FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒らしとリア狂

67 :名無し:2008/10/15(水) 01:01:40 ID:PMwC4ufa0
リア狂ではなくて「荒らし」という表現の方が合っている気がする。

コテスレを覗いていたらこんな書き込みが目に留まりました。
今は「リア狂」=「荒らし」という意味で使われているように思いますが、
そういえば私が人狼を始めた頃はそんな意味ではなかったと思い出しました。

リア狂
リアル狂人の意。
村人でありながら能力者を騙る等、ゲームバランスが崩壊しかねない行動を取った者を指す。
(続わかめてPukiWikiより転載)

天然狂人
村人なのに狂人のような行動をするプレイヤーの事。リアル狂人とも言う。
不慣れな村人がはりきって推理する余り、
色んな人を疑いまくる様子が端から見ると人狼側のミスリードに見えて死んだ後も
「あいつは狂人だったのではないか」と言われる事から。
基本的には「人間なのに人狼側に有利な行動をとる人」に対して言われる。
ただし、自分の意見と対立するからといって、
相手を天然狂人呼ばわりするのは個人攻撃に等しく、マナー違反。
幾多の参加者の個性の一つと受け止め、寛大に接しよう。
今日の天然狂人は、明日の名プレイヤーになるのかも知れないのだから。
※天然狂人の意味は人によって受け止め方が違うので使用には注意が必要。
(人狼BBSまとめサイトより転載)

元々「リア狂」という言葉は好きではありませんし、自分で使おうと思ったこともありませんが、
それは人狼BBSのまとめサイトの説明にあるような意味で覚えていたからだと思います。
リアル狂人。
基本的には村人なのに、まるで狼陣営のような言動をとってしまう人のこと。
それが、故意であれゲームに真剣に取り組んだ結果であれ。
結局、真面目にプレーした人に対して使うには失礼な言葉ですし、
そうなると「リア狂」の対象はイコール荒らし、ということでいいのでしょう。
ただ、どうして本来の意味から変わっていったのかは、少し気になりました。
荒らしには荒らしという名前があるのですから、リア狂と呼ばなくても良かったはずでは?

よく分からないプレー、理解不能なプレー、デメリットがメリットを上回っているとしか思えないプレー。
私の記憶では、そういった人に対しても「リア狂か」という言葉が向けられて、
何を考えてるか分からない未知の存在、迷惑と思える存在に対してリア狂という言葉が定着し、
今現在「荒らし」=「リア狂」になっているのでは、なんて思います。
わかめてでは今でも異端ですが、BBSでは戦術として認められている「ギドラ」も
当初はリア狂などと呼ばれたものでした。

言葉は生き物と言いますし、今、多勢に通用するのであればそれでいいのですから、
「正しい言葉を使いましょ!」なんてことを言う気はありません。
ただ、このリア狂という言葉の意味の移り変わりを思い出し、
一見理解不能な行動の中にも、やはり見るべきものはあるのかもしれない、
などと改めて考えさせられたのでした。

勿論、最近続わかめてに出没している「荒らし」を理解しようとは思いませんが。

 意味不明 そんな中にも 妙手あり?
                       ふつつかもの

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/116-3e852333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。