FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第4回】論理と感情

今まさに自殺しようとしている人を止めようとする時、
理屈だけで説得することが出来るでしょうか?


これは以前、人狼審問に参加した村で私自身が
「感情的になりすぎていて論理的じゃない」
と言われた際に反論として使った言葉です。

説得を考える際、相手の感情を無視しても恐らく成功はしないでしょう。
論理的な説得ももちろん重要なのですが、相手は人間なのです。
論理と感情。
この二つは相反するように感じる人が多いんじゃないでしょうか、なぜでしょう。

説得する際に、論理力に頼ろうとする人は、
相手の論理矛盾を突いたり言い負かしたり、
相手を否定することで自分を認めさせようと誤解していることが多いのです。
論破する事と説得する事は全く別のこと。
言い負かされたら対立感情が沸いて出てもおかしくありませんし、
そうなれば「誘導しようとしている」と感じられるものです。
言ってる事は正しいのに吊られる、という人の多くは
この誤解をしているものと思われます。

だからと言って、感情だけに訴えても説得は成功しません。
最初に書いたように「論理的ではない」ことが受け入れられない人もまた、
多く存在するからです。

論理的な人にも感情はありますし、
感覚的な人にも論理力はあるはずです。

論理と感情が相反するように感じるのは、
実はそれ以前に
「相手の話を聞く」
「相手の事を考える」
「相手を認める」
という、説得の第一段階で躓いているだけのような気がします。
論理と感情は両立できるはずなのです。
そして、相手の感情を考えながら論理的にある目的に導くのが
説得なんじゃないでしょうか。

元々、カードゲーム起源の人狼は
相手の表情や行動から何かを読み取る、というアナログな一面も持ち合わせています。
モニターの向こう側のプレイヤーが何を考え、どんな気持ちでいるのか。
想像しながら遊んでみたら、人狼はきっともっと面白いと思うのです。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

なんとなくだけど、感情的な人のほうが村人っぽく見えます。
逆に落ち着き払ってる人というのはすごく怪しく見えます。
なんだろうね、その時点ですでに騙されてるのかしら\(^o^)/
でもこれって、初心者の頃はまったく逆の印象だったのよね。

狼は正論を言って村人を納得させなければいけない
村人は自分の考えを言って相手に白さをアピールしなくちゃいけない。
まずそこで真実を知っている狼となにもわからない村人では心の余裕が違います。
そうなると、真実を知ってる上での捏造された話をする狼と
なにもわからず、目に見えている状況からそれを把握し推理して話をしなければならない村人

こんなに言ってるのにどうしてわかってくれないんだ、こんちくしょー!

って気分になるのはやっぱり村人のほうじゃないかと思うんだよねぇ。
ってこれ全部自分の話なんだけどw
だけど、感情的になったほうが負け。わかってるんだよ!わかってるんだけどねぇ・・・
そういうところまで読みあわなければいけない、深いなぁ。
【2008/06/23 10:04】 URL | らん #- [ 編集]


私の誘導の持論にゃりが
多数を誘導して吊りあげたいなら正論を言えばいい
一人を説得して味方にしたい(吊り逃れたい)なら感情を伝えればいい

ってのがあるにゃりよね
その下地にあるのが誘導の目的がどこにあるのか・・・
人狼の時は前者の誘導が多くなるし、村人の時は強誘導系じゃないかぎり
自分が村人であることのアピールを兼ねた誘導が増える。


・・・って思ってたにゃりが、最近は誘導=怪しい、レアケース想定=潜伏狂人
にゃりよね、誘導の中身より、誘導と気がつかれないにはどうするかのが重要な気がするにゃ
【2008/06/25 21:52】 URL | 猫を狩る者 #ncVW9ZjY [ 編集]


>らんさん
上手い潜伏人狼の真髄は村人感情をどこまで騙れるか、だとも思います。
情報量は多いので正論を言うだけなら比較的ラク。
そこに、いかに「人間味」を加味して意見を言えるかが潜伏の肝かなあって。
感情的になってはいけません。
でも、感情を使い分けるのは大いに結構だと思うのです。
必死に推理してる姿を白いと思う人が相手なら、熱弁を振るう。
警戒心の強い相手なら、一緒に怖がってあげる。
まずは相手の見極めなんでしょうね。
【2008/06/26 02:32】 URL | ふつつかもの #t50BOgd. [ 編集]


>猫狩りさん
多数を説得したい場面というのは序盤だと思いますが、
そう考えると序盤は理論が、後半は感情が重要なのかもしれませんね。
理論だけでは最後まで乗り切れない、とも言えるかもしれません。

誘導=怪しいの点については、
前回までに述べたように、私もその通りだと思います。
誘導、ととられた時点で今の人狼ではかなりのマイナスポイント。
誘導ととられない誘導こそが真の誘導なのでしょう。
【2008/06/26 02:41】 URL | ふつつかもの #t50BOgd. [ 編集]


横からコメント失礼します。

>上手い潜伏人狼の真髄は村人感情をどこまで騙れるか、
>だとも思います。

これ、まさにその通りだと思います。
特に終盤、情報の少ないラン対決に持ち込んだ場合には、
いかに村人になりきるかが勝敗を分ける気がします。

デフォ無垢の私は、村人認定でいいですよ(*´∀`)ニコニコ
【2008/07/02 01:05】 URL | 満月 #eKXcbo5I [ 編集]


>満月さん

返信遅れてごめんなさい。
あまりにも「デフォ無垢」に違和感があって絶句していました。
発言で推理するタイプの村人を相手にする場合は
感情騙りがとても有効でしょうね。
【2008/08/14 04:39】 URL | ふつつかもの #t50BOgd. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/106-fabbafb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。