FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36回 囲いの長短
~配役~

【占い師】遠い
【霊能者】谷口
【共有者】ダースニワトリ・三遊亭楽太郎
【狩 人】めのう
【妖 狐】東野大作
【狂 人】キョロちゃん
【人 狼】EXP00・瑠璃・ウィティカ
【村 人】ネプチューンマン・シルフィ・自宅療養・レスミット・座敷童子・カラーひよこ

~展開メモ~

【占い】
遠い:カラーひよこ○>シルフィ○>めのう○>レスミット○>座敷童子○>処刑
瑠璃:キョロちゃん○>自宅療養○>座敷童子○>めのう●>カラーひよこ○>シルフィ○>レスミット●>処刑
キョロちゃん:ダースニワトリ○>レスミット○>カラーひよこ○>シルフィ○>めのう●>座敷童子○>処刑
【霊能】
谷口:ウィティカ●>東野大作○>襲撃死
【処刑】
ウィティカ>東野大作>EXP00>ネプチューンマン>遠い>キョロちゃん>瑠璃
【死体】
初日犠牲者>無し>自宅療養>谷口>ダースニワトリ>三遊亭楽太郎>座敷童子
【狩人の護衛】
谷口(GJ)>キョロちゃん>瑠璃>キョロちゃん>カラーひよこ>レスミット
【勝敗】
村人の勝利

【解説】
真狂狼ー真の3-1。
グレランで狼→狐→狼と処刑され、
その後村人吊りをはさんで
占い師ローラーが完遂され、
村人勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】三遊亭楽太郎さん(共有者)あらよっと ◆XFa7.q7Zs.
村を的確にリードなさいました。特にこの村ではグレラン力が非常に光っていたのですが、そんな中でCO済み共有者としての三遊亭楽太郎さんの投票先は大きな意味を持っています。再投票になれば共有者潜伏中であればCO済み共有の投票先は重視されるからです。二度の潜伏人狼処刑に参加し、村を圧倒的有利に導いた三遊亭楽太郎さんに、最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】瑠璃さん(人狼)ペケ猫 ◆u0zbHIV8zs
後半は非常に苦しい展開となってしまいましたが、破綻に思われる状況でも突破口をこじ開けようとする姿勢、LWとして立派なものだったと思います。少し連携不足だった感じもありますし、潜伏人狼さんも見殺しになってしまいましたが、最後まで諦めなかった瑠璃さんに敢闘賞を贈ります。真狩人生存の状況下でも襲撃を成功させ続けたのには意地を感じました。

【名探偵賞】レスミットさん(村人)medazepam ◆TowaP7uRK.
序盤3回のグレランで唯一人外に投票し続けたレスミットさんに、名探偵賞を贈ります。投票先は狐→狐→狼。2回目、3回目の吊りでは実際に処刑に貢献していらっしゃいます。発言も終始安定しており、グレランが強かった村の中でも輝いていた存在でした。その推理力に、名探偵賞を贈ります。

【ふつつか賞】キョロちゃんさん(狂人)キョロちゃん ◆n04PrvAnFE
いきなり潜伏人狼が処刑された上に死体無しが発生しており、狂人としては焦ってしまった所でしょう。誤爆は危険ですし、囲い優先で占い先を変えたのではないでしょうか。とはいえEXP00さんは再投票でウィティカさんを処刑にいっており、囲い候補としては見難い所だったかも知れません。狂人として判断、行動が遅れた結果、サインを通せなかったのも少し残念だったでしょうか。まためのうさんに●被せも、村側有利に進んでしまう一因だったかもしれません。次回の大暴れに期待して、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】ネプチューンマンさん(村人)ぽしぇっと ◆8cN/sVaOpY
◆ネプチューンマンさん 「覆面狩り予告
後3分で私の覆面は剥がされるであろう!」

あまり驚かなかったその素顔に、RP賞を贈ります。


この村では序盤3回のグレランで人狼→妖狐→人狼と処刑され、ほぼ勝敗が決定してしまいました。今回は潜伏人狼を処刑から守る手段である「囲い」について考察してみたいと思います。
最近の傾向として人狼の囲いが減ったというのがあるように思います。
囲いのメリット・デメリットを考えてみましょう。

囲いのメリット
・グレラン時に潜伏人狼を処刑から守れる。
・妖狐・狩人・潜伏共有を囲ってしまう可能性が減る。

囲いのデメリット
・パンダになる可能性がある。パンダ処刑後の真霊能の判定によって潜伏人狼と占い騙り人狼、二人が危機に晒される。
・襲撃されない事によって後半潜伏人狼が怪しまれる。

たとえば3-1のような構成の場合、占い師の傾向にもよりますが序盤の暫定○はよほど失言がない限りは占われにくい傾向にあると思います。まず序盤完全グレーを占い、中盤~後半にかけて確定○作りも兼ねて暫定○を占っていくというのが最近の傾向ではないでしょうか。
このような傾向の場合は囲いは非常に高い効果を発揮します。
囲いが発見されるような中盤~後半までに狩人や霊能者を消し、勝負することも充分可能です。

以下、囲い策をとる場合の注意点です。
・占い師や村の作戦傾向を見極めましょう。序盤パンダになるような場合、囲いは裏目に出ます。
・狼占い師の○は囲い以外でも極力残すようにしましょう。後半、囲った狼の隠れ蓑にする為です。
・潜伏力に自信があれば囲わない方がいいでしょう。得票してからの緊急回避的な囲いは逆効果になる為、潜伏に自信がなければ早めに囲ってもらいましょう。
・囲い効果は狂人>人狼です。ただし、狂人は確実に狙って囲えるわけではありません。

今日のポイント
・囲いを毛嫌いせず、潜伏力を自己判定して積極的に使うか使わないかを考えましょう。
・序盤に強く、後半に弱いのが囲い策。囲いをするなら後半の対策を。
・パンダと霊能者は囲いの天敵。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/69-57381a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。