FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード人狼会に参加してきました
「ふつつかさん偽決め打ちで吊りたい。」(挨拶)

もう二週間近く経ってしまったのですが、カード人狼会に参加してきました。
参加する前は、「普段散々遊んでる人狼をわざわざオフ会で一晩中やるなんて。」とか
思っていたのですが、蓋を開けてみると。
なんとも刺激的なゲームで、いくら遊んでも足りないくらいの面白さ。
衝撃的な体験でした。
皆さんも機会があれば是非遊んでみる事をオススメします。



【カード人狼の流れ】
1.まずは気持ちを落ち着けて着席。
どこに座るかも重要(?)
飲み物とメモ用紙、筆記用具もしっかり準備しておきましょう。

2.カードの配布
役職が書かれたカードが配られます。絶対に自分以外の人に見られないように!
もし苦手な役職でも顔に出さない。声に出さない。勝負は既に始まっている!

3.カードの内訳(=役職の数)の確認
開始人数が様々なので、その都度人狼の数をはじめとして役職の数がかわります。
推理の根本部分なので確認し忘れのないように。

4.目を閉じてGMの指示を待つ
確認が終わったら目を閉じてわくわくテカテカしながら待ちます。
誰ですか、隣の人の気配をなんとか読み取ろうとしてる人は!

5.GMが各役職を確認(夜のターン)
配られたカードの中身は、GMにも分からないのでまずはそれを確認します。

GM:「狼さん、狼さん、目を開けてお互いを確認してください」
自分が狼なら、ここで目を開けて仲間を確認。
GMにもちゃんと確認出来ているかどうか見て、協力します。
二日目以降は、誰を襲撃するかも決めます。

GM:「狼さん、狼さん、目を閉じてください」

GM:「占い師さん、占い師さん、目を開けてください」
自分が占い師なら、ここで目を開けてGMに知らせます。
初日犠牲者さんが占い師でも、この確認は行われます。
やらないと真占い師がいないってことが分かってしまうからですね。
続いて、誰を占うかを決めます。

GM:「今日は誰を占いますか?」
占いたい人を番号や指差しジェスチャーなどで指定します。
ちなみに、この部分もそうですが、能力者関連の部分は決着するまで
(たとえ該当者がいなくても)続けられます。
省略するとその能力者がいないことがわかってしまうからですね。

GM:「その人の判定は(ジェスチャーで村人か人狼判定)でした。」
ジェスチャーで判定を出さないと皆に聞こえてしまいます。
ジェスチャーは握りこぶしに親指を立ててグッド、の場合は人狼判定。
親指を下げた場合は残念、村人判定という意味です。

GM:「確認したら目を閉じてください。」

このようにして、霊能者・狩人・狂人・共有者・狐も確認していきます。
霊能者には翌日以降、占い師の時と同じようにジェスチャーで
処刑された人の判定が分かります。
狩人は翌日以降、誰を護衛するか決める事になります。
共有者はお互いを確認。
狂人・妖狐・共有者の確認作業は初日だけになります。
村人はこの間、ずっと目を閉じたままなので居眠りしないように。(実際にいました)

6.昼のターン
GM:「皆さんおはようございます。今日亡くなられたのは○○さんでした」
もし自分が名前を呼ばれた場合は沈黙して席を立ちます。
指定された霊界の場所へいってニヤニヤするなり、
邪魔にならない場所で観戦するなりします。(この際生存者に聞こえる声で喋らない)

GM:「それでは、本日の議論を始めてください」
これでようやく本格的にゲームスタートです。
皆がいっせいに話し始めるのでとってもカオス。
遠くの席にいる人なんて何を言ってるかわからないこともしばしば。
基本的に、COは手を挙げて宣言する事が多いようです。
顔が見えてる相手に向かって
「吊りたい」とか「偽者でしょう?」とか。
言っても言われてもテンションあがります。
GMが残り時間を見ていて、決められた時間が経過すると投票にうつります。

7.投票
GM「時間になりました。話すのをやめてください」
と言われても白熱しているとなかなか静かにならなかったり。

GM「今日処刑する人を選びます。せーの・・・」
この合図で投票したい人を選びます。
最多得票者が処刑された事になり、退場します。
同数なら再投票。
誰が誰を処刑しようとしたのか。
ブラウザ人狼では重要なことですが、特に人数の多い序盤などは
全て把握することは不可能に近かったりします。嘘もつき放題?

