FC2ブログ
ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村人講座
【村人の能力】
ありません。
しかし、アナタの知恵と勇気で村を救うことができるはずです。
【勝利条件】
人狼を全滅させた瞬間に村人の勝利です。
(妖狐がいる場合は先に妖狐を殺さなくてはいけません。)


初心者さんのための村人講座です。
ここに書かれたことは私の考える村人としての基本に過ぎず、絶対的なものではありません。
まず基本を踏まえて、あなたなりの村人スタイルを作り上げていくのも人狼の面白さの一つです。

村人の役割とは?
どんな村でも最も人数が多いのが村人です。
村人に与えられた情報は、「自分が村人である」ということ以外は何もありません。
特別な能力も持っておらず、出来ることは発言する事と投票すること以外に何もありません。
しかし、だからこそ時には命を惜しまずに自由に推理や発言が出来る存在でもあります。処刑されることや襲撃される事を必要以上に恐れず、積極的に発言すること、それが村人の能力とも言えるでしょう。
村人が生き延びる事が勝利条件ではありません。
村人や能力者の犠牲を払ってでも、最終的に人外を全滅させ、村を救う事が勝利条件なのです。
もたらされた情報の中から真実を見極め、信じた道に従って投票して村を救うこと、それが最大勢力である村人の役割です。

発言する事に慣れましょう
初心者の方が村人になった時、最初に躊躇う事が「何を話していいか分からない」ということでしょう。これは村人に限らず、全ての能力者にも通じている事です。
しかし、占い師や霊能者であればとりあえずCOし、結果を報告して質問に対して答えておけば役目を果たせるのに対して、村人の場合は自分から話さなければステルスとして認定されて即座に処刑される可能性が高いところが大きく違います。
あなたが処刑されるということは、人狼や妖狐が処刑されずに一日生き延びてしまう事を意味します。村は一歩破滅に近づくのです。
同じ処刑されるにしても、あなたが何も喋れないまま処刑されてしまえば人狼たちはあなたより少しだけ村人らしく発言するだけで生き延びてしまう事になります。
あなたがたくさん発言し、他の村人たちも同じようにたくさん発言する事が出来れば、人狼たちも負けまいと発言しなければならなくなります。
人狼たちは同じ発言でも「村人の振りをして発言」しなければならず、こうやって発言を引き出す事でボロを出したり情報量が増えるかもしれません。
結果処刑されてしまったとしてもあなたが発言することでその後の村のヒントになったり、占い師が狼を見つける鍵になるかもしれないのです。
具体的な発言内容について、一例ですが挙げておきます。
何を話していいか分からない、そんな時に参考にしてみてください。
(※あくまで例文です。どんな状況でも例文のような発言をすればいいわけではありません。)
これらの発言をする際のポイントは、結論だけではなくなぜあなたがそう考えたのかという「過程」や「理由」も付け加える事です。

【挨拶】
まず挨拶をしましょう。あなたなりの言葉で構いません。
夜明け後、あまり遅く挨拶をすると「様子を見ていた人外」と疑われる事もある為、最初はとにかく早く挨拶する事を心がけてみましょう。

【確認と感想】
能力者のCO状況を確認し、それに対して自分なりの感想を述べてみましょう。占い師や霊能者の中で誰が真と思ったか、誰が偽だと思ったか。結論を急がずに「まだ占い師の真贋は分からないね」と考えたのならそれを発言するだけでも構いません。真偽ではなく「狼っぽくない」「狼っぽい」という発言でも構いません。

例文
「占い師はAさん・Bさん・Cさんの3人だけど、内訳は真・狂・狼かな?この中では様子見をしないで夜明け後すぐにCOしたAさんは真占い師としてちゃんと自覚している人なのか、最初から狼同士で相談して騙る事を決めていた人に見えるね。」

【リクエスト】
能力者に対して、または村全体に呼びかけたい事があれば発言してみましょう。たとえば、あなたがどのような占い師なら信じられるか。それを言葉にしてみましょう。COした方がいいと思うのか、潜伏した方がいいと思うのかという希望でも構いません。また、誰か怪しいと思った人がいるならその人の名前を挙げてどうしたいか言ってみましょう。

