほどこれを実践しているように思うからです。
死亡した後は無言で即座に村を立ち去ってしまう方もよく見ますが、もったいないと感じて仕方ありません。

何が悪かったのか、何が良かったのか。
他の参加者から学ぶべきことはないか。
ある局面において自分が○○だったらどうしているか、どうすべきか。
これらをゲーム進行と共に考えるのは、必ず次回のプレイに活きてくる筈です。

勝敗関係なく、ログから学べる事は多いですが、
出来れば負けログをたくさん読みましょう。
負けログに勝る師はいない、そう言っても過言ではありません。

今日のポイント
・時間的余裕があるなら、参加した村は最後まで見届けてみましょう。
・負けログから学べ。負けログに勝る師なし。





スポンサーサイト
初日占いを超えて~ 全員ウンコのびっちびち村 ~ 35532番地
35532.jpg


~ 全員ウンコのびっちびち村 ~ 35532番地
CN:フン
担当配役:村人
ポジション:強誘導村人
作戦:楽しみます
RP:ツンデレ
8日目投票にて勝利

排泄物たちの共演をお楽しみ下さい。



1日目の夜となりました。(07/08/27 22:54:32)
◆うんこさんの念話 「あら黄色い。」
◆フンさんの独り言 「村人のフンです、よろしくお願いします。」
◆びっちー君さんの独り言 「むらびち・・・dltlm」

ドリトル先生さんまで・・・。
参加者全員、異常にテンションが高いです。



2日目の朝となりました。(07/08/27 22:58:33)
◆くそみそさん 「占いCO とうもろこし○」
◆ウンチさん 「占いCO 黒いソフトクリーム●」

初日占い候補は2人。
黒いソフトクリームさんに●判定が出ています。
しかし。

◆黒いソフトクリームさん 「共有CO 相方生存 対抗は速やかに出るように」

共有トラップ炸裂。
唯一下品なようで下品じゃない人が村のリーダーでした。

◆便秘さん 「では霊脳COしておきます。」

破綻したウンチさん処刑ですから霊能者が出る必要はないのに、なんで出るんだ・・・と少し納得いきませんでしたが、くそみそさんが真占いであれば霊脳を占ってしまう可能性もあります。不信感を抱きつつウンチさんを水に流します。

ウンチさんは村民協議の結果水に流されました・・・。


緑色のさんは翌日無残な姿で発見された・・・。
3日目の朝となりました。(07/08/27 23:11:22)

すでに全員無残な姿なわけですが。

◆便秘さん 「霊脳 co ウンチさん ○ 狼@3です。」
◆くそみそさん 「占いCO 緑色の○」

結局能力者候補は2-1で打ち止め。
狼全潜伏か初日役職絡みです。
残った占い候補が真かどうかが重要な推理ポイントになるわけですが、
ここで死体に○。
非常にうんこ胡散臭いです。

◆フンさん 「2-1は初日役職の可能性か全潜伏。偽確定のウンチさんはどうみても狂濃厚。初日能力者候補から狂が消え、初日=人狼がない以上くそみそさん人狼の可能性は捨ててはいけないと思うわよ。」

初日役職=狂人をまず消去。
初日役職に残された可能性は霊脳、または占い師。
初日役職=霊脳であれば2日目に霊脳COした便秘さんが狼か狐濃厚。
初日役職=占いであればくそみそさんが狼か狐濃厚。
2-1なのでとりあえず狐騙りも考えません。
人狼が狂人が破綻しているのになおも霊脳を騙るでしょうか?
こう考えてみると、この時点で初日=占いでくそみそさん=人狼が見えてきます。
村はとりあえずグレランへ。

食物連鎖さんは村民協議の結果水に流されました・・・。←狩人さん



この日私はメリクソ鳥さんに投票したのですが、メリクソ鳥さんは人狼でした。あまり強い根拠はなかったのですが、なんとなくメリクソ鳥さんの発言に違和感を感じていました。

◆メリクソ鳥さん 「トラップきたねえ
相方は無理に出さなくてもいいんでないの?対抗共有がいないなら」

↑この時点で対抗共有は出ておらず、誰も相方COを希望していません。(占い候補のくそみそさんですら。)なんとなく「村に貢献している振りをしている人外」に見えたのです。

◆メリクソ鳥さん 「霊能は真かギャンブルに出た狐と予想
人外(狂人の可能性が高い)がトラップ踏んでるのに、わざわざ両吊りになるかもしれない霊能として出る狼はいないと思うんだ」

↑霊脳を非狼と推理しつつ、便秘さん狐の可能性を持ち出しています。
これも占いではなく霊脳をSGにしたいという気持ちが出ていると感じました。



とうもろこしさんは翌日無残な姿で発見された・・・。
4日目の朝となりました。(07/08/27 23:23:17)

◆くそみそさん 「占いCO つんつくつん●」

襲撃はくそみそさんの初日の○だったとうもろこしさん。
ちょっと意外でしたが、●判定が出ました。
ここは●吊りしない理由はありません。
霊脳の便秘さんがCO時に「占いCO」なんて発言してしまったので少し信頼を落としてしまいました。
ただこれはよく見れば単純なミスだと分かりましたし、むしろそれに対して攻撃的な態度だった人に注目しました。
その中には、やはりメリクソ鳥さんがいたのでした。

つんつくつんさんは村民協議の結果水に流されました・・・。



4日目の夜となりました。(07/08/27 23:30:57)

◆うんこさんの念話 「フンさんはふつつかさんかな?」

大正解!
今まで参加中に中身を名指しで言い当てられたことは少ないのですが(RPしてれば私と分かる人も多いと思います。ただ言わないだけで。)、この村では特にRPしていても目立つ事は無いと思っていただけに少し驚きました。どこでバレたんでしょう?

うんこ
腐女子 ◆KiTTYsve0k
[妖 狐]
(死 亡)

キティーさん!教えてください!



さて、この村の村人チームは非常に優秀でした。

◆とうもろこしさん 「◆かためさんの独り言 「メリハリさんかなぁ。」
◆びっちー君さんの独り言 「うーむなんか、くそみそさん狼っぽいよなぁ。」
◆黒いソフトクリームさんの独り言 「くそみそさん 「とりあえず霊はほっといて今日は●吊って貰わないとそろそろ手詰まりになる」
くそみそさん 「まぁこの●からうんこさんは白くなるね」
ゴーストが偽と囁く」
◆フンさんの独り言 「狂狼ー真よ!きっと!」
なんだこのエスパー村www素敵www」

霊界も盛り上がってました。



やわめさんは翌日無残な姿で発見された・・・。
5日目の朝となりました。(07/08/27 23:35:25)

◆くそみそさん 「占いCO メリクソ鳥○」
◆便秘さん 「霊脳 co つんつくつんさん ● 狼@2です。」

●判定吊りで占←→霊ラインが一応形成。
しかし襲撃されたのは共有です。
真狂ー真の狼全潜伏も頭を過ぎりましたが、メリクソ鳥さん○判定がどうしても納得いきません。

◆フンさん 「メリクソトリさん、囲いでしょう。」
◆フンさん 「身内切り、狂狼ー真と予想するわ。
狼はメリクソさん、くそみそさん、つんつくつんさん。
恐らく狐を考慮しながら身内を一人切ったと思うわ。」

村人の時は思った事を素直に発言します。

◆びっちー君さん 「とりあえずフンさんが非常に村人くさい。うんこくさいとも言うが」
◆びっちー君さん 「フンさんの考えてる事は自分もちょっと考えていたので
共感できるところはうんこくさいかなーと思った次第です>かためさん」

ウォシュレット吹きました。
この日もグレランとなるわけですが、占い初日でメリクソ鳥さん、くそみそさんが人狼と確信した私は周りが見えてませんでした。
狐を吊らなきゃ勝てないのに。
4回の再投票の結果、妖狐処刑に成功するのですが、私は一貫して暫定○のメリクソ鳥さんに投票しています。
全く吊れる気配がないのに・・・こういう所、私の悪いところですね。(内心、占い初日なら引き分け上等と考えていたのでした・・・)
村人GJです、はい。

うんこさんは村民協議の結果水に流されました・・・。



かためさんは翌日無残な姿で発見された・・・。
6日目の朝となりました。(07/08/27 23:53:10)

◆くそみそさん 「占いCO びっちー●」
◆便秘さん 「霊脳 co うんこさん ○ 狼@2です。」

ここで完全グレー襲撃。奇数進行なのに占いが真で噛まれない理由が見当たりません。占い初日だと確信しました。

6日目 投票結果。
メリクソ鳥さん 0 票 投票先 → びっちー君さん
びっちー君さん 4 票 投票先 → くそみそさん
黒いソフトクリームさん 0 票 投票先 → びっちー君さん
フンさん 0 票 投票先 → くそみそさん
くそみそさん 3 票 投票先 → びっちー君さん
便秘さん 0 票 投票先 → びっちー君さん
野原のさん 0 票 投票先 → くそみそさん


びっちー君さんは村民協議の結果水に流されました・・・。

くそみそさん偽説を強く訴えたのですが、惜しくも届かず。
あとは妖狐が生きていない事を祈るしかありません。



フンさんは翌日無残な姿で発見された・・・。

ここで村人のフンとしての私は終わりました。
霊界にて。

◆びっちー君さん 「狂人がトラップをフンだが占い初日だったってクソ展開結構多くない?」

ウン、多い、と私も感じました。占い候補が二人いて、一人が偽者だと確定したとしても、残った占い師が真だとは限らない。
これが短期人狼の難しいところであり、面白いところでもあると思いました。




この後、ゲームは村人チームがくそみそさん吊り→便秘さん噛まれ→最終日共狼村から見事にLWであるクソミソ鳥さんを吊る事に成功し、占い初日ながら辛くも勝利できたのでした。

「村 人」の勝利です!(07/08/28 00:19:44)

◆つんつくつんさん 「くそ~~~~

村人になった時に、最も嬉しい瞬間。
それは初日占いを乗り越えて勝利した時だと私は思います。
お腹を抱えて笑うほど楽しく、そして充実した勝利を得られた、思い出深い村になったのでした。

 くそ面白い 初日占い 村人勝ち
                 ふつつかもの


【教訓】
勝利までの道筋が茨の道であるほど、喜びは大きい事でしょう。












第46回 2騙り
~配役~

【占い師】へうげもの
【霊能者】究極封印神
【共有者】ライブホール・イヤミ
【狩 人】破壊輪
【妖 狐】梅こぶ茶
【狂 人】初日犠牲者
【人 狼】だいじょうぶまん・デスオブパンダ・サッポロ
【村 人】変態仮面・きらん・板尾の嫁・ぁぃ・カーディア・牟田口廉也・ 応援団

~展開メモ~

【占い】
へうげもの:ライブホール○>イヤミ○>ぁぃ○>牟田口廉也○>サッポロ●>梅こぶ茶○>応援団○>サッポロ●
だいじょうぶまん:デスオブパンダ○>変態仮面●>破壊輪○>イヤミ○>応援団○>処刑
【霊能】
デスオブパンダ:板尾の嫁○>変態仮面●>処刑
究極封印神:板尾の嫁○>変態仮面○>デスオブパンダ●>処刑
【処刑】
板尾の嫁>変態仮面>デスオブパンダ>究極封印神>だいじょうぶまん>きらん>破壊輪>サッポロ
【死体】
初日犠牲者>無し>カーディア>ライブホール>無し>梅こぶ茶>ぁぃ>牟田口廉也
【狩人の護衛】
ライブホール>だいじょうぶまん>へうげもの>へうげもの(GJ)>へうげもの>へうげもの>処刑
【勝敗】
村人の勝利

真狼ー狼真の2-2、初日犠牲者=狂人。
三日目襲撃で人狼は妖狐噛み。
人狼占い師が村人に●打ちで処刑、狼ー狼ライン形成。
霊ローラー後、死体無しが発生、同時に真占いが潜伏人狼発見。
狩人騙りに真狩人が対抗、人狼占い師処刑。
翌日グレラン、妖狐は人狼がかみ合わせながら呪殺され、
真狩人→人狼狩人と処刑され、
村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】破壊輪さん(狩人)咲夜 ◆RedCometb.
へうげものさんを護衛成功し、だいじょうぶまんさんの○から対抗狩人COしたことがこの村のポイントだったと思います。狩人COについては賛否両論あったようですが、わたくしはだいじょうぶまんさんの○だったことからCOは適切な判断だったように思います。また、なかなか結果の出せないへうげものさんでしたが襲撃の違和感を敏感に察してしっかり護衛に成功なさいました。もしへうげものさんが襲われていたらどうなっていたか分からないだけに、素晴らしい働きだったと思います。そんな破壊輪さんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】サッポロさん(人狼)ayase ◆2Mz3yY/TSY
真占い襲撃に失敗してから追い詰められてしまいましたが、懸命に初日占い説を訴え、また呪殺発生を阻止して真確定を防ぎ、最後まで戦い抜かれました。説得相手次第では分からないと思わせるような発言力でした。そんなサッポロさんに、敢闘賞を贈ります。

【技能賞】だいじょうぶまんさん(人狼)guls ◆8tl6x88D/U
共有2潜伏中の先んじての●判定は狼2騙りのメリットを活かした見事なものでした。判定だけ見れば信用を得てもおかしくないと思えただけに、村人の推理力に敗れ去った感じでしょうか。とはいえトラップを回避する力は騙り占い師としてメリットとなる技能だと思いますので、技能賞を贈ります。

【名探偵賞】応援団さん(村人)風朱 ◆Hqasowiysk
霊能に狼、というのは最近の傾向ではなかなか考えられにくいですし、2-2ではそれを疑うのはさらに難しいように思います。一村人でありながらこの可能性を早期に推理し、これを軸に能力者構成を的確に判断していらっしゃいました。その構成推理力に、名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】きらんさん(村人)きらん ◆HyoJowg5tY
疑心暗鬼に陥り、ご自身でも自覚されているようにミスリードしてしまったでしょうか。とはいえ村人は推理するのがお仕事ですし、ご自分の判断が間違っていたことも素直に認めて反省していらっしゃいました。悪かった部分を振り返るということは簡単なようで難しいことです。きっとその向上心があれば、大活躍できることもあるでしょう。そんなきらんさんの今後に期待して、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】イヤミさん(共有者)あーちゃそ ◆DV71P8i80c
名探偵賞の応援団さんに負けず劣らずの推理力、発言力でした。後半はRPしてる余裕はなくなっていたかしら・・・?それでも、それが悪いことだとは思いませんし、集中するとRPが消えるのは逆に好印象ですの。そんなイヤミさんにRP賞を進呈いたします。


人狼の2騙りの可能性について。
今回の村では初日狂人だった為に2騙りでも2-2という村陣営に悟られにくい構成となりました。
2騙りに勝機があるとすればまさにこの「配役誤認」であって初日犠牲者に占い、霊脳、狂人が絡めば好機となるはずです。
17人普通村において初日犠牲者が占い、霊脳、狂人になる可能性は
17-狼3+狐1=13 3/13=23%です。
2騙り時に人狼をどのように配置すればいいのかを考えてみましょう。
(狐騙り、能力者潜伏のケースは考えません。)

【占1霊1の2騙り】
初日狂:真狼ー真狼
初日占:狼ー真狂狼 または 狂狼ー真狼
初日霊:真狼ー狂狼 または 真狂狼ー狼
初日無:真狼ー真狂狼 または 真狂狼ー真狼

真狼ー真狼は信用勝負前提。
狼ー真狂狼は完全乗っ取り、好勝負可能。
狂狼ー真狼は狂人次第で好勝負可能。
真狼ー狂狼は真占いを孤立させることが可能だが狂狼共倒れが濃厚。
真狂狼ー狼は完全乗っ取り、好勝負可能。

【占2の2騙り】
初日狂:真狼狼ー真
初日占:狼狼狂ー真 または 狼狼ー真狂
初日霊:真狼狼ー狂 または 真狂狼狼ー無
初日無:真狼狼ー真狂 または 真狂狼狼ー真