GM:「今日処刑されたのは○○さんでした、お疲れ様でした。」
襲撃などで死亡した場合と同じように、
名前を呼ばれたら素直に退場して霊界や観戦へまわります。

GM:「夜がやってきます。目を閉じてください。」
以下、5→6→7→5と、決着がつくまで繰り返されます。



【参加した村の記憶】

1回目:村人
2-2で真狂ー真狼。
ブラウザ人狼の経験上、霊脳に狼が出るというのは慣れておらず
ミスリードしまくりでした。
狂人さんに「ふつつかもの、黒。」と言われたときの悔しさや驚き。
結局人狼全残りという完敗でした。

2回目:人狼
いきなり占い師に●を出される。
即座に手を挙げて「霊脳でーす」とカウンターCO。
ゲームとはいえ、実生活でこんなにすぐに嘘がつける自分に驚きました。
占い師さんが神占いで完敗。
ブラウザと違って記録には残らないけど記憶に残る占い師でした。

3回目:共有者(グレラン村)
グレラン村では終盤まで生き残り、共有COで一気にグレー幅を狭める・・・
というのが理想だと分かっているのですが、なんと初日吊られ。
相方さんをはじめとして村人さんや皆さんの視線が痛い痛い。
無能な共有者が去ったことで村は勝利しました。

4回目:占い師
最初の占い。満面の笑みでGMさんから「グッド!」の合図。
つまり、人狼ヒットということです。
これはラッキーと思いつつ喜び勇んでCOしようとすると、
先に対抗の占い師さんが同じ人へ黒判定!
「で、ふつつかさんの結果はなんだったの?」
「じゃあ。○○さん黒でしたよ」
この、「じゃあ」が偽占い師に見えたそうで、信用ガタ落ち!
余計な事はするなということで、共有者さんから延々と対抗の○占い指示が。
すると・・・黒が対抗の○から出るわ出るわ。
どうみても真の○潰し狙いの狂人になってました。
信用全く無しの占い師でしたが、
「自分が偽占いで狂人なら、対抗の●に●被せる意味が無いです」
と一応主張。狩人さんの脅威のGJ3回で詰んだ結果、
信用関係無しに勝つ事が出来ました。

5回目:霊能者
よく覚えてないけど3-1の霊脳で判定出してたら勝ってた気がします。

6回目:人狼
何事も経験ということで占い騙りに出てみる。
すると、お仲間も霊脳を騙って相談無しに2騙りに!(真狼ー真狂狼)
とってもわくわくしましたが、
最終的に占い師さんと信用勝負する事になりあっさり負ける。
破綻しないようにするだけで精一杯でした。

7回目:霊能者
4-1の霊能者というラッキーなポジション。
真狂狼狐ー真から、狼占いが狂人占いへ●判定。
カード人狼では、最初にCOがある人は手を挙げるので、
その手を挙げた人に対して黒判定を打つのは偽占い師でも容易だと知りました。
占い候補が全員いなくなった後、吊り3、狼2残りという苦しい勝負。
しかしながら共有者さんと意見をあわせて勝つ事が出来ました。
一番嬉しい勝ち方だったかもしれません。

8回目:人狼
今回は潜伏役に挑戦してみる事にする。
カード人狼ではステルスが思ったよりも吊られにくいという感想をもったので、
終始たいした主張をしないで息を潜めることに徹してみる。
最終的に、狼狐村村となって無念の狼CO、引き分けに。
筆談で占い結果の相談をしたり、噛み先を決めたり、非常に楽しかったです。
最終ゲームなのに引き分けにしちゃったのはエンターテイナーじゃないなあ。

おまけ:GM
初参加だというのにGMにも挑戦してしまいました。
しかし・・・噛まれた人を別の人にしてしまって、廃村。
参加者の皆さんごめんなさい!
カード人狼ではGMに求められる処理能力がかなり多く、
スクリプトに改めて感謝しようと思いました。
やり直しの村ではなんとか無事ゲームを終わらせる事が出来ました。
テンパったテンパった。