例文
「私は様子見をしないで夜が明けたらすぐに結果を教えてくれる占い師が好きです。占い理由もちゃんと言って貰った方が考えやすいし、真占いが誰なのかはまだ分からないけど、信用して欲しければそう心がけて欲しい。」
「共有者に投票してしまう可能性があるので、占い師に○を出されていなければCOして欲しいです。何か狙いがあるなら無理にとは言いません。」
「~さんは発言も少なくて、能力者にも見えません。喋らない人を残すと、人狼や狐も無理に喋らずに潜伏しやすくなってしまうと思うし、~さん自身が何を喋っていいか分からなくて困っている人外かもしれません。だから、~さんを処刑しませんか?」


【質問と回答】
疑問に思った事があれば、それを言葉にしてみましょう。こうすることで、あなたが喋らなくても情報を引き出す事が出来るかもしれませんし、質問内容に対してあなたにも質問がくるかもしれません。何を話していいか分からないとき、会話の切欠にしやすいです。

例文
「占い師Cさんは、一番遅くCOしましたが何か理由はありますか?」
「~さんは~さんを怪しいと言っていますが、私にはそれほど怪しいと思えません。何か理由があるなら聞かせて欲しいです。」


【行動説明】
主に三日目以降になりますが、あなたが行動した理由を説明する事であなたの考え方や村人だということを理解してもらう為に発言します。たとえば、あなたが投票した相手とその理由です。あまり過剰に説明したり、必要もないのに説明すると人外の自己弁護ととられかねないので注意しましょう。また、ある提案に対して賛成か反対か、意見があるならその考えを述べてみましょう。

例文
「私は昨日、Aさんに投票しましたが、再投票になったのでCさんに投票変更しました。一回目の投票で共有者さんがCさんに投票していたため、Cさんは潜伏中の共有者ではないのだろうと思いました。」
「グレランするのは反対です。まず二人いる霊能者を処刑して、確実に人外の数を減らした方がいいと思います。」



【推理】
あなたが推理した内容を発言してみましょう。推理することは多岐に渡りますが、たとえ推理が正解であったとしてもその内容が村に受け入れられなければ自己満足に過ぎず意味がありません。人狼が推理と説得のゲームである所以です。些細な事でも、気付いた事があったらどんどん発言し、確信があるならその推理が他の参加者に浸透するように努力してみましょう。

例文
「今日、Aさんが襲撃されました。Aさんは襲撃される前にBさんを疑っていたので、Bさんが人狼でAさんを邪魔者だと考えた為襲われたんじゃないでしょうか?」

一票の使い方を覚えましょう
村人が唯一人外に対抗できる手段、それが投票です。
どのような編成であっても一番人数が多いのが村人ですし、村人が一致団結して人外に投票する事が勝利に近づく方法です。
数の力こそが、村人の能力であるともいえます。
この一票を正しく活かす方法を覚えましょう。

【村の方針を理解し、方針に沿った投票を】
たとえば村の方針がグレランなのに、個人的に怪しいと思った能力者候補や暫定○に投票することは有意義とは言えません。
あなたが無駄に投じたその一票によって、人外を処刑できる機会を逃してしまうかもしれません。
また、方針に従わなかった事であなた自身が怪しまれ、処刑されてしまうかもしれません。
村の方針があなたから見ても正しいと思えた場合は、その方針に従った投票を心がけるようにしましょう。

【自分が吊られそうになっても悪足掻きはしない】
あなたが最多得票を得て、他に同数の得票者がいた場合、再投票になります。この時、あなたが単に生き延びたいからという理由で最多票のライバルに票を加算し、生存しようとすることはあまり好ましくありません。
仮にあなたがその日生き延びたとしても、翌日疑われる対象になるからです。この行為は吊り逃れと呼ばれていて、それだけで人外や潜伏能力者だと疑われる行為なのです。
短絡的に一日生き延びても、翌日疑われて処刑されてしまうのであれば余計に疑われる分、損でしょう。
あなたが吊られてしまうことはたしかに村人チームにとって損なのですが、処刑候補になるほど疑われてしまった場合、悪足掻きするほど余計に疑われてしまいます。
処刑される事が即村人チームの負けを意味するような状況以外は、疑われてしまった事自体を反省し、素直に処刑を受け入れる事も時には必要です。