真狼狼ー真は狂人ポジションを得る事が可能。
狼狼狂ー真は狂人次第で好勝負可能。
狼狼ー真狂は人狼2人による完全乗っ取り、好勝負可能。
真狼狼ー狂は狂人次第で好勝負可能。
真狂狼狼ー無は霊への転職を。

【霊2の2騙り】
初日狂:真ー真狼狼
初日占:狂ー真狼狼 または 無ー真狂狼狼
初日霊:真狂ー狼狼 または 真ー狂狼狼
初日無:真ー真狂狼狼 または 真狂ー真狼狼

真ー真狼狼は愚形。
狂ー真狼狼は狂人次第だが愚形。
無ー真狂狼狼は愚形。占いへの転職を。
真狂ー狼狼はこのままなら愚形。一人占いへ転職すれば好形。
真ー狂狼狼は愚形。

2騙り時には初日役職が絡むにしろ絡まないにしろ、
潜伏人狼役が非常に重要になる場合が多いです。
また、霊脳が両吊りされやすい現状と狐への対処、
初日役職が絡まなかった場合を考慮すると、
占い機能を破壊しやすく吊られにくい、そして狐の告発がしやすい
占い2の2騙りをオススメしたいと思います。

今日のポイント
・2騙り時の潜伏人狼は非常に重要なポジション。
・2騙り予定でもギリギリまでCOタイミングを遅らせましょう。
・2騙りするのであれば占い師に2人送り込む事をオススメします。





第45回 安全策で狐が笑う
~配役~

【占い師】ハウゼ
【霊能者】結婚できない男
【共有者】姫神秋沙・新都
【狩 人】ドラえもん
【妖 狐】夜行性
【狂 人】湯加減
【人 狼】男道・コロコロ武士・無線機
【村 人】ぴったり7・甘栗・ごんた・騙された!・本音と建前・火縄銃

~展開メモ~

【占い】
無線機:ごんた○>騙された!●>ドラえもん○>夜行性○>処刑
湯加減:新都○>襲撃死
ハウゼ:ドラえもん○>火縄銃○>男道●>甘栗○
【霊能】
結婚できない男:?>襲撃死
【処刑】
コロコロ武士>騙された!>男道>無線機
【死体】
初日犠牲者>湯加減>結婚できない男>ごんた
【狩人の護衛】
結婚できない男>無線機>ハウゼ
【勝敗】
妖狐の勝利

【解説】
真狂狼ー真共、共有者は霊能騙りを即日撤回、
3-1-2のフルオープン。
1回目のグレランで潜伏人狼処刑、翌日狂人襲撃死。
同時に狼占い師が●判定、
霊能は回線トラブルによって完ステ。
霊能者が襲撃されるのと同時に真占いが潜伏人狼発見。
霊判定情報がないまま、
潜伏人狼→人狼占い師と処刑され、
妖狐勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】夜光性さん(妖狐)そに ◆Rcaz7RUzJM
初日から処刑候補に挙がり、先は長くないかしら、なんて見ていたのですが、まさに流れが狐向きでした。霊能判定が見えていればこうはなっていなかったかもしれませんが、狐にとって流れにのるということは非常に重要です。またハウゼさんを真占いと見切って擁護し、占われないような工夫をされていたと思います。この村唯一の勝者に、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】ハウゼさん(占い師)m-h-s ◆0IwTsnfZ0c
湯加減さんが噛まれた後も占い師としての信用はそれほど落ちてはいませんでした。少なくとも狼占い師よりは真占いらしかったのですし、男道さん占いも狼の勝機をほぼ断つ一手だったと思います。霊情報がなく、手探りだったので無線機さん吊りは怖いところでしたが不可抗力だったのではないでしょうか。

【名探偵賞】男道さん(人狼)らん ◆MNCLt46Zf6
フルオープンの状況下で、狼にとっての潜伏役職なのは狐と狩人のみ。そのうちの一人を早期にチェックなさっていました。役職センサーというのは人狼にとって非常に重要な推理要素だと思いますので、この鋭さに名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】結婚できない男さん(霊能者)ピクルス ◆DUeKnSdefM
恐らくトラブルだと思いますが、●判定を村に知らせる事が出来なかったのは非常に重要なポイントだったと思います。悪くても非狼だと考えられていたのは初日の振る舞いが影響しているでしょうか。これは真霊能としてプラスに働く立ち振る舞いだったと思います。それだけに、重要な情報を残せなかったのは残念でした。次回はトラブルがないことをお祈りしております。

【RP賞】本音と建前さん(村人)占いCO希望 ◆TowaP7uRK.
その名の通りの楽しい発言手法、楽しませていただきました。
どちらかというと本音のほうが多かったのかもしれませんね。RPを使い分けつつ発言量も豊富で、村人認定をしている方もいらっしゃいました。
そんな本音と建前さんに、本音でRP賞を贈ります。


3-1の霊能者からの情報がもたらされなかったのが狐勝利の最大要因だったと思います。
しかし、村側にもこの事態は想定出来なかったわけではありません。
ルール上は霊能者が突然死しても続行ですし、霊能者が真だとも限りませんし、霊能初日の村もあります。
これらは現実に起こり得ることだと考え、霊判定が不明であればそれに対処する、という心構えは必要なのだと感じた村でした。
狂人噛みが発生した事により残った占い候補の信頼度は著しく落ち、呪殺が発生しなければ処刑するしかなかったでしょう。
問題なのは残った占い師を吊り始めるタイミングで、残り10人からローラーを開始したのはやはり少し早かったのではないかと思います。
仮に襲われた占い師が真だと想定しても偶数進行ではPPは発生しませんし、人狼全残りで村が負ける可能性があるのは残り8人からの吊りに失敗した場合です。
一手早く占い師を吊り始めることで狩人を吊らない、残り人外狼3狐1にも対処可能、といったメリットもある為一概に悪いことだとは言い切れませんが、最悪のケースの場合でもグレーに人外は多数残っている事になります。組織票を考慮して共有者の指定によるグレー吊りをしてもいいでしょうし、このケースで狩人の保護を考えるのはナンセンスだとも思います。
人狼に対してだけの安全策は安全策ではなく、妖狐ありの普通村においてはまず妖狐対策をとる事が勝利条件を考えても安全策と言えるのではないかと思います。

今日のポイント
・能力者に頼りすぎるのは推理放棄です。
・真の安全策はまず妖狐対策。人狼だけを追い詰めても村人は勝てません。
・残り10人からの吊りを失敗しても、村人の人狼に対しての負けが決定するわけではありません。




第44回 グレランとは?
~配役~

【占い師】アルス
【霊能者】光と闇
【共有者】ゴッドマン・たまなか
【狩 人】ビタミン
【妖 狐】ナントカ
【狂 人】ミネラル
【人 狼】鵺・サイトーさん・今夜は親子丼
【村 人】晋通・光プレミアム・星梅・護符・曲げわっぱ・杏露酒

~展開メモ~

【占い】
アルス:たまなか○>ナントカ○・襲撃死
サイトーさん:ビタミン○>ナントカ○>たまなか○>処刑
ミネラル:晋通○>護符○>処刑
【霊能】
光と闇:曲げわっぱ○>ミネラル○>サイトーさん●>晋通○>杏露酒
【処刑】
曲げわっぱ>ミネラル>サイトーさん>晋通>杏露酒>ビタミン
【死体】
初日犠牲者>アルス・ナントカ>ゴッドマン>星梅>たまなか>無し>光と闇
【狩人の護衛】
光と闇>光と闇>光と闇>光と闇>光と闇(GJ)>処刑
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
真狂狼-真の3-1。
三日目に呪殺+真占いが襲撃死、破綻した狂人処刑。
翌日人狼占い師が処刑され、グレランに。
村人→村人と処刑された後でGJ発生、
狩人がCOするが対抗で人狼がCO。
狩人ランによって真狩人が処刑され、
人狼勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】今夜は親子丼さん(人狼)そに ◆Rcaz7RUzJM
潜伏人狼として、非常に安定した立ち回りでした。真占いの襲撃タイミングも人狼チームにとって最善でしたが、その後も疑心暗鬼に陥る村人たちの背中を、少しだけ押してあげることで次々と処刑していきました。誘導も絶妙の力加減で、今夜は親子丼さん自身はほとんど疑われる事もなく、霊界から見ていても処刑されることはないように思えました。その輝く白さ、潜伏力に最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】光プレミアムさん(村人)光プレミアム ◆b7O7L4UtKU
幾度となく吊り候補に挙がっていましたが、最終的には真実に一番近い存在でした。ビタミンさん、護符さんを村人認定していたということは、鵺さん今夜は親子丼さんを人狼だと見切っていたということです。村人は途中たとえ騙されたとしても、情報を整理して最終的に真実に辿り着ければそれでいいのではないかと思います。疑われながらも、心だけは狼に負けていなかった光プレミアムさんに、敢闘賞を贈ります。

【技能賞】星梅さん(村人)フリクリ ◆Coco//IeIs
狩人の盾となり、また唯一グレーを狭める襲撃死をした村人の星梅さんに、技能賞を贈ります。襲撃される事を狙っていたわけではないかもしれませんが、狐もいない状況で完全グレーのまま狩人の盾となった星梅さんは目立ちはしませんが村に貢献なさっていたと思います。因果な事に、最後はその狩人さんが処刑され村は負けてしまいましたが、技能賞をお受け取り下さい。

【名探偵賞】サイトーさんさん(人狼)キョロちゃん ◆n04PrvAnFE
今回の一つの鍵は、初日の段階でしっかり占い師真狂の判断を人狼が行っていた事だと思います。占い師に対しての考察が、村人陣営より一歩も二歩も早かったということでしょう。勘といえばそうかもしれませんが、確証はなくても狂人は狂人アピールをしますし、それをしっかり受け取って早期にアルスさんを襲えた事が狼陣営の勝因の一つでしょう。噛み先を担当する騙り占い師の一言がこの機会を生んだと思いますので、真狂の判断を行ったサイトーさんさんに名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】アルスさん(占い師)ArsNova ◆jI2W8zJrGE
占い師として二回目の占いでいきなり結果をだせるというのは、推理力の証明ですし非常に素晴らしい事だと思います。不運にも呪殺と同時に襲われ、狼陣営を助ける結果となってしまったのは悔しい所でしょう。次回占い師になった時は、この推理力を存分に活かせる事をお祈りしてふつつか賞を贈ります。

【RP賞】光と闇さん(霊能者)闇子 ◆TowaP7uRK.
独特の語り口によるRP、楽しませていただきました。
霊判定のCO文も一風変わっていて楽しかったのですが、一応この村ではCO文は単純明快なものにすることを推奨してますので、次回の参考になさってくださいませ。


序盤のグレランで人狼が吊れるなんて思わない方がいい。
こんな意見をよく耳にします。
これには私自身頷ける部分が多いです。
現状の村の序盤のグレランでは、人外を吊る事よりも「潜伏役職を吊らないこと」を重視した投票になっているからでしょうか。
また、ステルス吊りが積極的に行われるのも序盤のグレランです。
このような状況では、よっぽど発言に慣れていなかったり不得意な人狼がいない限り、吊りあげるのが難しいというのは一つの事実でしょう。
序盤から組織票を計画的に実行されたらさらに困難になることでしょう。

しかし、だからと言ってグレランは無駄ではないと私は思います。
グレランには貴重な情報がキラ星のごとく詰まっているからです。
たとえば、今回の村の潜伏人狼は非常に上手く村に溶け込んでいましたが、ヒントが全くなかったわけではありません。
1回目のグレランの結果を見てみましょう。

2日目 投票結果。
今夜は親子丼さん 1 票 投票先 → 光プレミアムさん
サイトーさんさん 0 票 投票先 → 杏露酒さん
鵺さん 3 票 投票先 → 光プレミアムさん
ビタミンさん 0 票 投票先 → 杏露酒さん
アルスさん 0 票 投票先 → 曲げわっぱさん
光と闇さん 0 票 投票先 → ナントカさん
ゴッドマンさん 0 票 投票先 → 曲げわっぱさん
晋通さん 0 票 投票先 → 護符さん
星梅さん 1 票 投票先 → ナントカさん
曲げわっぱさん 3 票 投票先 → 杏露酒さん
たまなかさん 0 票 投票先 → 曲げわっぱさん
光プレミアムさん 2 票 投票先 → 鵺さん
ミネラルさん 0 票 投票先 → 鵺さん
ナントカさん 2 票 投票先 → 今夜は親子丼さん
護符さん 1 票 投票先 → 星梅さん
杏露酒さん 3 票 投票先 → 鵺さん


最多得票者が3人で再投票になります。↓

2日目 投票結果。
今夜は親子丼さん 1 票 投票先 → 光プレミアムさん
サイトーさんさん 0 票 投票先 → 杏露酒さん
鵺さん 2 票 投票先 → 光プレミアムさん
ビタミンさん 0 票 投票先 → 杏露酒さん
アルスさん 0 票 投票先 → 曲げわっぱさん
光と闇さん 0 票 投票先 → ナントカさん
ゴッドマンさん 0 票 投票先 → 曲げわっぱさん
晋通さん 0 票 投票先 → 鵺さん
星梅さん 0 票 投票先 → ナントカさん
曲げわっぱさん 6 票 投票先 → 杏露酒さん
たまなかさん 0 票 投票先 → 曲げわっぱさん
光プレミアムさん 2 票 投票先 → 曲げわっぱさん
ミネラルさん 0 票 投票先 → 鵺さん
ナントカさん 2 票 投票先 → 今夜は親子丼さん
護符さん 0 票 投票先 → 曲げわっぱさん
杏露酒さん 3 票 投票先 → 曲げわっぱさん


曲げわっぱさんは村民協議の結果処刑されました・・・。

この後、村には3-1の霊能者からサイトーさんさんが人狼だったという情報がもたらされました。
真占い師は呪殺と同時に襲撃死したため、村人は潜伏人狼2人狙いで吊りを行う事になります。
投票結果を分析してみると、サイトーさんさんは1回目の投票で処刑候補だった杏露酒さんに、連続で投票しています。
これは人狼同士の投票だと仮定してみると非常に不可解に見えないでしょうか?
勿論、決定的な証拠にはなりませんし、身内票をした結果、処刑候補になってしまって変更出来なかった、という可能性も否定はできません。
杏露酒さんは結局処刑されていますが、これは発言が投票結果以上に怪しかったかもしれません。
今回の村以上に投票結果からは非常に白い村人が、ちょっとした発言によって疑われてなぜか処刑されてしまうという場面に、GMをやっていて遭遇する場面は多いです。
何を持って疑うか、というのは人それぞれだとは思いますが、発言だけを追いがちな方は一度グレランの投票結果を分析してみることをお勧めしたいと思います。
発言は生ものですが、投票結果は動きません。
序盤、人狼サイド有利になってでもグレランをするのなら、その情報源は最大限に活かしましょう。
情報量において劣る村人が、身を削ってでも人外のヒントを掴む、その為のグレランと考えてみるとまた違うのではないでしょうか。

今日のポイント
・序盤のグレランで人外を吊り難いのは一つの事実。
・数で勝る村人にとってグレランとは、身を削ってでも人外殲滅へのヒントを掴む情報源。
・発言だけを追って推理する人は投票結果の分析をしてみましょう。


汝は人狼なりや?名言集
忘れないうちに、今まで人狼というゲームに触れた中で心に残った名言を書き記しておこうと思います。
長期、短期、人狼プレイヤーの皆さんの言葉を拝借しています。
そのうち追加するかもしれません。

【占い師】

もうマックスまで高まってる信頼をこれ以上上げる必要がないんだ。
 真決めうちされた占い師さん。いつかはこんな事言ってみたいものです。

誰かが言っていました。
いい占い師は、噛まれた占い師だけだと。

 そう思わなければ噛まれて負けたときやってられません。

【霊能者】

吊られる為にCOしてるんじゃないんだぜっ!
 かっこいい!でも対抗出たら吊られるんです…。

【狩人】

迷ったら俺を守れ。
 のの美iWVFq2Yp4wさんの名台詞。でも実際はこんな事言われたら守りませんよね?それでも印象に残る台詞です。

【共有者】

安全策は本当に安全策なのか?
どこかで我々も、危険な橋を渡らなければ勝てないのではないか。

 安全策が逆に村を追い込んでいる、なんてことはよくあることです。

【村人】

占いに頼るのは、心が弱いと思う。
 占い師がいなくても、狐を吊った後で人狼を全員処刑すれば勝てるんです。

ステルスを吊りましょう。
発言が少ない人じゃありません。
中身のない発言しかしてない人がステルスです。

 発言量だけではなく、「何を話しているか」も注目して推理したいものです。

「こいつが狼だったら負けてもいい」は騙される村人のセリフ。
俺一人の勝負じゃないんだ、絶対に負けない。誰が狼でも。

 言われてみれば、負けた時の言い訳を用意しているだけの気もします。

初日占だから負けたのではなく、人外チームに騙され、誘導され、そして負けたのです。
 海老沢さんのブログから拝借しました。海老沢さんの発言には名言が溢れています。

序盤は勘、中盤は推理、終盤は信頼。
 村人や能力者をよく表した言葉だと思います。

【妖狐】

時に●は○よりも強し。
 狐にとっては真占いに○を出される事より偽占い師の●判定の方が全然マシですね。

【人狼】

この村で最も人間らしいのは、村人たちではない、我々人狼だ。
どんなミスでも仲間同士で支えあえるのだから。

 チームワークこそ人狼の真の強さ。それをよく表している名言だと思います。

人狼は一つ嘘をつくだけでいい。「自分は村人である」と。
 それが出来れば苦労はしないんですけどね。

【狂人】

バカになる狂人は素人。
真の狂人は最も冷静にバカを装う。

 推理力が一番必要なのは狂人でしょうね。

狂人だって人の心があるんだよ・・・。
 破綻した狂人をいじめるのはやめようと思いました。

【推理】

「怪しい言動」と「怪しい突っ込み」ならば私は「怪しい突っ込み」のほうが黒度は上だと考えている。
 時々思い出してしまう言葉です。「怪しい」は本当に怪しいのでしょうか?より怪しい発言はないのでしょうか?

