FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回 互いの立場で
~配役~

【占い師】光と闇
【霊能者】グレートニワトリ
【共有者】今泉慎太郎・キョロちゃん
【狩 人】エゴイスト
【妖 狐】猫又じゃないよ
【狂 人】小石川ちなみ
【人 狼】16分・鎧鳥・三沢光晴
【村 人】古畑任三郎・ETHERNET・南国育ち・フリーザ様・彦兵衛・毛ツネ

~展開メモ~

【占い】
光と闇:三沢光晴●>南国育ち○>毛ツネ○>ETHERNET○>鎧鳥●>猫又じゃないよ○
16分:グレートニワトリ○>フリーザ○>南国育ち●>古畑任三郎○>処刑
小石川ちなみ:猫又じゃないよ○>キョロちゃん●>処刑
【霊能】
グレートニワトリ:三沢光晴●>小石川ちなみ○>南国育ち○>16分●>フリーザ様○>
【処刑】
三沢光晴>小石川ちなみ>南国育ち>16分>フリーザ様>鎧鳥
【死体】
初日犠牲者>彦兵衛>無し>無し>無し>猫又じゃないよ・今泉慎太郎
【狩人の護衛】
光と闇>光と闇(GJ)>光と闇(GJ)>光と闇(GJ)>光と闇
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真狂狼から真占いが初日●ヒット、
翌日真霊能とラインが繋がり真狂狼ー真の3-1。
同時に狂人が共有トラップにかかり処刑、
翌日人狼が●判定を出して真占いを狙うも
狩人に阻まれ霊能判定も割れて処刑される。
ここから3連続GJ、
6日目にLWが真占いに発見され7日目呪殺発生。
LWが処刑されて村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】エゴイストさん(狩人)ペケ猫 ◆u0zbHIV8zs
計3回のGJ、お見事でした。ここまで襲撃を読まれてしまっては狼さんもタジタジでしょう。定石である真占いー狩人の鉄壁ラインが完成しており、狩人さんを襲撃できなければ人外勝利はほぼ有り得ないという展開でした。そんな中で真占い師のみを正確に信じ、護衛し、最後まで生き残られたエゴイストさんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】鎧鳥さん(人狼)風朱 ◆Hqasowiysk
自己嫌悪に陥りながらも最後までお疲れ様でした。非常に苦しい展開でしたが、これもきっといい経験になったのではないでしょうか。やはり初日●判定で狩人が真占いに張り付いてしまうと苦しくなりますわね。このラインをいかに崩すかが人狼の課題かもしれません。これだけ頑張ってくだされば、きっと快勝することもあるでしょう。

【名探偵賞】光と闇さん(占い師)光子 ◆TowaP7uRK.
MVPとも迷ったのですが、イエローカード分を差し引いて名探偵賞を贈ります。特に潜伏共有を占わず、的確にグレーを狭めた占い師としての手腕は素晴らしかったと思います。また呪殺も真確定するタイミングで詰み手とする事が出来ました。その意味でもいい占い順序だったと思います。

【技能賞】キョロちゃんさん(共有者)キョロちゃん ◆n04PrvAnFE
共有トラップ、お見事でした。真に占われず、偽占い師をあぶりだせたその功績は大きかったと思いますし、CO後も潜伏中の相方さんにまで気を配り、策を施していらっしゃいました。非常に頼もしい村のリーダーだったといえるでしょう。

【ふつつか賞】小石川ちなみさん(狂人)藻屑 ◆Z4fzOkmu8Y
人狼さんの身を案じ、共有トラップにかかって自爆された狂人さんにふつつか賞を贈ります。狐も囲ってしまいましたし狂人さんとしては散々でしたね。しかしその人狼さんを思う気持ちだけはきっと伝わっているはずですの。また次回頑張ってくださいませ。

【RP賞】フリーザ様さん(村人)阿部 ◆l1Cn0e66JA
ご自分で人柱なさったのに、霊界で「今のは痛かったぞー!!」と叫ぶフリーザ様に笑わせていただきました。村側能力者で唯一死亡した今泉慎太郎さんや、コンビの古畑さんとの掛け合いも楽しませていただきましたが、インパクトでフリーザ様にRP賞を贈ります。


今回はMVPの狩人さんに注目してみましょう。
襲撃、処刑、さらには偽を含む占いも避けて完全グレーのまま生き残って勝利しています。GJも真占い護衛を3連続で成功させています。

まず処刑回避ですが、今回の村では流れが非常に狩人にとって向いたものでした。
処刑候補が
真占いの●→共有トラップにかかった狂人→狼占いの●→狼占い→人柱と常に存在した状態で、吊られる心配がひとんどありませんでした。
逆に人狼視点で言えば信用勝負をしていない以上狩人をまず消す事が重要であり、どこかで処刑のチャンスを作らなければいけないと言えるでしょう。

続いて襲撃回避。
今回の村では中盤移行人狼の襲撃が賭けに出たものとなっており、襲撃を回避するというより狙われる機会がなかったと言えるかもしれません。注意すべきは狩人に見られないことも大事ですが霊能・潜伏共有だと思われても襲撃される場合があるということです。
状況によってこれら襲撃対象である能力者にも見られない必要があり、一番いいのは「無職村人」だと思われることかもしれません。

続いて占い回避。
真占いに占われればグレーコントロールの為に早期に襲われてしまうかもしれません。
また偽占いに○を出されることはそれほど問題ではありませんが●を出された場合は狩人としての正体を明かさなければいけない可能性もある為、やはり出来るだけ避けたいところです。
ただこれについては狩人がどう立ち回っても意図的に避けるのは難しいように思います。時には○で囲われておいた方が生き延びやすいでしょうし、状況次第、運次第といったところです。

村側の必勝パターンとして、真占いを狩人が鉄壁護衛して生存している限り人狼はまず勝利できない、というものがあります。
狩人はいかに生き延びて護衛を続けるか、
人狼はいかに狩人を炙り出して死亡させるか、護衛をひきつけるか。
常に互いの立場を考えた読みあいをしていきましょう。

今日のポイント
・人狼と狩人、互いの立場を考えた読みを。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/61-0447e79d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。