FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの流れはどないや
さて、ここまで説明しても初心者の方にはまだよく分からないでしょう。
実際にゲームに参加する所から決着がつくまでの流れを追ってみましょう。
まず、その前に一言で「汝は人狼なりや?」と言っても様々な種類があるということに触れておきます。
一言で猫と言ってもドラえもんから三毛猫ホームズまで色々あるのと同じです。
違うかも。
大きく分けて短期型と長期型がありますが、細かくは説明しません。他にも様々な仕様の「人狼ゲーム」があります。

★人狼BBS
http://ninjin002.x0.com/wolff/
ゲームの中の一日=リアル時間の一日です。
長期型でゲームの決着がつくまで一週間程度かかり、じっくり考える事が出来る反面、参加にはそれなりの実生活での余裕が必要でしょう。
BBSとは掲示板のことで、特殊掲示板を使いながら各人が発言し、ゲームが進行します。

★汝は人狼なりや?続わかめてエディション
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/
ゲームの中の一日=数分で、短期型です。
決着までには1時間弱程度、長くても3時間はかからないでしょう。
BBSが掲示板なら、こちらはチャットと考えれば分かりやすいでしょう。
現在私がメインで遊ばせて頂いてるのもここです。
このブログも、メインはここでのプレイ日記になる予定。気軽に遊べる半面、展開も早く素早い判断力、分析力が必要かもしれません。

さて、続わかめて鯖での参加から決着までの流れ。一般的なルールの普通村の場合で説明します。

1.村民登録
入りたい村を選んで(「普通」と書いてある村を選んでください)、村人としての名前(CN:キャラクターネーム)、プレイヤーとしての名前(HN:ハンドルネーム。トリップも使用可能。私の場合はふつつかものというHNです。希望のHNの後に半角#とトリップを入力する事で個人の特定が可能。)、そして暗証番号を入力してゲームに参加します。
ただし、村立していなければ村民登録自体ができません。
この場合は自分で村立するか誰かが立ててくれるのを待ちましょう。

2.入村
必要事項が記入されていれば村に入る事が出来ます。
「よろしく」とでも挨拶しておきましょう。ネカマなあなたは「よろしくね♪」、硬派なあなたは「夜露死苦」、コロ助なあなたは「よろしくナリ」これです。

3.ゲームスター
定員(通常は16~17人)が集まればGM(ゲームマスター。
プレイヤーも兼ねる仮GMと、ゲーム進行の管理のみを行うGMの二種類の村があります)の合図によっていよいよ惨劇の幕があがります。
この時、ランダムでそれぞれのプレイヤーに村人(6~7人)、共有者(2人)、占い師(1人)、霊能者(1人)、狩人(1人)、人狼(3人)、狂人(1人)、妖狐(1人)の役職が振り分けられます。
何になるかドキドキする瞬間です。踊り子や商人、勇者にはなれません。

4.一日目夜
ゲームが開始されると画面が暗転し、一日目の夜からスタートします。
この夜フェイズは人狼・狩人・占い師・共有者の為の時間であるとも言えます。
人狼は誰を襲撃するかを話し合い(一日目は「初日犠牲者」という、必ず最初に襲撃されるCOM担当のキャラクターしか襲えません。参加して何もしないで喰い殺されたら嫌だもんね)占い師・狩人はそれぞれ占い先・護衛先を決定し(狩人も初日だけは誰も守れません)共有者は二人で話し合います。
村人は「独り言」を話すことは出来ますが、それはゲームが決着するまで誰にも読まれることはありません。
つぶやきシローです。
全ての能力者が行動を決定するか、時間が切れると夜が明けます。

5.二日目昼
初日犠牲者さんの死体が発見されて村に震撼が走ります。
ちなみに、妖狐がいきなり占われていた場合はいきなり死体が二つ転がる事になります。
何もしないで終わる可能性がある役職、それが妖狐です・・・むごい。
ここから全てのプレイヤーの発言がチャット形式で表示され、その情報を元に誰に投票するかを決定する為に話し合いが行われます。
数分で昼フェイズは終わります。

6.投票
昼フェイズが終わると、いよいよ投票が行われます。
投票によって最多得票のプレイヤーは、問答無用で霊界へと送られ死亡します。
同数だった場合は再投票となり、4回の投票でも同数だった場合は「引き分け」になります。
霊界へ送られたプレイヤーは、ゲームを見守る事が出来ますが発言は生存者には見えなくなります。
死者の会話は死者にしか見えず、ゲームが決着するまでその状態です。
しかし、死亡=敗北になるのは狐のみ。
霊界からは内訳も分かりますし、野次馬感覚で眺めるのも楽しいものです。
同陣営の奮闘に期待して応援しましょう

7.三日目夜
再び、夜フェイズがやってきます。また、霊能者には処刑者が何者だったのかが表示されます。
狩人も人狼も、自由に対象を選べるようになります。

このあとは昼→投票→夜→昼・・・
といった感じに、人狼・村人・妖狐それぞれの勝利条件が満たされるまで繰り返されていく事になります。
日に日に死者は増え、1人、また1人と死んでいくのです。

勝利条件が満たされた後は、全ての配役が公開されて再び全員の会話がチャット形式で表示される状態になります。
ゲームセットです。
自分の推理が正解だったのかを確認したり、意外な配役に驚いたり、勝利陣営を称えたり。
将棋で言えば感想戦のようなものです。
とりあえず「お疲れ様でした」と言っておきましょう。
全ての独り言や狼・共有同士の会話、霊界での会話ログも公開されるので、それを読んでみるのも楽しみの一つです。

初心者さんへのポイント
・人狼には短期と長期がある。
・村民名(CN)はゲームプレイ中に他のプレイヤーがあなたを呼ぶときの名前。
・ハンドルネーム(HN)はプレイヤー個人としてのあなたの通称。
・人狼は夜フェイズ→能力実行→昼フェイズ→投票→夜フェイズが、勝敗が決するまで繰り返されるゲーム
・「普通村」とは定員16~17人、狼3狂人1占い師1霊能者1共有者2狩人1妖狐1、残りが村人の編成の村です。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/4-70f4f087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。