誘導する奴は臭いが誘導に乗る奴はもっと臭い。
 そ、そ、そんなことはありません。

どちらの可能性も有り得る、と考えるのは推理しているようで何も推理してない。可能性の中から一つに絞る事が推理。
 その結果惨敗するのがミスリードですね。

銃殺対応というのは噛んでない人に○を出すという事。
対応できてない人は、噛み先をしらない狂人だ。

 恐らく要約ですが、ムガ虎さんの発言だそうです。呪殺対応が得意なムガ虎さんが言うとなんだか重みが違います。

質問をする事で、私は村という池に小石を投げているの。
その波紋が歪んだ所が人外よ。

 紫色なのがオーバードライブです。

「分からない」という人は推理を結論付けられない村人じゃない。
何を喋っていいか「分からない」人外です。

 もう分からないなんて言わないよぜったい。

真実に近いものから死んでいく。
 たまには死者の言葉にも耳を傾けてみましょう。

ログは覆らない。
発言も、投票も、全ては掲示されています。
ヒントはきっとどこかにあるはずです。
そして、自分のとってきた言動は揺るぎません。
中にはログや占い結果を改ざんして誘導する猛者もいますけどね!

【弁解】

誘導したから怪しいと言うが、それは違う。
あなたが能力者になった時、疑われないように誘導するだろう?
私が怪しいのは、真占い師を吊ったからだ。

 ミスリードも開き直ると清々しいです。

【姿勢】

初心者歓迎=下準備なしでもOK
とちゃうで!!!

 ルールとwikiには目を通しましょう。

良い村は出会うものじゃないわ。自分達で作るものよ。
 負けても満足感の残る村に参加したいものです。それにはまず、自分がベストを尽くす事、でしょうか。

疑うために疑うのではない。信じるために疑うのです。
 人狼は疑うゲームだと考えがちですが、信じるゲームでもあるんです。

霊界で盛り上がってもしかたないからな。事件は下界でおきてるってことで。
 下界でステルス、霊界多弁なんて人、たまに見かけますね。

あんなにゲーム中に殺し合ったのに、決着がついても殺し足りないの?
 お互いを生かせるようなノーサイドでありたいと思います。

【決断】

ステスルに負けるなら多弁に負けたい。
 ステルスは吊りましょう。最終日前に。

最終日か・・・さて、サイコロの出番だ。
 本当にサイコロを振って決めたくなる時があるから困ります。表じゃ言いませんが。

【捨て台詞】

しんだ。
 全米が泣いた。

…ヤツは長く生き過ぎた。
 鉄壁狩人や狐、占い師に対して言ってやりましょう。負けてもちょっとだけかっこよく見えるかもしれません。

弱音を吐いたっていいじゃない 騙りのバレた 狂人だもの みつを
 お疲れ様でした。

勝負に勝って試合に負けた。
 共有者の乗っ取りに成功しながら最終日直前に余った占いの一手で呪殺された狐を見た時、この言葉を思い出しました。

俺が居ない下界の奇跡に興味無し
 どんな結果も、人狼なのです。

皆さんお疲れ様でした。珍しく私が生き残れましたが、あまり嬉しくないのは何故でしょう?
 狼突然死によって生き残ってしまった初日犠牲者さんのセリフ。出来れば見たくないですね。

男は見た目より生き方のほうが重要さ、元気出せよ。>ジェーン
ジェーン:ジェーンは女の子ですぅ・・・。

20070819072932.jpg

 懐かしの長期型、人狼審問より。

【その他】

男はだまっていちごぱんつ
 なんだか色々と深いです。


皆さんも心に残った名言があったら是非教えてくださいね。



第43回 呪殺対応
~配役~

【占い師】お米粒
【霊能者】ルア
【共有者】にゅにゅ・ビタミン
【狩 人】南国育ち
【妖 狐】光プレミアム
【狂 人】ぽん太
【人 狼】アルス・磁石・小松菜コッコ
【村 人】スピカ・メレックス・Kaokeland・紳士・こねこたん・おっそい

~展開メモ~

【占い】
お米粒:光プレミアム○>ビタミン○>スピカ○>処刑
ぽん太:光プレミアム○>襲撃死
磁石:光プレミアム○>おっそい●>Kaokeland○>スピカ○>処刑
【霊能】
ルア:南国育ち○>襲撃死
【処刑】
南国育ち>おっそい>お米粒>磁石>Kaokeland>スピカ
【死体】
初日犠牲者・光プレミアム>ぽん太>ルア>にゅにゅ>ビタミン>紳士
【狩人の護衛】
処刑
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
初日呪殺発生、真狂狼ー真の3-1。
初回グレランで狩人が処刑され、翌日狂人襲撃死。
狼占いが●判定を出し翌日霊能襲撃死。
占い師ローラーが開始され真占い→人狼占いと処刑。
その後、2回のグレランで村人→村人と処刑され、
人狼2人生存のまま勝利となりました。

【各賞受賞者】
【MVP】ぽん太さん(狂人)とどのまつり ◆Vy6dpOfjew
呪殺対応の一点において、今回の人狼有利な流れが作られたように思います。はじめから狐さんに○判定を出す予定だったのが幸いだったと思いますが、もし狂狼共に出遅れてしまっていた場合は狩人がお米粒さんに張り付くことを危惧しなければいけなかったでしょう。呪殺は真占いがイニシアティブをとるチャンスですが、それをしっかりと潰した事で人狼勝利になったのではないでしょうか。襲撃されたことはむしろメリットだったと思いますし、一日目に流れを決定付けたとも言えるぽん太さんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】メレックスさん(村人)mexazolam ◆TowaP7uRK.
処刑されなかった村人の中から、唯一潜伏人狼に投票されていたメレックスさんに、敢闘賞を贈ります。潜伏人狼のお二人とも見事に潜んでいらっしゃいましたが、もしアルスさんが処刑されていれば最終日はまだまだどうなっていたかは分からなかったと思います。村人からの得票がほとんどなかったことも、余計な疑惑を振りまかなかったという意味で良かったと思いますの。

【技能賞】磁石さん(人狼)ダマテン ◆KrYZ1nB8nQ
若干呪殺対応では出遅れましたが、それでも充分な早さだったと思います。特に素晴らしかったと思うのは、その襲撃センス。狂人噛み→トラップを避けての●判定→霊能噛みとすることで、村を完全に混乱させる事に成功なさいました。結果的に真占いを処刑に追いやったのは、この襲撃センスと●判定によるものが大きかったのではないでしょうか。潜伏人狼のために見事に騙り占い師としての役目を果たされた磁石さんに、技能賞を贈ります。

【名探偵賞】Kaokelandさん(村人)ドリトル先生 ◆TfqwLompuY
処刑される事になってしまいましたが、潜伏人狼を探し当てる推理力には光るものを見せていただきました。初日のグレランから潜伏人狼に投票していますし、二人を完全にマークなさっていたと思います。もし説得力をもってこれらが村人に信じられていたら、逆転も可能だったと思います。

【ふつつか賞】南国育ちさん(狩人)そに ◆Rcaz7RUzJM
狩人の生存と護衛が非常に重要だった展開なだけに、初日に処刑されてしまったのは痛かったと思います。ご自分で狩人が苦手だと自覚されているようですが、苦手役職克服を目指してがんばっていただきたいので、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】紳士さん(村人)あーちゃそ ◆DV71P8i80c
チャーハンをお出しできなくて申し訳ありませんの。
チャーハン好きな紳士さんに、お詫びの意味も込めてRP賞を贈ります。


初日呪殺発生からのスタートでしたが、狂人占い師の対応が素早かったことがポイントになった村でした。
初日に呪殺した占い師というのは、人狼にとって邪魔者でしかなく、一刻も早く襲撃したいところです。
しかし、対応に遅れた場合は狩人に張り付かれる可能性が高い為、苦戦を強いられる事になるでしょう。
今回の場合は人狼占い師は若干出遅れてしまいましたが、狂人が最初から○判定を出そうとしていた光プレミアムさんが狐だった為、ほとんど真占い師にイニシアティブを握らせる事なくCOしています。
結果、狂人襲撃によって真占いの信用を著しく低下させることに成功しています。
呪殺対応は騙り占い師の生命線とも言える技能で、これに素早く対応出来れば非常に有利に進められる事でしょう。
今回のように狂人が呪殺に即座に対応するというのは本来難しいですが、人狼であればある程度対応可能です。

・襲撃先の○判定文と占い理由を常に用意しておく。
襲撃先は呪殺発生時に必ず死体の一人となる為、狐に偽装する事が可能です。ただし、襲撃先を狐だと偽装する場合、潜伏共有に注意しなければ破綻する可能性があります。

・初日の場合は3人がそれぞれ占い騙りの準備をしておく。
3人それぞれが○判定の占い騙りを準備しておくことで不意の呪殺に対応出来る可能性が上がります。出来れば3人が別々の人狼以外の○判定結果を用意しておくほうがいいでしょう。また、襲撃タイミングを告知しておけば襲撃担当者以外でも対応しやすくなります。

・狐が誰なのか、あらかじめ目星をつけておく。
襲撃によって狐を特定できれば一番ですが、発言等で推理しておいても構いません。人狼にとって妖狐の目星をつけておくことはたとえ1回襲撃を失敗したとしても重要です。
狐の目星がついたらいつ呪殺が発生してもいいように判定文と占い理由を用意しておきましょう。

私自身呪殺対応はあまり自信がないので、これ以外のテクニックもあるのかもしれません。
全員の判定文を用意し、出来るだけ占い理由を用意しておくのは基本だと思いますが、それだけでは無理、というくらい早い呪殺対応をする方もよく見かけます。
呪殺対応を磨くことは人狼の作戦の幅を広げますし、それはゲームの面白さにも繋がると思いますから、もっともっと研究してみたいところです。

今日のポイント
・呪殺は真占いの特権。騙り占い師が対応できれば好勝負可能。
・いつ人狼になってもいいように、占い師騙りの練習を。

第42回 攻める狼占い師
~配役~

【占い師】ビタミン
【霊能者】グリニヤード
【共有者】蜘蛛男・走
【狩 人】くまちょん
【妖 狐】フローズンレーズン
【狂 人】初日犠牲者
【人 狼】ラフレンツェ・怪しくないよ・みき
【村 人】座敷童子・北極圏・江戸前寿司・リーゼ・自爆霊・最下位・アルス

~展開メモ~

【占い】
みき:座敷童子●>走○>処刑
ビタミン:怪しくないよ●>走○>ラフレンツェ●>グリニヤード○>自爆霊○>江戸前寿司○>くまちょん○>江戸前寿司○
怪しくないよ:リーゼ○>みき○>ビタミン●>アルス●>くまちょん○>?>?>処刑
【霊能】
グリニヤード:座敷童子○>みき●>ラフレンツェ●>フローズンレーズン○>処刑
フローズンレーズン:座敷童子○>みき●>ラフレンツェ●>処刑
【処刑】
座敷童子>みき>ラフレンツェ>フローズンレーズン>グリニヤード>北極圏>最下位>怪しくないよ
【死体】
初日犠牲者>無し>走>リーゼ>蜘蛛男>無し>くまちょん>江戸前寿司
【狩人の護衛】
ビタミン(GJ)>ビタミン>ビタミン>ビタミン>ビタミン(GJ)>ビタミン>襲撃死
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真占いの初日●に対して狼がカウンター、真狼狼。
狼占い師の●判定者を処刑して翌日真狐の霊2CO、3-2。
両霊能とラインの切れた狼占い師を処刑後、
真占いが再び潜伏人狼発見、処刑。
同時に残った狼占い師が両霊能から否定され、
霊ローラー→真の灰潰し、LW処刑で
村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】ビタミンさん(占い師)ビタミン ◆X1BtzfFDN2
初日●引きの幸運からスタートしましたが、人狼サイドの生命線である潜伏狼のラフレンツェさんを早期に発見したのは非常に素晴らしかったと思います。霊能占いには賛否両論あると思いますが、実際に霊能に狐騙りであった為、結果論になりますが狐狙いで占った事といいこの村においては当たらずも遠からず、といったところでしょうか。後半は事務的な流れになりましたが、これはビタミンさんが信頼されていたからこそだったでしょう。狩人にもしっかり信頼され、真占い師としての役割を全うしたビタミンさんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】怪しくないよさん(人狼)カネヒキリ ◆WZByyoiM9Y
引き分けを狙うしかないような状態になってしまいましたが、最終日までお疲れ様でした。カウンターについて悩まれていたようですが、今回の経験を活かして、次回は勝利される事をお祈りしています。

【技能賞】くまちょんさん(狩人)キョロちゃん ◆n04PrvAnFE
MVPに等しい狩人さんの活躍だったと思います。ビタミンさんを失ってしまえば、まだまだ村はどうなっていたか分かりません。それだけに初回のGJは非常に素晴らしかったですし、COするまで占われず噛まれずだったのも名狩人の条件を満たしていたのではないでしょうか。美しい真占い師と狩人の信頼ラインを形成されたくまちょんさんに、技能賞を贈ります。

【名探偵賞】最下位さん(村人)とどのまつり ◆Vy6dpOfjew
真狼狼ー真狐というレアケースだったのですが、その内訳予想に最も近かったのは最下位さんだったと思います。特に、霊能に狐と読んでいた辺りは初日のフローズンレーズンさんのCOからの推測のようですが、お見事でした。そんな最下位さんに名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】グリニヤードさん(霊能者)風朱 ◆Hqasowiysk
ご自分でも自覚なさっていたようですが、少し真霊能として肩に力が入りすぎていた感じがしますの。狐狙いでビタミンさんが霊能者候補を占っていますが、グリニヤードさんが占い師にとって占いたい存在だった、ということもまた事実だと思います。レアケースを危惧するのも勿論重要な事ですが、まず自分の信頼があってこそそれらの推理を考えてもらえるのかもしれません。とはいえ、真霊能としての意気込みのようなものは感じましたし、一生懸命な方、わたくし大好きですの。愛を込めてふつつか賞を贈ります。

