FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第38回 2-1は村人不利?
~配役~

【占い師】ビタミン
【霊能者】ユキ
【共有者】手帳・もきゅう
【狩 人】南国育ち
【妖 狐】未来予想図3
【狂 人】初日犠牲者
【人 狼】東野大作・ぽん太・煙
【村 人】アルス・9X9=88・狼男・度丼米・白い黒猫・光プレミアム・みくるん

~展開メモ~

【占い】
ビタミン:狼男○>度丼米○>白い黒猫○>みくるん○>煙●>9X9=88○>処刑
東野大作:手帳○>9X9=88○>アルス○>ぽん太●>狼男○>白い黒猫●>みくるん○
【霊能】
ユキ:光プレミアム○>南国育ち○>襲撃死
【処刑】
光プレミアム>南国育ち>未来予想図3>ぽん太>煙>ビタミン>白い黒猫
【死体】
初日犠牲者>手帳>度丼米>ユキ>アルス>9X9=88>もきゅう
【狩人の護衛】
ユキ>処刑
【勝敗】
人狼の勝利

【解説】
初日狂人、真狼ー真の2-1。
グレランで村人→狩人→妖狐と処刑され、人狼有利。
この後、身内切り→真の●と処刑され、
占い師の信用勝負の展開に。
最終日は狼占い師と狼占い師の●判定者の2択、
信用で勝った人狼占い師が残り、
人狼勝利になりました。

【各賞受賞者】
【MVP】東野大作さん(人狼)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
信用勝負による見事な勝利、おめでとうございます。狂人不在でしたから、まず占い師騙りに出たこと自体がファインプレーだったと思います。終始説得力のある発言で信頼度でリードし続けました。後半怪しまれ始めましたが、それでも勝利できたのは●判定を出した白い黒猫さんをスケープゴートに仕立てる演出が出来ていたということでしょう。身内切りからは実は遠回りしていたのですが、狐勝利を極力消すという意味では最終日勝負の方が安定したとも言えると思います。信用勝負で勝利できる狼というのは立派ですわ、その手腕に最大限の賛辞を贈ります。

【敢闘賞】アルスさん(村人)ArsNova ◆jI2W8zJrGE
村人チームの中では早期から最も真実に近い推理をなさっていました。途中でビタミンさんのグレーであるにもかかわらず襲撃死したのは、狼陣営にその発言力を恐れられたという一面もあったのではないでしょうか。村人アピールという面でも霊界から賛辞の声が上がっていましたし、わたくしも同意しますので敢闘賞を贈ります。

【技能賞】東野大作さん(人狼)兄くん ◆d4ZDJZmFGs
騙り占い師としての手腕に、技能賞を贈ります。占い師の信用勝負に必要なのは、村人たちを騙しきる説得力、発言力だと思います。またしっかりグレーもコントロールし、着実に最終日勝負への道を把握していらっしゃいました。これは基本的なことですが非常に重要な技能です。真占いのビタミンさんも気圧されてしまうほどの騙り占い師としての上手さに技能賞を贈ります。

【名探偵賞】ぽん太さん(人狼)とどのまつり ◆Vy6dpOfjew&煙さん(人狼)風朱 ◆Hqasowiysk
今回の人狼3人はどの方も非常にお上手だったと思いますが、人狼として最大の障害である狩人の南国育ちさんにいち早く目をつけ、東野さんをサポートしたお二人に名探偵賞を贈ります。最初に目をつけたのはぽん太さんのようですが、処刑に貢献されたのは煙さんですし、甲乙つけがたいですのでサービスですの。

【ふつつか賞】もきゅうさん(共有者)なな ◆o0No.4wgmg
共有者の発言というのは非常に影響力が高く、東野さんを盲信されたもきゅうさんは少なからず勝敗に影響したものだと思います。ただ、ミスリードは人狼の華ですし、共有者に慣れていないという相方の手帳さんに対する優しい気遣いも見られました。次回は勝利していただく事を祈って、ふつつか賞を贈ります。

【RP賞】狼男さん(村人)ぽしぇっと ◆8cN/sVaOpY
名前から占われるところから始まり、初日犠牲者さんが美味しかったなどと驚きの発言、そして最後は本当に狼陣営に・・・?
なんて、冗談も含みますが、良くも悪くも狼男らしかった狼男さんに、RP賞を贈ります。


2-1という構成は人狼有利ではないでしょうか。
初日犠牲者=占い師
初日犠牲者=霊能者
初日犠牲者=狂人
狼全潜伏、能力者潜伏・・・と、絞りきるのが非常に難しいほど多くの可能性があります。
対抗のいない霊能者ですら絶対の信頼を置くのが難しく、逆に言えば能力者の手腕とそれを判断する村人の推理力が試される構成だと思います。
今回も初日犠牲者が狂人という人狼不利なスタートでしたが、それを感じさせないほど終始村人不利の展開でした。
人狼においても、特に潜伏占いが怖い構成ではありますが、場合によっては潜伏占い騙りによって狼狼?という状態も作り出す事が可能です。
人狼にとって能力者を襲って潜伏勝負にするも良し、
潜伏能力者騙りで意表をつくも良し、
能力者の信用勝負に賭けるも良し。
作戦の選択肢が広く、村人不利な構成であるということは人狼にとっては積極的に狙ってみるべき構成なのかもしれません。

今日のポイント
・2-1は村人不利。能力者も村人もそれぞれが自覚し構成不利を跳ね返そう。
・2-1は人狼にとって作戦の選択肢が広い有利構成。積極的に狙ってみましょう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/71-047d3f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。