FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面影を追って

意中の人がいるけど、その人には別に好きな人がいる。
片想いと呼ばれる状態ですが、皆さん経験はありますでしょうか。
もし、その「恋のライバル」が
すでに亡くなってしまった人だったら?
いえ、亡くなっていなくても、意中の相手とは全く無関係な存在になっているとしたら?
そんな相談を先日受けたのですが、話を聞きながら

「単独の占い候補なのに疑われる占い師」

を思い出して自分の人狼ジャンキーっぷりに呆れてしまいました。
初日犠牲者が村人固定ではない続わかめて鯖の人狼では、
能力者候補の真贋考察において単純な相対評価だけでは分からないものがあります。
単独の占い候補が、真であろうと狂人であろうと人狼であろうと妖狐であろうと、
「初日犠牲者」という見えない恋のライバルと戦わなくてはなりません。
初日犠牲者はただ静かに、「もしかしたら真能力者だったかもしれない」という
甘い思い出だけを抱いて村人たちの前から姿を消します。
能力者候補は語る術を持っていますが、
それだけに、疑われる事も嫌われることもあるわけです。

それなら、COしないでおく?

COしないからって、疑われないわけじゃない。
もしかしたら、他の人が「唯一の能力者候補」としてCOするかもしれない。
そして、COしない限りは「能力者だと信じてもらう」ことはまず不可能。

生きてるんだから、チャレンジしてみようよ。
私はそう友人に答えたのでした。
友人が真なのか、偽なのか。
そんなことは関係ありません。
真でも偽でも、勝てばいいのだし、勝つ事を信じてやるだけです。
初日犠牲者なんかに、負けるな、頑張れ。

 思い出に 負けてはいけない 今の君
                        ふつつかもの



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/101-7d18b63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。