【RP賞】自爆霊さん(村人)あーちゃそ ◆DV71P8i80c
初日からご自分で死亡フラグをたてていらっしゃいましたが、最終日までしっかり生き延びられました。自爆もせず、村人としてしっかり発言していらっしゃったと思います。事務的な流れになった時こそ、RPで場を和ませていただけるとわたくしとしては嬉しく思います。長生きな幽霊さんに、RP賞を贈ります。


初日のカウンターによって真狼狼ー真狐という3-2の展開で、
カウンターをした怪しくないよ(カネヒキリ ◆WZByyoiM9Y)さんはどうすればよかったか悩まれています。
カウンターが失策だったという見方もあるようですが、カウンターしたこと自体が直接敗因になったわけではないように思います。
狼占い師が初日に●判定を出し、両霊能から否定された事、真占いの襲撃に失敗してしまった事のほうが大きかったのではないでしょうか。
初日の狼占い師の身内切り以外の●判定というのは、霊能に狂人が出たとしても否定される可能性が高いことからたとえ共有トラップを回避できたとしても危険な賭けだと思います。ただし短期的ではありますが信頼される場合も多いので、●判定→真占い襲撃という手順は狩人の考え方次第ではありますが良かったのではないでしょうか。
もし狩人の護衛を心配した上で狼占い師の安全も確保したいのであれば、霊能襲撃というのも一つの手のように思います。
仮に2-2の真狼ー真狂を想定したとしても、霊能襲撃は占い師の信用勝負という意味では悪い手ではありません。
初日に思い切って●判定を出すのであれば、これも襲撃のオプションにいれてみてはいかがでしょうか。

今日のポイント
・狼占い師の初日の●判定は狂人霊能にもラインを繋げにくい
・両吊りされやすい霊能でも時には襲撃オプションにいれてみましょう



第41回 再投票あれこれ
~配役~

【占い師】光プレミアム
【霊能者】月夜のウサギ
【共有者】半分は村人・南国育ち
【狩 人】初日犠牲者
【妖 狐】皆SUMMER
【狂 人】鎧鳥
【人 狼】48r・モグの狂信者・アンジュ姫
【村 人】咲・FA-MAS・フシダラー・ごんべえ・オベベ・思い込み・魔王ルナ

~展開メモ~

【占い】
モグの狂信者:皆SUMMER○>アンジュ姫○>FA-MAS○>思い込み○>?>処刑
光プレミアム:魔王ルナ○>FA-MAS○>48r●>皆SUMMER○・襲撃死
鎧鳥:半分は村人○>48r○>皆SUMMER●>?>処刑
【霊能】
月夜のウサギ:咲○>フシダラー○>48r●>襲撃死
【処刑】
咲>フシダラー>48r>鎧鳥>モグの狂信者>ごんべえ>オベベ
【死体】
初日犠牲者>魔王ルナ>半分は村人>皆SUMMER・光プレミアム>月夜のウサギ>FA-MAS>南国育ち
【狩人の護衛】
襲撃死
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
真狂狼ー真の3-1、2回のグレランで村人→村人処刑。
4日目にパンダ2人となり、●を出された狐が狐CO。
潜伏狼が処刑され、パンダとなった狐は呪殺。
霊能とライン切れ、●が呪殺破綻によって
狂占いと狼占いが続けて処刑される。
その後グレラン2回をLWが生き延びて
人狼勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】アンジュ姫さん(人狼)あーちゃそ ◆DV71P8i80c
人狼チームの最後の砦、LWとして見事に終盤二回のグレランを生き延びられました。目先の生き残りに囚われず、最終日のグレランで生き残る事を視野に置いて吊り逃れだけはしませんでした。また霊界でも皆さん仰っていますが囲い無しでも充分生命力を発揮されそうな潜伏人狼だったと思います。仲間たちの犠牲をしっかり勝利へと結びつけたアンジュ姫さんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】思い込みさん(村人)ごりら ◆Gori7r7eow
最終日、本来はグレー3拓であるにもかかわらず、両者から白認定されていたのは村人として立派だったと思います。3人のグレランとなってしまうと1-1-1の再投票も考えられ、こうなると人狼が断然有利になります。村人認定されたのは、ミスリードを恐れずにしっかりご自分の考えを披露されたからだと思いますし、推理は間違ってしまいましたがこの点については非常に健闘されたと思いますので、敢闘賞を贈ります。

【名探偵賞】月夜のウサギさん(霊能者)霊能を吊る ◆TowaP7uRK.
結果的に最後まで生き残って村を壊滅させた、アンジュ姫さんに早期から注目していらっしゃいました。霊能者という立場上、最終日に残ることは叶いませんでしたが、その推理力は素晴らしいものでしたので名探偵賞を贈ります。

【技能賞】鎧鳥さん(狂人)風朱 ◆Hqasowiysk
騙り占い師としては最も信用を得ていたと思います。これは初日、2-2ではなく3-1にしたことが大きかったでしょうか。また即座に人狼を囲い、サインを通していた事も素晴らしかったと思います。●判定を出した皆SUMMERさんの狐COによって真占いが確定してしまったため、苦しくはなりましたが狂人占い師としては充分な働きだったと思いますので技能賞をお受け取りくださいませ。

【ふつつか賞】皆SUMMERさん(妖狐)らん ◆MNCLt46Zf6
不運にも初日に暫定○となってしまい、非常に苦しい立場でした。噛まれたわけでもありませんが、狂人に●判定を出されて狐としては生存するのはほぼ不可能な状態に追い込まれてしまい、結果としての狐COで華々しく呪殺されましたね。きっとこのような散り方は不本意だと思いますし、次回はもっともっと生き延びてくださる事を期待して、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】ごんべえさん(村人)鈴木 ◆7UgIeewWy6
人懐っこいその語り口、楽しませていただきました。執拗に狼に投票されていたにも関わらず、疑われ、処刑されてしまったのはちょっと自己弁護のタイミングを間違えてしまったからかもしれません。とはいえ、実は初日のグレランでは唯一人狼に投票していらっしゃって、推理でもなかなか鋭いところを披露なさっていました。RPのあるべき姿でゲームを楽しまれたごんべえさんに、RP賞を贈ります。


最近、再投票について考えさせられる事が多いので考察してみたいと思います。
この村でも最終日直前、再投票が繰り返され、4回目の投票でようやく決着しています。

7日目 投票結果。1回目
(共)南国育ちさん 0 票 投票先 → オベベさん
(村)ごんべえさん 2 票 投票先 → アンジュ姫さん
(狼)アンジュ姫さん 1 票 投票先 → オベベさん
(村)思い込みさん 0 票 投票先 → ごんべえさん
(村)オベベさん 2 票 投票先 → ごんべえさん


7日目 投票結果。2回目
(共)南国育ちさん 0 票 投票先 → アンジュ姫さん
(村)ごんべえさん 2 票 投票先 → オベベさん
(狼)アンジュ姫さん 1 票 投票先 → オベベさん
(村)思い込みさん 0 票 投票先 → ごんべえさん
(村)オベベさん 2 票 投票先 → ごんべえさん


7日目 投票結果。3回目
(共)南国育ちさん 0 票 投票先 → アンジュ姫さん
(村)ごんべえさん 2 票 投票先 → アンジュ姫さん
(狼)アンジュ姫さん 2 票 投票先 → オベベさん
(村)思い込みさん 0 票 投票先 → ごんべえさん
(村)オベベさん 1 票 投票先 → ごんべえさん


7日目 投票結果。4回目
(共)南国育ちさん 1 票 投票先 → ごんべえさん
(村)ごんべえさん 3 票 投票先 → 南国育ちさん
(狼)アンジュ姫さん 0 票 投票先 → オベベさん
(村)思い込みさん 0 票 投票先 → ごんべえさん
(村)オベベさん 1 票 投票先 → ごんべえさん


ごんべえさんは村民協議の結果処刑されました・・・。

まず一つ言えるのは、LWであるアンジュ姫さんは目先の利益に囚われずあくまでも最終日に吊られない事を見越した投票が出来ているということ。
LWにとって翌日の処刑も回避しなければ勝利は有り得ません。ここで吊り逃れをしたり引き分けを嫌って安易に投票を変更して、たとえ生き残ったとしても最終日に怪しまれて処刑されてしまうなら意味がないのです。

◆思い込みさん 「アンジュちゃん狼なら、昨日ひきわけはもったいないので票かえるべ。よってオベベさん狼ー」

結果、投票によって村人一人を惑わせる事に成功し、最終日に狙い通り村人のオベベさんを処刑して勝利しています。
また、処刑されたごんべえさんの最後の投票は捨て票だと思いますがあまり有効ではないと思います。
たとえごんべえさんが捨て票をしたとしても引き分けになる保障はなく、残り人外はLWのみ。捨て票で自分が処刑されたとしてもゲームが終わらなければ吊りが間違っていた事が分かるだけで意味がありません。
捨て票をするなら、2回目、3回目で「命は惜しくない」ことをアピールし、自分への疑いを払拭する事を狙った方がいいように思います。

再投票には決まったルールがなく、プレイスタイルがよく表れるように感じます。
南国育ちさんは投票先を見て情報を整理し、時には変更してでも積極的に人外吊りを狙うタイプ、ごんべえさんは引き分け回避を第一に考えるタイプ、他の3人は最初に強い意思を持って投票し、それ以上の理由がなければ基本的には変更しないタイプでしょうか。
ちなみに、私はほとんど変更をしないタイプです。3回目、4回目の場合は引き分け回避で共有者が生きているならそこに合わせたり、最多得票者でより吊りたい方に投票しますが、2回目はまず変更しません。(その為投票を変更するタイプの共有者さんだと困惑するのが本音です)
基本的に再投票では情報量で勝っている人狼が有利だと思いますし、安易に投票を変更することで人外の都合のいいように変更しやすい場の流れになるのを嫌うためです。
共有者が最多得票者以外に投票しているのなら、共有者以外は変更しないで共有者の選択によって処刑を決める、という考え方もあるようですし、村人でも積極的に変更するべき、という方もいるようです。
重要なのは変更するかしないかということではなく、変更した事に意味があるかどうか、ということのようにも思います。
誰かが変更しなければ決着しないのもまた事実、どうやって再投票に終止符を打つのがいいのでしょうか。
再投票についての考え方は様々で、私もまだ考察の答を出すことは出来ませんが、機会があればまた考えてみたいと思います。

今日のポイント
・再投票時の考え方は様々。あなたならどうしますか?
・再投票は貴重な情報源。どんな意図が見えるか推理しましょう。
・投票は意思表示手段。安易な投票はやめましょう。


第40回 初日占いのヒント
~配役~

【占い師】初日犠牲者
【霊能者】へなちょこ
【共有者】オウレオール・クワトロ
【狩 人】3年2組
【妖 狐】ぽん太
【狂 人】かき氷
【人 狼】ピンクのドラゴン・針ソル・こねこちゃん
【村 人】鬱だ死のう・二千円札・カリ高・きよらなり・咲・パキケ・残暑

~展開メモ~

【占い】
針ソル:残暑○>パキケ●>ピンクのドラゴン○>二千円札○>カリ高○>ぽん太●
かき氷:きよらなり○>カリ高○>二千円札○>ピンクのドラゴン●>ぽん太○>残暑○
【霊能】
へなちょこ:クワトロ○>鬱だ死のう○>こねこちゃん●>襲撃死
【処刑】
クワトロ>鬱だ死のう>こねこちゃん>咲>3年2組>ぽん太>オウレオール
【死体】
初日犠牲者>無し>きよらなり>残暑>へなちょこ>無し>二千円札
【狩人の護衛】
オウレオール>残暑>針ソル>オウレオール>処刑
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
初日犠牲者=占い師、狂狼ー真の2-1。
2日目夜襲撃で狐噛み、狼占い師が村人に●判定。
●判定者が突然死してグレランとなり村人処刑。
翌日もグレランで潜伏人狼処刑。
5日目に狂人が誤爆、潜伏人狼が狩人騙りを敢行。
グレランとなって村人処刑、翌日真狩人が対抗CO。
真狩人が処刑され、狐を把握していた狼が
狩人GJ偽装の為に再び狐襲撃。
狐に●判定を出して処刑し、
翌日狼狼狂共村となってパワープレイ。
人狼勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】ピンクのドラゴンさん(人狼)はちゅ ◆hhk5B8.Yd6
今回の鍵は狐を人狼が早期に把握できていたことだと思います。これによって誤爆をしていたかき氷さんを狂人だと把握できましたし、最終日のPPに繋がりました。また狐を利用した狩人騙りも高く信用されていました。対抗の3年2組さんに吊り負けなかったのも大きいでしょう。ぽん太さん噛みと最終日PPへの道筋を提案されたピンクのドラゴンさんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】ぽん太さん(妖狐)とどのまつり ◆Vy6dpOfjew
早期に噛まれ、人狼に執拗に投票されながらもぎりぎりまで生き延びられました。噛まれたのは狐にとってはかなりのマイナス要因ではありますが、固定票を常に貰いながらもグレランで処刑されなかったのは生命力の高さを見せ付けられたのではないでしょうか。そんなぽん太さんに、敢闘賞を贈ります。

【技能賞】針ソルさん(人狼)まみむめも ◆DWSUif3uf2
今回のもう一つの鍵である占い師の信用において、対抗が狂人とはいえかき氷さんには一歩も引けをとっていませんでした。狩人の護衛も一時はひきつけていましたし、早期の●判定も狼占いとしては勇気のあるものでした。突然死に助けられた部分もありますが、信用で勝っていた事がピンクのドラゴンさんを助け狐を吊り上げる事に繋がったと思います。その手腕に技能賞を贈ります。

【名探偵賞】ピンクのドラゴンさん(人狼)はちゅ ◆hhk5B8.Yd6
やはり最大の鍵であるぽん太さん噛みに対して、注目されたピンクのドラゴンさんに名探偵賞を贈ります。狐把握後もなかなか吊ることは出来ませんでしたが、情報量で一歩も二歩もリードできれば仮に対抗が真占いでもいくらでも対応は可能になりますね。その手助けをしたピンクのドラゴンさんの推理力は素晴らしかったと思います。

【ふつつか賞】かき氷さん(狂人)キョロちゃん ◆n04PrvAnFE
ぽん太さんを囲うまでは、真占いと同様の結果しか出せませんでした。狂人を活かすも殺すも人狼次第だとは思いますが、今回は誤爆の上に狐を囲ってしまったかき氷さんを、人狼が助けたといえるでしょう。狼さんを困らせながらも最後は勝利に貢献したかき氷さんに、ふつつか賞を贈ります。


初日犠牲者が占い師だったとき、村人は非常に苦しい戦いになります。たとえ初日犠牲者が占い師だったと分かっても、気付いた時にはすでに手遅れ…そんなことも少なくありません。
初日犠牲者が占い師の時の展開の特徴を挙げてみたいと思います。

・能力者候補の数が足りない
占い師候補、霊能者候補の数が合計で3以下の場合はまず疑ってみましょう。狼・狂人が騙りに出て真能力者もCOすれば、通常は能力者候補の数は4以上になります。3以下の場合は初日犠牲者が能力者である可能性か、潜伏能力者がいる可能性が高いと考えた方がいいでしょう。

・呪殺が発生しない
当然ですが真占いが存在しない為呪殺は絶対に発生しません。死体が一つだとしても、占い先と被ってすらいない場合は要注意です。

・霊能者・共有者・グレーが襲われやすい
人狼サイドは、初日犠牲者だと判明すればそれが村側に判明しないように工夫してきます。その為に霊能者を襲撃したり、共有者トラップを解除しようとしたり、また狐が最大の敵となる為不自然なグレー噛みをしてきます。