【感想など】
・ステルスが意外と吊られない。ステルスな人を把握するのが難しいから?
・投票からの推理が(特に序盤)難しい。全員の投票を把握するのが困難。
・声の大きい人、話術がある人が目立つ。
・夜のターン、(目を閉じている間)ちょっとした動き・気配にも過敏になる。そこがまた楽しい。
・騙り占い師が都合のいいように占い結果を被せやすい。(上記参照)
・共有者は村のリーダーでもあるけど、カード人狼では議論のリーダーでもある。
・時には白い黒いよりも、小難しい理屈よりも、勢いやネタ的発言が大事?
・狼が相談するのが難しい。席が離れてたらなおさら。観戦してると笑ってしまう。
・人狼や妖狐や狂人よりも、生身の人間が怖い。怖い。
・当分普通のルールで飽きそうもないけど、
 もし機会があれば狂信者村やNGワード村などの特殊村も楽しそう。
・(自分を含めて)人狼プレイヤーのあられもない姿を見て愛でても楽しい。
 吊られたくなくて涙を流す人、疑われてテンパる人、目が泳ぐ人、
 怖い顔で「絶対吊る」を連呼する人、平気で嘘をつく人・・・。
・さらにその姿を想像しながらブラウザの人狼をやるとまた楽しい。

    リアルでは 人狼プレイヤー 別のひと
                              ふつつかもの



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

全部覚えてるってすごいですねw
その記憶力に感動しましたよ。

言われたら思い出しますが、ふつつかさんと同村では記事の4回目、6回目が印象深いですね。
特に6回目は無駄に苦悩してしまいましたw
リアル人狼で信頼勝負は俺もやってみたい。
次回もMJともどもよろしくお願いします。

【2008/09/12 12:16】 URL | E&D #c1ds2r8g [ 編集]


>E&Dさん
5回目とかさっぱり覚えてませんよ。
それにしても、8回+GMで9回・・・?
1ゲーム1時間としてもよく飽きずにやったもんですよね。
全然足りなかったのですが。

E&Dさんとの信用勝負なんて選びたくなかったのですが、
成り行き上仕方なく・・・勝てる気しませんでした。
でもいい経験できたと思います。
E&Dさんが信用勝負するときは、4回目の私のような占い師相手がオススメです(笑)
こちらこそ、次回もご一緒できたらよろしくお願いします。
MJのほうは・・・3半荘くらい続けて一緒に打ちたいですね。
今度は負けませんよ!
【2008/09/13 01:43】 URL | ふつつかもの #lnZZb7ds [ 編集]


4回目の対抗さんが素晴らしい騙りでしたね^^

嘘つく時は覚悟を決めるべきなんですよねー
ハイテンション=カード人狼の勝利の方程式です!
【2008/09/14 18:57】 URL | 漢祭り #klq26XPE [ 編集]


>漢祭りさん
そうですね、1誤爆2囲い、理想的な狂人さんでした。
漢祭りさんもああいう騙り、出来ます?

私は惰性で嘘ついてた気がします。
すぐバレちゃってましたね、根が正直なものですから。
次回は覚悟を持って嘘がつける気がします。
嘘つきの漢祭りさんに教わりました、
と言う事にします。
【2008/09/15 00:23】 URL | ふつつかもの #lnZZb7ds [ 編集]


ステルスライン吊りで初日に吊られるふつつかちゃんなんてカード会でしか見られないムガよねw
2騙りをして霊能を吊り切った後のグレランで身内票でPさんを吊ってみたり、仲間のWさん吊り指定をプッシュしてみちゃうふつつかちゃんは輝いていましたムガ
4-1村は吊り指定が当たって良かったムガけど何よりも初日に霊能の人がグレラン派に吊られなくて良かったですムガ^^
【2008/09/17 17:11】 URL | ムガ虎 #UwJ9cKX2 [ 編集]


>ムガ虎さん

ここは誰?
わたしはどこ?
です。

ムガさんのメモのとりかた、チラッと見たけどやりやすそうですね。
今度教えてください。
【2008/09/20 01:08】 URL | ふつつかもの #lnZZb7ds [ 編集]


人外ムガさんのメモを見ても理解できなかったボクはきっと村人なんです


あと、遅くなりましたがお疲れ様でした
また次回、騙しあいましょう
【2008/09/25 17:22】 URL | ごま #YkROB9OY [ 編集]


>ごまさん

私も理解できませんでした。

こちらこそ、お疲れ様でした。
騙しあうばかりでなく協力もしましょう。
【2008/09/28 02:56】 URL | ふつつかもの #lnZZb7ds [ 編集]


ステルスですみません。人と喋るのとか団体行動も大きな声とかも苦手なんです・・・><

【2008/09/29 20:53】 URL | POM #z8Ev11P6 [ 編集]


>POMさん

ダンチかわいいな。
【2008/09/30 02:11】 URL | ふつつかもの #lnZZb7ds [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/112-b771b74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。