【意図のない投票変更はしない】
上記の吊り逃れにも共通する部分がありますが、再投票時には強い理由もなく変更するのはやめましょう。
投票というのは推理の大きな材料になる為、変更すること自体が影響します。たとえばAさんとBさんが最多得票の再投票時、あなたがなんとなくBさんに投票した結果、Bさんが処刑されたとします。
結果、霊能判定でBさんが村人だったと分かれば、あなたはBさんの処刑に加担した人ということになります。
無実のBさんを処刑に追いやったと思われればあなたは疑われてしまうでしょうし、それは村人チームのデメリットになるでしょう。
勿論、Bさんが人狼の可能性もあり、もしそうであれば逆にあなたは人狼退治に貢献した村人と評価されるかもしれません。
重要なのは、投票を変更する際にはあなたなりの理由を用意しておくべきということです。
なんとなく変更した、と弁明しても納得する人は少ないでしょうし、その弁明が通るのであれば誰が人狼なのかを知っている人狼たちも、仲間を助けて村人を処刑するためにいくらでも投票を変更出来てしまいます。情報量で劣っている村人だからこそ、そういった人外の行動を許さないようにしましょう。そして、許さない為には投票変更にしっかりと意味を持たせる事が重要なのです。

【迷ったら共有者に合わせる】
これも再投票時の話になりますが、もし誰に投票していいか分からなくなった場合には共有者や確定○の投票先にあわせてみましょう。
確定○には狂人の可能性もある為、共有者が生存しているのであればそちらにあわせた方がいいでしょう。
共有者や確定○がいない場合には、あなたが信じている能力者や他の人でも構いません。
このように投票することは引き分けを回避したり、人外の誘導に惑わされないという意味を持つため、覚えておいてください。

【勝利条件を理解して投票する】
村人は人狼を全滅できたとしても、その時に妖狐が生存していたら勝利することは出来ません。
妖狐と人狼を全滅させてこそ初めて村人チームの勝利になるのです。
その為、たとえ人狼だと強く疑う人がいたとしても、投票していいかどうか考えるようにしましょう。
処刑の優先順位は狐>人狼ですが、最初から狐を狙って投票すればいいか?というとそんなことはありません。
狐は占い師が生きていれば呪殺出来る可能性があるからです。
具体的には、真占いが生きている場合には人狼狙いで投票し、真占い死亡時にはまず狐を処刑する事を考えるのが基本になります。
また、生存者の合計数が9人以下になった場合には気持ちを入れ替えましょう。ここまで人数が減ってくると、場合によってはその日の投票であなたや他の村人が処刑された瞬間に負けてしまう可能性があるからです。
残りの人外数を把握して常に意識し、敗北してしまう可能性がある場合にはより集中して一票を有効に使いましょう。

情報を整理しましょう
ゲームが開始されると、様々な情報が提供されます。
誰が占い師候補で誰が霊能者候補なのか。
占い結果はどうなっているのか。
誰が処刑され、誰が襲撃死したのか。
これらの情報を整理する事が推理の第一歩になります。
その為に、まとめをとって情報整理する事を習慣付けましょう。
まとめの取り方の一例を紹介します。

【占い師】
【霊能者】
【共有者】
【処 刑】
【死 体】

↑まずこのようなテンプレを用意します。
メモ帳などで構いません。
占い師、霊能者、共有者には各能力者候補の名前と能力の結果を書いていきます。処刑には処刑された人の名前、死体には夜明け時に発見された死体の名前を書き込んでいきます。

【占い師】
ムガ虎:POM●
ごりら:ふつつかもの○
【霊能者】

【共有者】
永遠に大学生=?
【処刑】
POM→
【死体】
初日犠牲者→


↑二日目終了時の記入例です。○は村人判定、●は人狼判定です。

【占い師】
ムガ虎:POM●ふつつかもの○
ごりら:ふつつかもの○満月○
【霊能者】
はにぼう:POM●
ヴァルター:POM●
【共有者】
永遠に大学生=ふつつかもの
【処刑】
POM→ムガ虎→
【死体】
初日犠牲者→ふつつかもの・満月→


↑三日目終了時の記入例です。
死体が二つ出ていることから呪殺発生で片方が共有者である為、ムガ虎さんが破綻している事が分かります。
POMさんが両霊能者から●判定を受けている事から、ムガ虎さんが狂人で誤爆したか、身内切りをしていた事が濃厚である事が分かります。