他にもなかなか占い師候補が襲われず、GJの形跡すらない場合もあります。狂狼であれば狂人が人狼を囲った後で狂人を噛んでくる可能性が高いため、これは一概には言えません。

初日占いの場合は主に襲撃が不自然な形になる事が多く、不安定な構成だと感じたらまず襲撃先に注目してみるといいかもしれません。
また、初日占い時には偽占い師の独壇場となってしまう為、序盤のグレランが特に重要であると言えます。偽の●判定や囲いで混乱させられれば、勝つのは非常に難しくなってしまいます。

人外のボーナスステージとも言える初日占いですが、それだけに村人チームで勝った時の喜びも大きいものです。
初日占いだから仕方ない、と諦めるのではなく、どうすれば勝てたのかを常に考えていきましょう。

今日のポイント
・不安定な構成の時は襲撃に要注目。初日占いのヒントはありませんか?
・初日占いをいかに早く察知して対応策をとれるかが勝利の鍵。推理力を磨こう。
・初日占い時の狼の最大の敵は狐。村人は狐を上手く活かすことも考えよう。

第39回 最大の敵
~配役~

【占い師】モツ煮込み
【霊能者】ビタミン
【共有者】アルス・2000
【狩 人】緑
【妖 狐】万年筆
【狂 人】密偵K
【人 狼】魚・AK74・ホイミン
【村 人】フシダラー・土曜日・西日・座敷童子・旅烏・コンガ

~展開メモ~

【占い】
モツ煮込み:密偵K○>魚●>襲撃死
AK74:西日○>緑○>万年筆○>旅鳥○>ホイミン○>土曜日○>ビタミン●>処刑
密偵K:AK74○>フシダラー○>座敷童子●>処刑
【霊能】
ビタミン:コンガ○>魚●>密偵K○>ホイミン●>フシダラー○>座敷童子○>万年筆○
【処刑】
コンガ>魚>密偵K>ホイミン>フシダラー>座敷童子>万年筆>AK74
【死体】
初日犠牲者>西日>モツ煮込み>2000>アルス>無し>無し>旅烏
【狩人の護衛】
AK74>AK74>アルス>ビタミン>ビタミン(GJ)>ビタミン>ビタミン
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真狂狼ー真の3-1。
三日目に真占いが潜伏人狼を発見し、処刑。
翌日襲撃死、破綻した狂人が処刑。
翌日潜伏人狼がグレランで処刑され、
狼占い師LWとしてキープしグレランで村人→村人処刑。
狩人GJで吊り手が増加し、翌日狐噛みで偶数進行の中、
妖狐→LWと処刑されて
村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】ビタミンさん(霊能者)ビタミン ◆X1BtzfFDN2
真霊能者としてしっかり信用も得て村に貢献なさいました。CO時は共有者の騙りがありましたから、偽が出たら即COというのは何も問題はなかったでしょう。ビタミンさんが特に貢献されたのは一票の使い方です。潜伏人狼→妖狐と有効に投票していました。狩人に護衛されながら、一票を有効に使い続けた事が狐勝利や引き分けを防ぎ、村勝利を呼び込んだのだと思います。3-1ですから真霊能認定は驚くことではないかもしれませんが、認定された後の長寿霊能として推理力を存分に活かしたビタミンさんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】万年筆さん(妖狐)◆yd5ULOmLl2
吊り手数増加が非常に痛かったですが、村人チームについで勝利に近かった存在だった万年筆さんに、敢闘賞を贈ります。グレランに強く、潜伏狐としては必須条件である生命力を発揮されました。ただ人狼に噛まれたりビタミンさんに目をつけられたのが痛かったですね。最終日に残った土曜日さんとの違い、それはすぐには分からないものだと思います。もしこのポジションに収まる事が出来ていたら狐勝利だったわけですから、研究してみる価値はありそうですの。

【技能賞】密偵Kさん(狂人)キョロちゃん ◆n04PrvAnFE
初日の占い師への○判定は狙ってのものだったのでしょうか?いずれにしても狼に早期に狂人アピール出来たのは非常に大きかったと思います。人狼チームが襲撃を躊躇った結果、一気に苦しくなってしまいましたが、狂人としては●判定も誤爆してませんし、出来る限りのことはできたのではないでしょうか。その騙り占い師としての手腕に技能賞を贈ります。

【名探偵賞】モツ煮込みさん(占い師)アイス ◆SDFIM2CX76
初日に真占いだと判明していましたので、いつ襲われてもおかしくない状態でした。占いを行使できる機会は多くはなかったのです。そんな中、一日分の情報量だけで見事に潜伏人狼を発見されたのは真占いとして立派でしたし、見事な推理力だったと思いますので名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】AK74さん(人狼)知恵留先生 ◆mxXrlhrhiI
最終日までLW、お疲れ様でした。後半は勝利のためではなく、ほとんど引き分け工作のための立ち回りでしたね。とはいえ、ここまで老獪に立ち回れたのはお見事でした。反省しきりのご様子でしたが、この老獪さがあれば今度は勝利を目指しての立ち回りも是非期待したくなりますので、そんな思いを込めてふつつか賞を贈ります。

【RP賞】旅烏さん(村人)風朱 ◆Hqasowiysk
豊富な発言量と独特の語り口、楽しませていただきました。
少し朴訥な感じのRPは味があったと思いますし、皆さんも受け入れられやすかったのではないでしょうか。次回の演技にも期待してますの。


狂人や人狼が占い師を騙る意味とはなんでしょうか。
これには大きく分けて二つの意味があると思います。
まず一つ目は、真占い師の座を乗っ取って村を支配する事。
二つ目が、真占い師を襲撃する為の撒き餌、デコイとしての占い師騙りです。
騙り占い師が生き延びる事を目的に行動するのが信用勝負です。そうでない場合は、潜伏人狼が最後まで生き延びるためにグレー幅を広くとるのが基本戦略になるでしょう。
このグレー幅を広く取る際の最大の障害となるのが、真占い師です。
その為に、真占い師に対抗して占い師を騙り、主に狩人の目を曇らせ、襲撃への足がかりとするのです。

何が言いたいのかというと、信用勝負をしないのであれば真占い師は出来るだけ早く襲撃するべき、ということです。
狂人が占い師を騙って誤爆を避け、人狼と思しき人に○判定を打とうと努力するのも、潜伏勝負という観点から見れば、人狼に自分が狂人である事を知ってもらっていつでも真占い師を襲ってもらえるようにする為です。

騙り役となっている狂人や人狼は、自分の命を惜しんではいけません。信用勝負をしないのであれば、自分はあくまでも仲間を生かすための犠牲者に過ぎないのだと自覚しましょう。
そして、どうすればその仲間が生き延びやすい環境を残せるか、作れるかという事を第一に考えるべきです。
自分が破綻したり怪しまれる事を恐れて真占い師の襲撃を躊躇ってはいけません。

人狼が村人よりも優れている理由の一つに、情報量の違いがあります。狩人は推理することでしか真占い師を特定できませんが、人狼が真占いを見分けるのはそれほど難しいことではありません。
この情報量で、狩人に先んじた状態であるならそれは真占い襲撃のタイミングです。狩人に真占い師を見極められてからでは、遅いかもしれないからです。
よく、狐に負ける事を危惧して真占い師の襲撃を躊躇うケースがあります。
しかし、潜伏人狼にとって最大の敵は狐ではなく真占い師なのです。
狐に負けるのは村人・人狼共に責任がありますが、
真占いの生存によって人狼が負けるのは人狼自身の責任です。
狐は真占い師に退場して貰った後で村人と共に探しましょう。
仮に狼占い師や狂人を犠牲にしたとしても、投票終了時、または襲撃成功時に狼狼狐村村にならなければいいのです。

今日のポイント
・人狼の最大の敵は真占い師です。
・潜伏勝負する場合、真占いが判明したら出来るだけ早く襲撃しましょう。
・狂人・狼占い師は潜伏勝負時には囮でしかありません。
第38回 2-1は村人不利?
~配役~

【占い師】ビタミン
【霊能者】ユキ
【共有者】手帳・もきゅう
【狩 人】南国育ち
【妖 狐】未来予想図3
【狂 人】初日犠牲者
【人 狼】東野大作・ぽん太・煙
【村 人】アルス・9X9=88・狼男・度丼米・白い黒猫・光プレミアム・みくるん

~展開メモ~

【占い】
ビタミン:狼男○>度丼米○>白い黒猫○>みくるん○>煙●>9X9=88○>処刑
東野大作:手帳○>9X9=88○>アルス○>ぽん太●>狼男○>白い黒猫●>みくるん○
【霊能】
ユキ:光プレミアム○>南国育ち○>襲撃死
【処刑】
光プレミアム>南国育ち>未来予想図3>ぽん太>煙>ビタミン>白い黒猫
【死体】
初日犠牲者>手帳>度丼米>ユキ>アルス>9X9=88>もきゅう
【狩人の護衛】
ユキ>処刑
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
初日狂人、真狼ー真の2-1。
グレランで村人→狩人→妖狐と処刑され、人狼有利。
この後、身内切り→真の●と処刑され、
占い師の信用勝負の展開に。
最終日は狼占い師と狼占い師の●判定者の2択、
信用で勝った人狼占い師が残り、
人狼勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】東野大作さん(人狼)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
信用勝負による見事な勝利、おめでとうございます。狂人不在でしたから、まず占い師騙りに出たこと自体がファインプレーだったと思います。終始説得力のある発言で信頼度でリードし続けました。後半怪しまれ始めましたが、それでも勝利できたのは●判定を出した白い黒猫さんをスケープゴートに仕立てる演出が出来ていたということでしょう。身内切りからは実は遠回りしていたのですが、狐勝利を極力消すという意味では最終日勝負の方が安定したとも言えると思います。信用勝負で勝利できる狼というのは立派ですわ、その手腕に最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】アルスさん(村人)ArsNova ◆jI2W8zJrGE
村人チームの中では早期から最も真実に近い推理をなさっていました。途中でビタミンさんのグレーであるにもかかわらず襲撃死したのは、狼陣営にその発言力を恐れられたという一面もあったのではないでしょうか。村人アピールという面でも霊界から賛辞の声が上がっていましたし、わたくしも同意しますので敢闘賞を贈ります。

【技能賞】東野大作さん(人狼)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
騙り占い師としての手腕に、技能賞を贈ります。占い師の信用勝負に必要なのは、村人たちを騙しきる説得力、発言力だと思います。またしっかりグレーもコントロールし、着実に最終日勝負への道を把握していらっしゃいました。これは基本的なことですが非常に重要な技能です。真占いのビタミンさんも気圧されてしまうほどの騙り占い師としての上手さに技能賞を贈ります。

【名探偵賞】ぽん太さん(人狼)とどのまつり ◆Vy6dpOfjew&煙さん(人狼)風朱 ◆Hqasowiysk
今回の人狼3人はどの方も非常にお上手だったと思いますが、人狼として最大の障害である狩人の南国育ちさんにいち早く目をつけ、東野さんをサポートしたお二人に名探偵賞を贈ります。最初に目をつけたのはぽん太さんのようですが、処刑に貢献されたのは煙さんですし、甲乙つけがたいですのでサービスですの。

【ふつつか賞】もきゅうさん(共有者)なな ◆o0No.4wgmg
共有者の発言というのは非常に影響力が高く、東野さんを盲信されたもきゅうさんは少なからず勝敗に影響したものだと思います。ただ、ミスリードは人狼の華ですし、共有者に慣れていないという相方の手帳さんに対する優しい気遣いも見られました。次回は勝利していただく事を祈って、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】狼男さん(村人)ぽしぇっと ◆8cN/sVaOpY
名前から占われるところから始まり、初日犠牲者さんが美味しかったなどと驚きの発言、そして最後は本当に狼陣営に・・・?
なんて、冗談も含みますが、良くも悪くも狼男らしかった狼男さんに、RP賞を贈ります。


2-1という構成は人狼有利ではないでしょうか。
初日犠牲者=占い師
初日犠牲者=霊能者
初日犠牲者=狂人
狼全潜伏、能力者潜伏・・・と、絞りきるのが非常に難しいほど多くの可能性があります。
対抗のいない霊能者ですら絶対の信頼を置くのが難しく、逆に言えば能力者の手腕とそれを判断する村人の推理力が試される構成だと思います。
今回も初日犠牲者が狂人という人狼不利なスタートでしたが、それを感じさせないほど終始村人不利の展開でした。
人狼においても、特に潜伏占いが怖い構成ではありますが、場合によっては潜伏占い騙りによって狼狼?という状態も作り出す事が可能です。
人狼にとって能力者を襲って潜伏勝負にするも良し、
潜伏能力者騙りで意表をつくも良し、
能力者の信用勝負に賭けるも良し。
作戦の選択肢が広く、村人不利な構成であるということは人狼にとっては積極的に狙ってみるべき構成なのかもしれません。

今日のポイント
・2-1は村人不利。能力者も村人もそれぞれが自覚し構成不利を跳ね返そう。
・2-1は人狼にとって作戦の選択肢が広い有利構成。積極的に狙ってみましょう。

第37回 グレーコントロール
~配役~

【占い師】白い黒猫
【霊能者】シルフィ
【共有者】シナモン・南国育ち
【狩 人】男の子
【妖 狐】へなちょこ
【狂 人】泥
【人 狼】ぽん太・POP・が倒せない
【村 人】世界遺産・マスターなまこ・ハチドリ・鎧鳥・レスミット・守銭奴

~展開メモ~

【占い】
泥:が倒せない○>世界遺産●>男の子○>処刑
が倒せない:ハチドリ○>守銭奴○>男の子○>レスミット○>鎧鳥●>白い黒猫●>南国育ち○>処刑
白い黒猫:が倒せない●>世界遺産○>レスミット○>鎧鳥○>守銭奴○>男の子○>ハチドリ○
【霊能】
シルフィ:POP●>世界遺産○>泥○>襲撃死
【処刑】
POP>世界遺産>泥>ぽん太>鎧鳥>へなちょこ>が倒せない
【死体】
初日犠牲者>マスターなまこ>無し>レスミット>シルフィ>守銭奴>シナモン
【狩人の護衛】
シルフィ>シルフィ(GJ)>シルフィ>南国育ち>南国育ち>南国育ち
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
初日人狼占い師がパンダ判定、真狂狼ー真の3-1。
グレランで人狼処刑後、パンダ村人吊り→狂占い吊り。
その後再び潜伏人狼がグレランで処刑、
翌日人狼占い師が●判定を出した村人処刑、
完全グレーの狐→潜伏人狼処刑となり、
村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】南国育ちさん(共有者)そに ◆Rcaz7RUzJM
後半の安定したリードが、村勝利を呼び込んだと思います。勝敗の鍵は6日目だったでしょう。この時もし狐がLWであるが倒せないさんに投票していれば、狐勝利となっていました。この時しっかり状況を分析し、鎧鳥さん吊りの指示を出していたのが南国育ちさんです。その後も詰み手に出来るように安定してリードしていらっしゃいました。相方さんにも感謝してくださいませ。

【敢闘賞】へなちょこさん(妖狐)カカオ ◆lB/Eers/6I
同じく、6日目の投票でもしLWに投票できていたら勝利していた、へなちょこさんに敢闘賞を贈ります。完全グレーとなっても生へのこだわりを捨てることで得票を抑えていらっしゃいました。これにLW吊りへの執着があれば、笑っていたのはへなちょこさんだったかもしれません。潜伏狐としてグレランを避け、占われなかったのはお見事でしたし、敢闘賞を差しあげます。

【名探偵賞】ハチドリさん(村人)ドリトル先生 ◆TfqwLompuY
投票履歴が、POPさん(人狼)→泥さん(狂人)→泥さん(狂人)→へなちょこさん(妖狐)→へなちょこさん(妖狐)→(再投票)→鎧鳥さん(村人)→へなちょこさん(妖狐)→が倒せないさん(人狼)。鎧鳥さんだけは村人投票ですがこれはむしろ狐勝ちを防ぐのに一役買っています。状況把握もしっかりしており、最終日自分が●を出される可能性も意識していらっしゃいました。名探偵として申し分ない推理力でした。

