FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汝は人狼なりや?とは何ぞや?
「汝は人狼なりや?」とは、ロシアの伝統的なパーティーゲームを元にした、推理と冤罪、そして説得のゲームです。
本来はカードゲームが起源のようですが、現在ではインターネット上でオンラインゲームとしてブラウザを使って(基本的に無料で、専用クライアント等のインストールも必要はありません)遊ぶ事が可能です。
また、ゲーム自体を指して「人狼」と省略して呼ばれています。
今後このブログでもこのように呼称する事があります。

「とある村に人狼という化け物が数匹紛れ込みました。
彼らは昼間は村人と姿形が同じですが、夜になると人喰い狼に変身します。
そうして夜な夜な人狼たちは、村人を一人、また一人と襲い始めました。
これに対抗するべく村人たちは、苦肉の策を考えます。
村民会議で毎日、人狼と疑う者に投票し、最多得票を得た者を、(たとえ村人であっても)処刑する事にしたのです。
全ての人狼を退治するまで。
こうして、村人が全滅するのが先か、それとも人狼が全滅するのが先か?
疑心暗鬼の中で仁義なき戦いが始まったのです・・・」

プロローグはこんな感じ。
ミステリー好きな方にはこの導入部だけでもピーンときたりするんじゃないでしょうか?

具体的には、村人チームと人狼チームに分かれて(ルールによっては第三勢力の「妖狐」も登場します。三国志のような三つ巴戦になります。)村人チームは推理によって狼を見つけ出し投票によって人狼を全滅させる事を目指し、人狼チームは村人を装いながら処刑を回避しつつ村人を喰い殺し、人狼と村人が同数になるまで生存する事を目指します。
無敵の力を持つ人狼に見えますが、昼間は人間と変わらず、その驚異的なパワーも封印されます。
いくら人狼といえども、数で勝る村人たちには敵わないようです。
しかし、同数になってしまえば村人恐れるに足らず、というワケです。
開始当初は村人も大勢いますが、これが襲撃と冤罪の処刑によってどんどん減っていく、サバイバルゲームです。

初心者さんへのポイント
・必要なのはPCとインターネット接続環境、ブラウザのみ
・人狼は推理と冤罪、そして説得のゲームである


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/2-d1af84a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。