慣れてきたら自分なりに整理しやすいようにどんどん工夫していきましょう。
また、発言や投票のログもメモ帳などにコピーして残しておきましょう。その時点では役に立たないように見える情報でも、後から見返したときに推理のヒントになるかもしれません。
ここで一つ、注意するべきことは、情報整理に夢中になり過ぎないということ。
集中しすぎて会話を追うのが精一杯になってしまったり、発言する事を忘れてしまわないようにしましょう。
昼間は発言する事にウエイトを置いて、情報を整理したり推理したり、まとめを作成するのは夜や投票時の空き時間を利用するのがコツです。


初心者さんが村人になった時のポイント
・発言する事に慣れましょう。
・一票を有効に使う事を覚えましょう。
・空き時間を利用して情報を整理し、推理に役立てましょう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

一つ気になったのでコメントを残します。

【意図のない投票変更はしない】
この項目なんですが、最多得票者に投票していない場合に
投票変更はしないことを意味しているのでしょうか?

再投票は吊る人を決めるためにあり、決選投票の様なものです。
最多得票者に投票していない場合は、余程のことが無い限り
(自分が投票した相手を吊らなければ負けが決定する場合など)
積極的に最多得票者に票を移すべきだと思います。

勿論書いていらっしゃる通り、意図を持って投票変更をすることが
大切なので、引き分け防止、無駄なゲーム時間短縮
再投票による突然死防止、そして自らが積極的に村の流れを作るために、
【意図を持って投票変更を積極的に行う】を推奨していただきたいです。

個人的には【意図の無い投票継続】は【意図の無い投票変更】よりも
悪手だと思っています。投票変更するためには選択する必要があり
そこに少なからず意図が介在する可能性が高いので。

この項目が違う状況を想定していて、的外れな意見であればすみません。
【2007/08/09 00:14】 URL | とおりすがり #mQop/nM. [ 編集]


>通りすがりさん

コメントありがとうございます。
私が【意図のない投票変更はしない】と初心者講座において書いているのは、
投票を変更しなかったことで問題になることは少ない、という思いがあるからです。
投票対象者を誰か一人に決定している時点で、
その投票時にはその人が最も処刑したい人だったということだと思います。
これを変更するということはそれ以上に強い理由と説明が必要だと思います。
それを説明できて、明確な意思の元に変更するのであれば問題はないと思いますが、
ゲームに慣れておらずそれが容易ではない初心者の方に対しては、
私はそれを強いることは出来ないという考え方です。
まず明確な意思表示手段としての投票を覚え、
それを変更することがどういうことなのか、そして有効な変更方法を覚えていって
もらえたらいいと思います。

また何かご意見ありましたら、是非コメントお願いします。

【2007/08/09 18:32】 URL | ふつつかもの #lnZZb7ds [ 編集]


せっかくなので、個人的な票変えと票変えずのアルゴリズムをさらしてみます(´・ω・`)
ちょっと長々と書いちゃったので、興味ない人は読み飛ばしちゃってください><;
【前提】
(1)自分は無職村人で、初期(2~4日目くらい)のグレランであること。
(2)最多得票者が複数人居て、自分が最多得票者で無いこと。
(3)最多得票者に自分は投票して無いこと。
【書いてること】
2回目、3回目の票をどのように変えるか。

------------------------------------------------------------------------------------------
(カテゴリーA)共有両潜伏の場合
『2回目の投票』
共有や狩人が最多得票で、吊り逃れをする可能性があるので2回目は同じところに投票して様子を見る。

『3回目の投票』
2回目に片方だけ吊り逃れなら、吊り逃れしていない方へ投票。
2回目に両方吊り逃れしてるか、もしくは両方が吊り逃れしていないなら、自分が怪しいと思うほうに投票。


(カテゴリーB)共有片方潜伏の場合

☆(パターン1:COしている共有が最多得票者のいずれかに投票している場合)
『2回目、3回目の投票』
共有に投票をあわせる。

☆(パターン2:COしている共有が最多得票者のいずれにも投票していない場合)
『2回目の投票』
共有や狩人が最多得票の場合があるので1回目と同じところに投票して様子を見る。
『3回目の投票』
2回目に共有が投票変えしているなら、共有にあわせる。
2回目に共有が投票変えしていないなら、(カテゴリーA)の『3回目の投票』と同じ票変えをする。