【技能賞】男の子さん(狩人)鈴木 ◆7UgIeewWy6
初日の状況ではつい白い黒猫さんを護衛したくなりそうですが、しっかり霊能者襲撃を読んで護衛を成功させていました。白い黒猫さんのミスを考えればこのことは村にとっていい方向に働いたと思います。最後まで襲撃されなかったのも狩人としてお見事。その手腕に技能賞を贈ります。

【ふつつか賞】が倒せないさん(人狼)知恵留先生 ◆mxXrlhrhiI
グレーコントロールに失敗してしまったのが敗因だったでしょうか。初日●貰いスタートというのは苦しかったですね。とはいえ、そんな状況でありながら真占いだと考える方も多く存在したのは対抗のミスがあったとはいえ騙り技能の高さのなせる業でしょう。襲撃ミスが痛かったですが、次回に期待してふつつか賞を贈ります。

【RP賞】守銭奴さん(村人)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
お金に拘ったたのしいRPを拝見させていただきました。
埋蔵金の行方はどうなったのでしょうか?世の中、お金が一番大事というのは一つの真理かもしれませんね。次回の演技にも期待してますの。


3-1のフルオープンで安易に狼占い師のグレーを減らしてはいけません。
初日の段階で真狂狼ー真、共有2COでグレーに○を打っていたと想定してみると、既に狼占い師のグレーは対抗を除いて8人まで減った状態になっています。
信用勝負前提で対抗二人を吊ったとしても吊り手数は最低7回保障、灰から5人は処刑出来る計算になります。
この灰を狂人の●判定や襲撃、呪殺などで減らしすぎてしまうと、狼占い師が真でも偽でも吊り手数が足りてしまう詰み状態に陥りやすくなってしまいます。
実際には狼占い師が仲間を囲ったり、狂人が完全グレー以外に●を打つことで簡単に詰みにはならないのですが、それでも積極的に自ら減らすべきではありません。
もし狼占い師の灰を襲撃する場合には、潜伏能力者の可能性があってその確信がある程度得られている場合にしましょう。
襲う場合にも、噛み合わせを駆使したり、布石として○を打っておき、翌日襲撃するようにすればグレーゾーンをキープしやすくなるでしょう。
これは信頼勝負前提の話で、はじめから真占い師を襲撃して潜伏人狼に勝負を委ねる方針の場合にはグレーコントロールにそれほど気を使う必要はありません。
グレーコントロールは騙り占い師の基本です。しっかり身につけておきましょう。

今日のポイント
・信頼勝負をする可能性がある場合はグレーコントロールに注意し、狼占い師の灰を減らしすぎないように。
・3-1フルオープン時のグレーコントロールは特に注意。安易に狼占い師の灰を噛めません。


第36回 囲いの長短
~配役~

【占い師】遠い
【霊能者】谷口
【共有者】ダースニワトリ・三遊亭楽太郎
【狩 人】めのう
【妖 狐】東野大作
【狂 人】キョロちゃん
【人 狼】EXP00・瑠璃・ウィティカ
【村 人】ネプチューンマン・シルフィ・自宅療養・レスミット・座敷童子・カラーひよこ

~展開メモ~

【占い】
遠い:カラーひよこ○>シルフィ○>めのう○>レスミット○>座敷童子○>処刑
瑠璃:キョロちゃん○>自宅療養○>座敷童子○>めのう●>カラーひよこ○>シルフィ○>レスミット●>処刑
キョロちゃん:ダースニワトリ○>レスミット○>カラーひよこ○>シルフィ○>めのう●>座敷童子○>処刑
【霊能】
谷口:ウィティカ●>東野大作○>襲撃死
【処刑】
ウィティカ>東野大作>EXP00>ネプチューンマン>遠い>キョロちゃん>瑠璃
【死体】
初日犠牲者>無し>自宅療養>谷口>ダースニワトリ>三遊亭楽太郎>座敷童子
【狩人の護衛】
谷口(GJ)>キョロちゃん>瑠璃>キョロちゃん>カラーひよこ>レスミット
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真狂狼ー真の3-1。
グレランで狼→狐→狼と処刑され、
その後村人吊りをはさんで
占い師ローラーが完遂され、
村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】三遊亭楽太郎さん(共有者)あらよっと ◆XFa7.q7Zs.
村を的確にリードなさいました。特にこの村ではグレラン力が非常に光っていたのですが、そんな中でCO済み共有者としての三遊亭楽太郎さんの投票先は大きな意味を持っています。再投票になれば共有者潜伏中であればCO済み共有の投票先は重視されるからです。二度の潜伏人狼処刑に参加し、村を圧倒的有利に導いた三遊亭楽太郎さんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】瑠璃さん(人狼)ペケ猫 ◆u0zbHIV8zs
後半は非常に苦しい展開となってしまいましたが、破綻に思われる状況でも突破口をこじ開けようとする姿勢、LWとして立派なものだったと思います。少し連携不足だった感じもありますし、潜伏人狼さんも見殺しになってしまいましたが、最後まで諦めなかった瑠璃さんに敢闘賞を贈ります。真狩人生存の状況下でも襲撃を成功させ続けたのには意地を感じました。

【名探偵賞】レスミットさん(村人)medazepam ◆TowaP7uRK.
序盤3回のグレランで唯一人外に投票し続けたレスミットさんに、名探偵賞を贈ります。投票先は狐→狐→狼。2回目、3回目の吊りでは実際に処刑に貢献していらっしゃいます。発言も終始安定しており、グレランが強かった村の中でも輝いていた存在でした。その推理力に、名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】キョロちゃんさん(狂人)キョロちゃん ◆n04PrvAnFE
いきなり潜伏人狼が処刑された上に死体無しが発生しており、狂人としては焦ってしまった所でしょう。誤爆は危険ですし、囲い優先で占い先を変えたのではないでしょうか。とはいえEXP00さんは再投票でウィティカさんを処刑にいっており、囲い候補としては見難い所だったかも知れません。狂人として判断、行動が遅れた結果、サインを通せなかったのも少し残念だったでしょうか。まためのうさんに●被せも、村側有利に進んでしまう一因だったかもしれません。次回の大暴れに期待して、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】ネプチューンマンさん(村人)ぽしぇっと ◆8cN/sVaOpY
◆ネプチューンマンさん 「覆面狩り予告
後3分で私の覆面は剥がされるであろう!」

あまり驚かなかったその素顔に、RP賞を贈ります。


この村では序盤3回のグレランで人狼→妖狐→人狼と処刑され、ほぼ勝敗が決定してしまいました。今回は潜伏人狼を処刑から守る手段である「囲い」について考察してみたいと思います。
最近の傾向として人狼の囲いが減ったというのがあるように思います。
囲いのメリット・デメリットを考えてみましょう。

囲いのメリット
・グレラン時に潜伏人狼を処刑から守れる。
・妖狐・狩人・潜伏共有を囲ってしまう可能性が減る。

囲いのデメリット
・パンダになる可能性がある。パンダ処刑後の真霊能の判定によって潜伏人狼と占い騙り人狼、二人が危機に晒される。
・襲撃されない事によって後半潜伏人狼が怪しまれる。

たとえば3-1のような構成の場合、占い師の傾向にもよりますが序盤の暫定○はよほど失言がない限りは占われにくい傾向にあると思います。まず序盤完全グレーを占い、中盤~後半にかけて確定○作りも兼ねて暫定○を占っていくというのが最近の傾向ではないでしょうか。
このような傾向の場合は囲いは非常に高い効果を発揮します。
囲いが発見されるような中盤~後半までに狩人や霊能者を消し、勝負することも充分可能です。

以下、囲い策をとる場合の注意点です。
・占い師や村の作戦傾向を見極めましょう。序盤パンダになるような場合、囲いは裏目に出ます。
・狼占い師の○は囲い以外でも極力残すようにしましょう。後半、囲った狼の隠れ蓑にする為です。
・潜伏力に自信があれば囲わない方がいいでしょう。得票してからの緊急回避的な囲いは逆効果になる為、潜伏に自信がなければ早めに囲ってもらいましょう。
・囲い効果は狂人>人狼です。ただし、狂人は確実に狙って囲えるわけではありません。

今日のポイント
・囲いを毛嫌いせず、潜伏力を自己判定して積極的に使うか使わないかを考えましょう。
・序盤に強く、後半に弱いのが囲い策。囲いをするなら後半の対策を。
・パンダと霊能者は囲いの天敵。




第35回 推理の軸
~配役~

【占い師】グレート歌舞伎
【霊能者】初日犠牲者
【共有者】XYZ・本気になった人
【狩 人】マリンバ
【妖 狐】リーゼ
【狂 人】ぽん太
【人 狼】わんこ・キョロちゃん・かりばー
【村 人】吊られクマー・ハニカム王子・鉛筆バニア・鎧鳥・蟹目・ブーフーウー・地雷

~展開メモ~

【占い】
ぽん太:蟹目●>本気になった人○>ハニカム王子○>ブーフーウー○>マリンバ○>鉛筆バニア○>地雷●
グレート歌舞伎:鉛筆バニア○>地雷○>ハニカム王子○>本気になった人○>わんこ●>マリンバ○>処刑
かりばー:わんこ○>XYZ○>マリンバ●>ぽん太○>突然死
【霊能】
XYZ:蟹目○>撤回共有CO
【処刑】
蟹目>吊られクマー>鎧鳥>キョロちゃん>リーゼ>グレート歌舞伎>マリンバ>ハニカム王子
【死体】
初日犠牲者>無し>無し>無し>XYZ>ブーフーウー>本気になった人>鉛筆バニア>地雷
【狩人の護衛】
グレート歌舞伎(GJ)>グレート歌舞伎(GJ)>グレート歌舞伎(GJ)>グレート歌舞伎>グレート歌舞伎>鉛筆バニア>処刑
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
初日霊能者、真狂狼の3-0。
狂人が村人に初日に●判定、人狼は即真襲撃するもGJに阻まれる。
ここから2連続GJ、狩人に●判定が出てCO。
翌日もGJが発生し、
人狼が処刑と突然死で一気に残り1に。
翌日完全グレーの狐が処刑される。
ここから役目が終わった真占い→狩人→村人と処刑され、
人狼勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】わんこさん(人狼)鈴木 ◆7UgIeewWy6
突然死と処刑によって一日で仲間を二人も失い、ご自身は狩人に護衛され続けた占い師に●を打たれた状態からの逆転勝利でした。この逆転を生んだのは連続共有噛みを成功させた事によるものが非常に大きかったと思います。最終日の投票は霊界から見ていても予想できませんでしたが、地雷さんには狼だと思われなかったことだけはたしかでしょう。諦めてしまいたくなるような3連続死体なしからの見事な逆転勝利を生んだ、わんこさんに最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】マリンバさん(狩人)満月 ◆FLMOON.3ac
初回、占い3から見事に真占い師を読みきってGJを出したマリンバさん。霊能不在によってそれでも難しい展開となってしまいましたが、その後も連続で(これは人狼チームの狙いによるものかもしれませんが)護衛を成功させ、MVPで間違いないかしら、なんて考えていました。処刑されてしまったのは非常に悔しかったと思いますが、狩人として立派な姿でした。せめて敢闘賞を贈らせていただきたいですの。

【名探偵賞】鉛筆バニアさん(村人)sting ◆POM/uW3fgc
序盤から襲撃死するまで、一村人でありながら非常に的確な推理をなさっていました。特に、初回の死体なしからグレート歌舞伎さんが護衛されたと読んだ辺りは実際その通りでしたし、これは狩人さんが表に立って誘導する必要がなくなる分、とても大きな発言でした。的確に推理できていても、それが村に浸透していなければ負けてしまうものなのですね。その鋭い洞察力に、名探偵賞を贈ります。

【技能賞】ぽん太さん(狂人)とどのまつり ◆Vy6dpOfjew
初回のアグレッシブな占い騙りから、中盤意向は偽扱いされたとはいえマリンバさんに一票を投じて最終日への道を作り、またLWもしっかり把握なさっていました。狩人と真占いの信頼ラインを崩せなかったのは残念でしたが、狂人としてしっかり人狼チームをサポートしたぽん太さんに、技能賞を贈ります。

【ふつつか賞】ハニカム王子さん(村人)mire ◆QcX85BTd7k
村にとって真占い→狩人→村人という最後3回の吊りは残念としか言い様がありません。そんな中で、すっかり混乱した挙句、最終日は人狼として処刑されてしまったハニカム王子さん。ミスリードは人狼の華とは言え、この内訳を見てきっと反省なさる事も多いでしょう。次回は名探偵賞を狙ってくださいませ。

【RP賞】リーゼさん(妖狐)clotiazepam ◆TowaP7uRK.
夜間の、独り言を駆使した考察、発言に対してRP賞を贈ります。
孤独な狐さんですが、一人二役で寂しくは無さそうでした。斬新かつ楽しい演技を、ありがとうございました。


この村では、●判定を出されて狩人COしたマリンバさんの正体が何者なのか推理する事が勝負の鍵になったと思います。
CO状況を考えると初日犠牲者=霊能者が濃厚、占い師3人の中に真が存在するのもほぼ間違いありません。
マリンバさんは3人に占われ、その判定は●○○、狼か狩人ということになります。

9日目 投票結果。
ぽん太さん 0 票 投票先 → 地雷さん
わんこさん 1 票 投票先 → ハニカム王子さん
ハニカム王子さん 2 票 投票先 → わんこさん
地雷さん 1 票 投票先 → ハニカム王子さん


ハニカム王子さんは村民協議の結果処刑されました・・・。

最終日に処刑されたハニカム王子さんは、突然死した狼占い師、かりばーさんのグレーですから、結局かりばーさんを真と考えて村が負けたということになります。
かりばーさん真であれば真狩人はどこにいたのか。
GJ3回によって吊り手順は2回増加していました。
対抗狩人COを募る余裕は無かったのか、また、対抗がいないマリンバさんは果たして何者だったのか。

わんこさんを最終日に吊るのであれば真占い師はグレート歌舞伎さんしかいませんし、この場合マリンバさん吊りは意味がありません。

今回の村は、推理の軸を決められないまま村が右往左往し、中途半端な吊り手順を経たまま最終日狂狼村村という状況を作り出してしまったように思います。
全ての可能性を考える事と、推理することは別の事です。
可能性を網羅するだけでは、勝利することは出来ません。その可能性の中から何を信頼し、どの選択をすれば勝てるか考えるのが推理です。
全占い師視点での詰みに出来ればそれが一番ですが、もしそうではない場合には可能性を絞る必要があるでしょう。

今日のポイント
・全ての可能性を考える事と推理することは別の事です。
・情報が出揃ってきたら、推理の軸を決めてしまいましょう。
第34回 2人切り
~配役~

【占い師】メレックス
【霊能者】山田
【共有者】プライスレス・熊サブレ
【狩 人】地理
【妖 狐】春光
【狂 人】相武紗季
【人 狼】トンガ・モンキー・紅の馬
【村 人】増強・旅行日記・鎧鳥・東野大作・FOE・グレートニワトリ

~展開メモ~

【占い】
プライスレス:増強○>撤回共有CO
相武紗季:熊サブレ○>紅の馬○>増強●>旅行日記○>処刑
メレックス:相武紗季○>東野大作○>鎧鳥○>モンキー●>春光○>旅行日記○>地理○>処刑
紅の馬:プライスレス○>トンガ●>モンキー●>鎧鳥○>旅行日記○>山田○>地理○>熊サブレ○>処刑
【霊能】
山田:FOE○>トンガ●>増強○>相武紗季○>モンキー●>グレートニワトリ○>メレックス○
【処刑】
FOE>トンガ>増強>相武紗季>モンキー>グレートニワトリ>メレックス>紅の馬
【死体】
初日犠牲者>東野大作>プライスレス>無し>鎧鳥>無し>地理
【狩人の護衛】
メレックス>紅の馬>山田(GJ)>鎧鳥(GJ)>山田>熊サブレ(GJ)>熊サブレ>襲撃死
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真狂共ー真から共有の撤回で真狂ー真。
翌日潜伏占い騙りで人狼がCO、同時に身内切り。
さらに翌日、連続身内切り。
霊とラインが形成され、狂占いの●処刑。
狂はラインが切れて処刑される。
真占いが呪殺破綻狙いで身内切りされた人狼に●判定、
翌日呪殺+狩人GJが発生。
潜伏人狼→完全グレー→真占いの処刑で破綻した
人狼占い師が人狼CO。
そのまま処刑されて村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】地理さん(狩人)NN ◆2fshAvEfbc
度重なるGJ、お見事でした。その鋭さゆえに呪殺が覆い隠され、後半若干縺れたとはいえ、的確に襲撃を読んで護衛を成功させ、また終盤まで生き延びた潜伏力も素晴らしいものでした。名狩人の鑑として、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】紅の馬さん(人狼)Mr.ローレンス ◆W6GclT7M0Q
グレーコントロールに失敗して、後半は非常に苦しい展開となってしまいましたが、仲間と相談してアグレッシブに身内を切り、信用勝負を挑まれた姿勢にまず敬意を贈ります。破綻してからも身内を切って残ったLWとして最後まで諦めず勝利の可能性を模索していらっしゃいました。名悪役だった人狼チームの代表として、敢闘賞をお受け取り下さい。

【技能賞】トンガさん(人狼)満月 ◆FLMOON.3ac
人狼サイドが何か策を打つ場合にはトンガさんのようによく話し合える作戦参謀のような方が必要だと思います。投げっぱなしにせず、自ら切られ役を買って出て潜伏理由なども助力していらっしゃいました。霊能襲撃を言い残した事を公開していらっしゃったとはいえ、チームワーク命の人狼にとってその姿勢は立派な技能の一つだと思います。

【名探偵賞】東野大作さん(村人)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
初日の段階から2-1の内訳を真狂ー真と確信的に推理していらっしゃいました。早期に襲撃されてこの後の推理はお聞きできませんでしたが、初日の少ない情報の中からここまで的確に内訳推理なさっていたところは光るものを感じましたので、名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】春光さん(妖狐)Mizukagami ◆sfWVZOBsp6
人狼が身内切りによる信用勝負に出て、村人と人狼との戦いの中で狐だと意識される事もなくそっと息を引き取った春光さんに、僭越ながらふつつか賞を贈ります。このような展開になってしまうと狐にとってはほぼ勝機は失われてしまいますが、第三勢力のバランサーという意味では目に見えない呪殺でお亡くなりになったのは役目をはたしていると言えるのかしら・・・次回は長生きされる事をお祈りしております。

【RP賞】メレックスさん(占い師)mexazolam ◆TowaP7uRK.
思わせぶりな発言姿勢ながら真占い師としての発言量は大変なものでした。能力者でありながらRPもまじえつつ真主張なさっていたメレックスさんにとても好感をもちましたので、RP賞を贈ります。


3-1からの2人身内切りは初めて見ました。
この策は真占いが呪殺を出した瞬間に詰みとなってしまう非常にギャンブル性の高いものだと思います。
今回の村では、呪殺は出表立って発生しませんでしたがグレーコントロールに失敗して破綻し敗北してしまっています。

仮に吊り回数をGJが発生しない最低回数の7と想定します。
理想的な吊り順としては、
灰→狼→狼→灰→灰→狂→占でしょうか。
初日犠牲者が襲われた段階で狼占い師視点のグレーは15人。
仮に共有者を1回占ったことにしたとしても、
霊能と残った共有者でグレーがまず2人減ります。
身内切りで2人、
グレランで3人、
狂人と真占いで2人
残りグレー5を狂人吊り開始までの占いで3回は占える為、
残る灰は2人になる計算です。
狼占い師視点の灰2人を襲撃や呪殺、狂人の●判定等で減らしてしまうと、高確率でグレーコントロールに失敗してしまう事になります。
また実際には狩人の護衛もあり、吊り回数が増加するとグレランと占いで灰が完全に潰せる事になってしまう為、一人でも狼占い師の灰を減らしてしまっていると詰み状態になってしまいます。
(狼占い視点でのLWである真占いを処刑しても手数が余る)

大雑把な考察ではありますが、このケースからの2人身内切りはハイリスクローリターンであるという結論になってしまいました。
占い師騙りとして信用勝負する際の2人身内切りであれば効果は抜群です。この策をとる場合には2-1などの村視点でも不安定な構成の時がいいかもしれません。

3-1からの2人身内切りの成功例を見てみたいので、ご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご一報を。

今日のポイント
・3-1からの2人身内切りはハイリスクローリターン。
・狼が占いを騙る場合はグレーコントロールに注意し、詰み状態を避けましょう。
・2-1からの2人身内切りは試してみる価値あり。



第33回 共有が呪殺された日
~配役~

【占い師】ワロニア
【霊能者】レスミット
【共有者】そろばん・てれちゅん
【狩 人】コンパス
【妖 狐】復活の呪文
【狂 人】みとんちゃん
【人 狼】天使ヒヨコ・ピレネーのお城・竜槍スマウグ
【村 人】飛び出しコッコ・分度器・硫黄鳥からの手紙・東野大作・気合・マーズ

~展開メモ~

【占い】
ワロニア:竜槍スマウグ●>ピレネーのお城●>みとんちゃん○>コンパス○>硫黄鳥からの手紙○>気合○>天使ヒヨコ●>復活の呪文○
ピレネーのお城:硫黄島からの手紙○>みとんちゃん●>天使ヒヨコ○>復活の呪文○>気合○>処刑
みとんちゃん:気合○>天使ひよこ●>ワロニア○>ピレネーのお城●>処刑
天使ヒヨコ:硫黄鳥からの手紙○>ワロニア○>ピレネーのお城●>コンパス○>気合○>東野大作●>人狼CO>処刑
【霊能】
レスミット:竜槍スマウグ●>マーズ○>分度器○>みとんちゃん○>ピレネーのお城●>処刑
【処刑】
竜槍スマウグ>マーズ>分度器>みとんちゃん>ピレネーのお城●>レスミット>東野大作>天使ヒヨコ
【死体】
初日犠牲者>飛び出しコッコ>そろばん>てれちゅん>無し>無し>無し>復活の呪文
【狩人の護衛】
みとんちゃん>ワロニア>ワロニア>レスミット(GJ)>気合(GJ)>復活の呪文(GJ)>気合
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
初日真の●ヒット、さらに真狼狼狂で人狼全員登場。
●吊りから霊能がCOしてラインが繋がり、4-1へ。
グレランしつつ相互占いが開始されるも、
完遂しないまま狂→狼と処刑。
ここで共有が相方死亡を伏せたまま襲撃死、
狐が乗っ取りに成功する。
しかしLW保留のままグレー吊りが行われ、
最終日直前に余った一手で真占いが共有狐を占い、呪殺。
LW吊りで村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】ワロニアさん(占い師)まみむめも ◆DWSUif3uf2
初日●ヒットから狼2騙り、狐の処分さえ間違わなければほぼ村勝利と思われる展開で、アクシデントが起きていました。まさかの狐による共有乗っ取りです。東野さんと天使ヒヨコさん、どちらを占うかでまだまだ村の命運は揺れていただけに、共有呪殺をそっと果たしたワロニアさんがMVPなのは文句のない所でしょう。信頼度も抜群だったワロニアさんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】復活の呪文さん(妖狐)スネ夫 ◆.uorrrqTPY
共有乗っ取り、お見事でした。常にチャンスを逃さないという気持ち、見習わせていただきたいと思います。共有の権限を生かして霊能吊り、東野大作さん占いを指示していれば・・・という後悔はあるでしょうか。とはいえ村人に次いで勝利に最も近い存在でした。狐としてではなく共有者として死亡した、哀れな狐さんに敢闘賞を贈ります。

【技能賞】復活の呪文さん(妖狐)スネ夫 ◆.uorrrqTPY
てれちゅんさん死亡時に息を潜めて状況を見守り、発言を見て共有潜伏死を悟った判断力と乗っ取りに出た勇気に、技能賞を贈ります。たしかに共有さんのミスで乗っ取りは可能だったとはいえ、ここで実際に動く勇気があるのかどうかは別問題です。チャンスがあれば積極的に動く、という姿勢は狐には必要なものなのでしょう。お見事でした。

【名探偵賞】コンパスさん(狩人)◆yd5ULOmLl2
度重なるGJ、お見事でした。吊り回数の増加は村勝利に大きく貢献しましたし、しっかり真能力者を把握し、人狼の襲撃を読んで的確に護衛なさいました。名狩人に必要な推理力を充分に満たしていたと思いますので名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】てれちゅんさん(共有者)てれちゅん ◆4WCbhGD7n6
結果的には村勝利になりましたが、共有者として相方死亡時には村に知らせるのは義務とも言えるでしょう。恐れていた通り襲撃死して狐の乗っ取りを許してしまいました。村の展開としては非常に盛り上がるものだったとはいえ、一番恐怖を感じたのもご自身だったでしょうか。この経験を次回に活かしてくださる事を期待して、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】気合さん(村人)あーちゃそ ◆DV71P8i80c
その名の通り気合の入った発言で、終始頑張っていらっしゃいました。
受け入れられやすく、発言内容も分かりやすいRPだったと思います。
次回の演技にも期待して、RP賞をお受け取り下さい。


下界視点では狼の2騙り、狐がどこにいたかは分かりませんが最終日はほぼ詰んだ状態でワンサイドゲームに思えたかもしれません。
しかし、霊界視点ではドラマが起きていました。
共有者が襲撃死し、それをCO済みの共有者が隠したまま自らも襲撃死。共有全滅となったところで狐が乗っ取っていたのです。

CO済み共有であるてれちゅんさんが襲撃死した当日、
狐の復活の呪文さんは序盤ステルスに徹しています。
そうして全員の反応を待った後で、共有者の潜伏死を察して遂に動きました。

◆復活の呪文さん 「あ、相方死んでた。」

→後日談

◆復活の呪文さん 「◆復活の呪文さん 「あ、相方死んでた。」
>すげー勇気を振り絞って、しかも後で言い逃れできるようにCOしたんだぜ!?」


非常に狡猾で、また常に乗っ取り等の勝利を決定付けるようなチャンスを逃さない姿勢。運に流されがちな狐ではありますが、このように虎視眈々と機を見る姿勢は常に持っておきたいものです。感心させられました。しかし・・・。

GJによる吊り回数の増加、そして真占い視点の詰みへと結びつける占い順が共有狐にとっての受難でした。
灰村人と占い騙り対抗、どちらを占うか。
もしも灰村人から占っていた場合、騙り対抗がLWとなって処刑されていたため呪殺されることは無かったでしょう。
しかし、真占い師が騙り対抗から占った為、翌日狐勝ちを考慮して灰村人が処刑され、余った占いの一手で…共有者を占う機会が生まれてしまったのです。

そして・・・。

復活の呪文さんは翌日無残な姿で発見された・・・。

人狼の襲撃も復活の呪文さんだったため、死体は一つしか発見されず、最終日直前に共有者が襲われたようにしか見えませんでした。
共有者として生き、共有者として死亡した孤高の狐。
ちょっとしたミスと大きな勇気が生んだドラマが、たしかに存在した村でした。
人狼って、面白い。

今日のポイント
・相方死亡時、それを隠すのは大きなギャンブルです。意図がなければ必ず村人に知らせましょう。
・共有を乗っ取れたのなら、その権限を最大限に活かしましょう。
・一見自然な展開に見えても、裏では何が起きているか分かりません。決着するまで油断しないように。



第32回 狩人探し
~配役~

【占い師】初日犠牲者
【霊能者】カエル道場
【共有者】東野大作・アルス
【狩 人】引越し前夜
【妖 狐】発明母
【狂 人】ハッピータイム
【人 狼】M・八百屋・光と闇
【村 人】たまむら・ビタミン・くろめのう・愚民代表・三大美女・ナマラ・土用の丑

~展開メモ~

【占い】
光と闇:東野大作○>三大美女○>引越し前夜○>M○>処刑
ハッピータイム:光と闇●>くろめのう○>襲撃死
【霊能】
カエル道場:ビタミン○>たまむら○>発明母○>光と闇●>土用の丑○>愚民代表○
【処刑】
ビタミン>たまむら>発明母>光と闇>土用の丑>愚民代表>三大美女
【死体】
初日犠牲者>アルス>ハッピータイム>ナマラ>無し>引越し前夜>カエル道場
【狩人の護衛】
カエル道場>光と闇>カエル道場>東野大作(GJ)>くろめのう>襲撃死
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
初日占い、狂狼ー真の2-1。
1日目、狂人が変則的な形から対抗に●判定。
真と誤認した人狼によって4日目に襲撃される。
1回グレランを挟んでから狼占い師処刑。
その後3連続で村人が処刑され、
2残りのまま人狼勝利となりました。

【各賞受賞者】
【MVP】Mさん(人狼)プラチナ ◆ChikovKGmY
潜伏人狼として驚きの白さでした。ほとんど得票もなく、またしたたかに八百屋さんに身内票も投じて保険を残し、見逃しそうな小さな発言から的確に狩人を特定していました。その白さはたとえ最終日までいっても吊るのは難しいんじゃないかしら、と思えるほど。潜伏人狼のお手本のような立ち回りに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】カエル道場さん(霊能者)霧雨 ◆Mist/2/IZQ
2-1という、どの役職にも絶対の信頼は置けない不安定な構成の中、唯一の真能力者として役目を果たされました。光と闇さんを吊りに動かしたのもカエル道場さんの訴えによるものが大きかったと思いますし、2-1の性として後半疑われたとはいえ結局吊りは回避して襲撃死、真霊能として認知されました。推理も村チームとしては光るものを感じましたので敢闘賞を贈ります。

【技能賞】光と闇さん(人狼)闇子 ◆TowaP7uRK.
占いを騙りましたが、ハッピータイムさんを襲撃するまではその信頼度は圧倒的だったように思います。ハッピータイムさんは狂人でしたが、真と同様の働きをしていましたし、襲撃したのは好手だったと思います。初手で潜伏共有を噛んだのもお見事。また投票と占い先を巧みに操作して自分が偽占い師として吊られたとしても仲間を生かせるように工夫していらっしゃいました。騙り占い師は捨石と割り切り、貢献なさっていたと思います。

【名探偵賞】Mさん(人狼)プラチナ ◆ChikovKGmY
三大美女さんと引越し前夜さんのちょっとした会話から見事に狩人心理を読みきり、的確に襲撃なさった洞察力、非常に鋭いものでした。狩人生存が人狼にとっての不安材料でしたが、1GJで炙り出せたのであれば上出来でしょう。その洞察力に名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】東野大作さん(共有者)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
色々と考察なさっていましたが、推理の軸がブレてしまったように感じます。東野さんが存命であれば八百屋さんを強く疑っていましたので最終日まではいけそうかしら、なんて期待してみていたのですが、すっかりお忘れになってしまったかしら。ハッピータイムさん狂と見た辺りも鋭かったですが、あと一歩、真実には届きませんでした。良くも悪くも惜しく感じましたので、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】三大美女さん(村人)カネヒキリ ◆WZByyoiM9Y
やわらかな物腰、高貴な言葉遣い、楽しませていただきました。
最後は処刑される事になってしまったとはいえ、村人として発言量も豊富でしたし、RPも非常に自然なもので皆さんに受け入れられやすかったのではないでしょうか。また次回の演技にも期待してますの。


初日占いの村でしたが、狂人は真と同様の働きのまま襲撃死しており、結局は潜伏人狼の強さが光った村でした。
GJ発生で村勝利も充分ありえる展開でしたが、人狼が狩人を一点読みして襲撃した日の会話に注目してみましょう。

◆三大美女さん 「あたしは共有噛みGJじゃないかなと思っています」
◆引越し前夜さん 「その理由は?>三大美女さん」
◆三大美女さん 「もうグレー噛む余裕は狼にはないと思っていますの。だから狐噛みはなさそう。で、GJが出るとしたら共有が1番可能性ありますわ。」
◆引越し前夜さん 「やっぱり三大美女さん吊りたいな。。。
なんか状況一番把握してそうな発言が多すぎる」


実際に共有護衛成功だったのですが、それに対しての意見に狩人である引越し前夜さんが反応しています。
これを受けて、6日目夜の人狼の遠吠えです。

◆八百屋さんの遠吠え 「三大さんがまんまじゃないだろーなぁ」
◆Mさんの遠吠え 「三大美女さんが共有噛みGJだと思うといったとき引越し前夜さんの食いつきが激しかったのでここ狩人濃厚と思うのですが」
◆Mさんの遠吠え 「3だいさんがまんまより、その発言で内訳しっていそうとくいついた引越しさんの方が狩人くさい気がするかなあ」
◆八百屋さんの遠吠え 「ソー言われればそーかも」
◆Mさんの遠吠え 「ですね。とりあえず引越しさんかみます。美女さん狩人なら発言露骨すぎるし」


引越し前夜さんは翌日無残な姿で発見された・・・。

死体なし発生時、狩人はついその事実にこだわって発言してしまいがちです。
しかし、人狼はGJが発生した瞬間から狩人が誰なのかを探しています。そしてその糸口を日中の会話に求めることが多い。
もし、三大美女さんの発言をスルーしていたら、その時には三大美女さんが襲われていたかもしれません。
護衛を成功させた時こそ、狩人はその正体を隠すように努力してみましょう。

逆に人狼視点で考えてみると、あえて襲撃に対しての考察を発言し、村人たちの反応を見てみるとヒントが出てくるかもしれません。
狩人と人狼の心理戦、なかなか面白いですね。

今日のポイント
・人狼は狩人を会話から探します。GJ発生時こそ正体を隠そう。
・狩人を炙りだすには、襲撃考察を議題に挙げるのも一つの手段。狩人が分からなくても非狩人は分かるかもしれません。



第31回 突然死決着
~配役~

【占い師】南国育ち
【霊能者】初日犠牲者
【共有者】シーオッター・小中大
【狩 人】グリコ
【妖 狐】東野大作
【狂 人】えせちゅん
【人 狼】オジイ・ウエストクラッシャー・やぶ医者
【村 人】石川五右衛門・たこいす・ルパン逮捕だ・ボールペン・ナポリタン・鎧鳥・ 事前投票に行こう

~展開メモ~

【占い】
南国育ち:たこいす○>オジイ○>石川五右衛門○>鎧鳥○
やぶ医者:事前投票に行こう○>ボールペン○>鎧鳥○>たこいす○>突然死
【霊能】
えせちゅん:ナポリタン●>ウエストクラッシャー○>東野大作○
【処刑】
ナポリタン>ウエストクラッシャー>東野大作>グリコ
【死体】
初日犠牲者>シーオッター>ボールペン>事前投票に行こう>オジイ・やぶ医者(突然死)
【狩人の護衛】
えせちゅん>えせちゅん>えせちゅん>処刑
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真狼ー狂の2-1。
村→狼→狐→狩と処刑された後、
人狼が襲撃を行わずに二名突然死。
村人勝利となりました。

【各賞受賞者】
突然死決着の為、各賞の選考は行いませんでした。


襲撃を実行しなければ人狼は全員突然死してしまいます。
基本的なことですが襲撃担当は常に決めておき、
また決めておいたとしてもトラブル等も考えられるため、
任せっきりにしないようにしましょう。
残念な結果でした。

今日のポイント
・襲撃を実行しなければ人狼は全滅します。
・襲撃担当を決めておき、まかせっきりにしないようにしましょう。


第30回 ミスリード誘発
~配役~

【占い師】東野大作
【霊能者】キョロちゃん
【共有者】ぽん太・銀白の仮面
【狩 人】召喚士
【妖 狐】見習い
【狂 人】ミッツィ
【人 狼】ノミ・2人合わせて山田・(´・ω・`)
【村 人】クロニカ・四品川小百合・DJポンテ・自宅警護師団・DJポンテ・もんてすくー

~展開メモ~

【占い】
(´・ω・`):召還士○>ノミ○>DJポンテ○>もんてすくー○>自宅警護師団●>処刑
ミッツィ:東野大作○>もんてすくー○>ジム・スナイパーⅡ○>自宅警護師団●>DJポンテ○>キョロちゃん●>召喚士●>処刑
東野大作:四品川小百合○>2人合わせて山田●>ジム・スナイパーⅡ○>もんてすくー○>DJポンテ○>召喚士○>ノミ●>もんてすくー○
【霊能】
キョロちゃん:見習い○>2人合わせて山田●>クロニカ○>自宅警護師団○>(´・ω・`)●>処刑
【処刑】
見習い>2人合わせて山田>クロニカ>自宅警護師団>(´・ω・`)>キョロちゃん>ミッツィ>ノミ
【死体】
初日犠牲者>四品川小百合>ぽん太>無し>DJポンテ>ジム・スナイパーⅡ>銀白の仮面>無し
【狩人の護衛】
キョロちゃん>キョロちゃん>キョロちゃん(GJ)>キョロちゃん>東野大作>もんてすくー>東野大作(GJ)
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真狂狼・真の3-1。
3日目に真が●ヒット、人狼は占いを襲わず信用勝負。
しかし6日目に狼占いが処刑された人に●を出してしまい、
狼占い→霊能→狂人→LWと処刑され、
村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】召還士さん(狩人)快楽主義者 ◆GrrR5MFdoE
人狼の作戦として、真占いを身内切り狼に演出しての信用勝負でしたから、吊り手数を増やす霊能護衛GJは素晴らしかったと思います。不運にもいきなり暫定○に入ってしまいましたが噛まれずに生き残ったのも、狩人臭を消せていたということでしょうし潜伏力も申し分ありませんでした。自滅したとはいえ、狩人不在だったらどうなったか分かりませんし、キーマンだった召還士さんに最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】ミッツィさん(狂人)◆mitzi/Iwk6
終盤は辛い戦いになってしまいましたが、それでも霊能偽を頑なに主張して諦めずに最後まで戦い抜かれました。潜伏狼残り1の状況でしたし、誤爆を避けながら村人を無駄吊りさせ、狂人としての役目は果たしていたといえるでしょう。うっかりな狼さんを許してあげてくださいませ。

【名探偵賞】東野大作さん(占い師)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
三日目という早い段階での潜伏人狼発見、お見事でした。また、狩人さんを占わずに噛まれやすい位置に追い込まなかったのも、今回の村では大きかったでしょう。早い段階で人外を追い込み、無駄占いをせずに確実に勝利を目指すのは占い師として模範的な姿。信用勝負を挑んできた人狼さんの挑戦を跳ね除けた東野さんに、名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】(´・ω・`)さん(人狼)kei ◆cS3tGgO1sQ
潜伏人狼が発見された後、焦って占いや霊能噛みにいきたくなってしまうものですが、ここから身内切りを演出して信用勝負を挑まれたのはなかなか楽しかったですの。ただ、やはりいない方を占ってしまったのは申し上げるまでもなく悲劇でした。ミスは対人ゲームにつきもの。反省しつつもあまり落ち込まないでくださいませ。

【RP賞】ノミさん(人狼)あーちゃそ ◆DV71P8i80c
その小さい体で最終日までお疲れ様でした。完全に詰みとなって荷が重すぎたことでしょう。最後は震えていらっしゃったのかしら。ノミRPというのは初めて拝見しましたので、その斬新さにRP賞を贈ります。


自由に襲撃先を選べる人狼にとって、あえて真占い師を襲わずに偽占いに演出するというのは一つの選択肢です。
そういう意味では敗れたとはいえこの村の人狼チームの立ち回りはなかなか面白いものだったと思います。
3-1から潜伏人狼一人を発見された状態から、普通は霊能者、または真占いを襲うのが定石だと思います。
これはもし連続で潜伏人狼が発見されてしまうと、全員が表に立たされてしまうという恐怖がそうさせるのでしょう。
しかし、どちらも狩人によって護衛される可能性が高く、もし襲撃を失敗してしまえば結局は窮地に立たされてしまうでしょう。
ここで今回の人狼のように全く無関係な共有者等を襲うことで、●判定を出した真占い師を「身内を切った人狼占いでは?」と疑わせる事が可能です。
一時的とはいえ数人をそう騙す事が出来れば、信用勝負も可能になるかもしれませんし、狩人が真占いに張り付く事を防げるかもしれません。
占い結果次第では、一度このようなトリッキーな襲撃で目を逸らすだけでも、その後で真占い師を襲って勝負することも可能でしょう。

誰が襲われるか?というのは村人たちは常に意識していますし、推理材料の根幹となっています。それだけに発言で誘導するよりも効果が大きく、ミスリードを埋めるかもしれないということは常に意識しておきたい所です。

今日のポイント
・襲撃が推理に与える影響を常に考え、ミスリードを誘発しよう。
・グレーコントロールに注意。役目が終わった能力者は真でも処刑される。


第29回 潜伏占いの占い先
~配役~

【占い師】東野大作
【霊能者】理想/妄想
【共有者】たまはま・エンシェント・D
【狩 人】はさみ
【妖 狐】こねこたん
【狂 人】ふみゅり
【人 狼】嘆キッス・てってってー・霊界に一番近い人
【村 人】802.1x・風呂上り・のほほん・越後屋・DJポンテ・鎧鳥

~展開メモ~

【占い】
ふみゅり:802.1x○>鎧鳥○>越後屋○>嘆キッス○>はさみ●>てってってー●>処刑
てってってー:風呂上り○>はさみ○>霊界に一番近い人●>嘆キッス○>越後屋○>鎧鳥●
東野大作:理想/妄想○>エンシェント・D○>802.1x○>越後屋○>処刑
【霊能】
理想/妄想:こねこたん○>たまはま○>霊界に一番近い人●>襲撃死
【処刑】
こねこたん>たまはま>霊界に一番近い人>東野大作>のほほん>ふみゅり
【死体】
初日犠牲者>DJポンテ>802.1x>風呂上り>理想/妄想>はさみ>鎧鳥
【狩人の護衛】
ふみゅり>ふみゅり>ふみゅり>エンシェント・D>襲撃死
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
狂狼ー真の2-1で、真占いは潜伏。
4日目に潜伏占いがCO、同時に人狼占い師が身内切り。
霊能とラインが形成され、信用を得られなかった真占いが
処刑される。
狂人の●判定が狩人に当たり、完全グレー吊り後、
狩人が襲撃死して狂人が破綻。
狂人が吊られて7日目、襲撃成功によって
人狼勝利となりました。

【各賞受賞者】
【MVP】ふみゅりさん(狂人)ペケ猫 ◆u0zbHIV8zs
初日に狐処刑に参加、その後狂狼ー真の状況から潜伏占いが登場しましたが、ふみゅりさん視点で状況判断力がかなり要求される場面だったと思います。狼の身内切りから誤爆をしてしまうと足を引っ張ってしまうところでしたし、潜伏狼を囲って最終局面で厄介な狩人を炙りだし、自ら処刑されることで大きく人狼チームに貢献したと思います。狩人の護衛をひきつけていたのも大きかったですわね。名サポート役のふみゅりさんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】鎧鳥さん(村人)風朱 ◆Hqasowiysk
無職村人として最後まで健闘されたと思います。てってってーさんの身内切りを見破っていただけに、最終日の狂人吊りはちょっと惜しかったかしら。
とはいえ●を打たれて狩人が噛まれている時点で東野さん真・・・と知って愕然とされた事でしょう。能力者と人狼の間で翻弄されながらも村人なりに頑張っていらっしゃった鎧鳥さんに、敢闘賞を贈ります。

【名探偵賞】ふみゅりさん(狂人)ペケ猫 ◆u0zbHIV8zs
本来狂人とは最も推理力が要求される役職なのかもしれません。バカになってはいけないのです。狐投票、誤爆を避けて囲い、狩人を炙りだす●打ち。どれも人狼勝利に繋がる非常に素晴らしい推理力でした。

【技能賞】はさみさん(狩人)◆yd5ULOmLl2
早期に暫定○にはいって襲撃候補となりましたが生き延びていらっしゃいました。噛まれない努力というのも潜伏命の狩人にとっては必要なものですし、護衛成功はありませんでしたがこの点は名狩人の条件を備えていらっしゃると思います。

【ふつつか賞】東野大作さん(占い師)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
潜伏占い師としてはあまりにも辛い占い先、そしてグレランでも危険な位置でした。結果、占い師としての信頼度も失い、処刑される悲劇となりました。色々と反省点は多いと思いますが、きっと良い経験になったのではないでしょうか。次回に期待して、ふつつか賞を贈ります。


最近はよく潜伏占い師を見るようになってきたと感じます。
比較的スタンダードなケースは、初日対抗占い師が●判定を出している時の潜伏でしょうか。
潜伏占いの特徴について考えてみます。

1.襲撃されにくくなる。
特に序盤は占い師だと宣言することで人狼のターゲットになるのですからCOしない方が噛まれにくいのは間違いありません。
また、言うまでも無い事ですが「占い師だと宣言して襲撃死」するのと「宣言しないまま襲撃死」するのは大きく違います。
噛まれにくくなると言ってもその可能性はありますし、もし宣言できずに襲撃死した場合は村が占い初日と同様、またはそれ以上に危険な状態になることでしょう。
潜伏することで、当然狩人の護衛には期待できなくなります。
噛まれない、または狩人に護衛してもらえる自信があればCOした方がいいでしょう。

2.狂人や人狼(または狐)に構成を誤認させて連携ミスを狙える。
たとえば潜伏した状態で2-1であれば占い候補二人は普通、まずお互いを敵(真占い)と認識します。狼占いが仲間を囲おうと○を出した潜伏人狼に、狂人占いが真占いの○潰しを名目に●を出し、狼は狂人を襲撃する。そんな連携ミスを狙える可能性があります。

3.対抗占い師の破綻を狙える。
COタイミングと対抗占い師の結果次第では、破綻させる事が可能です。
例を挙げると、狼占いが狂人占いに○を出した状態から、潜伏中に自分が○判定を出されて占い師COすれば狼占い師は破綻です。
(狂人が二人いる事になる為)
また狂占い・狼占いが狐を確定○にしてしまった状態から呪殺し、同時に共有者などが襲われればやはり両対抗は破綻します。
破綻へと狙って対抗を導くのは非常に難しく、運の要因も強いですがこれらのケースはたしかに存在します。
特に、確定○となってから潜伏占いとしてCOすることが出来れば最悪でも狂人となり、吊りの危険からは遠のくかもしれません。

4.信用問題
潜伏占いというだけで、拒絶反応を示すプレイヤーというのは確かに存在します。理解を示すプレイヤーでも、信用を得るには相当な説得力を要します。
なぜ説得力が必要なのか。
それは潜伏占いが「人外の逃げ道になりえる」からでしょう。
潜伏占いが許容されるようになれば、吊り候補になりつつある人外が我も我もと騙るのは当然といえます。
潜伏占いをする際には、たとえCO出来たとしても、いつも以上に人外だと疑われる可能性があることは自覚しておくべきだと思います。

今回の村では潜伏占い師の占い先が強い偽要素になりえてしまっていました。
(4日目までの占い先が、霊能→共有→死体)
今度機会があったら、COタイミングや占い先の選定、どう説得するかについても考察してみたいと思います。

今日のポイント
・潜伏占いは諸刃の剣、信用を得られなければ待っているのは処刑台。
・潜伏中の占い結果は非常に重要。COした時自分がどう見られるかを考えよう。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。