(カテゴリーC)共有両COの場合
『2回目の投票』
狩人が最多得票の場合があるので、1回目と同じところに投票して様子を見る
『3回目の投票』
(カテゴリーA)の『3回目の投票』と同じ投票をする。

----------------------------------------------------------------------------------------
とまあ、いろいろ書きましたが、根底にあるのは
『共有や狩人などの役持ちを出来うる限り吊らない。』
ってことですかね。

あと、自分がグレランの最多得票者で無職村人だった場合は吊り逃れしないようにしています。これは
『初期グレランの吊り逃れに無職村人は居ない。というセオリーをつくることによって、狼などの逃げ場をなくす』
『多少吊られてもかまわない職であることのアピール』
という2つの点からですね。

長々とすみません。×猫でした(*~ω~)
【2007/08/22 01:46】 URL | ペケ猫 #JalddpaA [ 編集]


最近人狼をはじめたのですが
メモの取り方がわからなくて困っていたのでとても参考になりました!
ありがとうございます。
【2007/09/07 15:53】 URL | #c8dTRiQ2 [ 編集]


>ペケ猫さん

投票については今回私も色々考えさせられました。
参考になりました、ありがとうございます。

>【2007/09/07 15:53】さん

実は記事へのリアクションがなくて
初心者さんの参考になっているかどうか不安だったため
そう言って貰えると嬉しいです。

他の役職についての記事もそのうち・・・。
【2007/09/11 01:27】 URL | ふつつかもの #lnZZb7ds [ 編集]

λ...
某所でわかめてでやれといわれたのですが、流れが速すぎるのと、何より口が悪い人が多いので、ちょっと疲れました。人狼BBSへ流れてみようと思います。
ステ吊りとか罵倒・煽りのような初心者潰しが消えていてほしいものです(罵倒・煽りはそれ以前の人としてのマナー違反ですが)。
【2009/09/05 22:17】 URL | ちょっと疲れた初心者 #- [ 編集]


>【2009/09/05 22:17】さん

いらっしゃいませ。
このような過疎ブログに書き込みありがとうございます。
たまたまログを見ていたら恐らく参加なさったであろう村を発見しました。
人狼BBSとわかめてでは、同じ人狼というゲームでも
全く別の能力が要求されるように思います。
どちらがレベルが高いとか低いとかいうことではなく、
これはもう、好みと言っていいかもしれません。
私自身、長期もわかめても、それぞれに好きなところ嫌いなところがあります。

共通している事は、どちらも対人ゲームであるということです。
そこには色々な考え方のプレイヤーが存在します。
初心者に対して厳しいプレイヤーも、また優しく指導してくれるプレイヤーも。
人を疑う場合にも、理路整然と話す人もいれば、感情に任せるだけの人も。

人狼は推理と説得のゲームであると言われます。
そして、説得に必要なのは、
まず色々な考え方の人がいるのだと認識し、
その相手によって柔軟に対応する力だと思っています。

全ての人が、紳士的に参加してくれればそれが理想です。
しかし、悲しい事に、そうではないのが現状です。
また、そのことが人狼というゲームに多面性を与えているとも思えます。
素敵なプレイヤーさんもたくさんいらっしゃいますし、
あまりにひどい暴言に対しては管理者さんへの通報という手段も残されています。

ある程度気持ちにゆとりを持って、
マナー・ルール違反に対してはそれなりの対応をし、
楽しい人狼ライフを送っていただければと思います。
【2009/09/06 03:02】 URL | ふつつかもの #lnZZb7ds [ 編集]


【行動説明】の欄

「グレランするのは反対です。まず二人いる霊能者を処刑して、
確実に人外の数を減らした方がいいと思います。」

とありますが、

「二人いる霊能者を吊るのは反対です。狂人を吊って、吊り回数を2回消費したら、
序盤に占いが噛まれた場合、残りの吊り回数で村が勝つのはかなり難しくなるからです」

特定の戦法を支持する例文を敢えて書くなら、
こういう例文も忘れてはいけない。
初心者講座に特定の戦法を支持する例文はいらないはずです。
【2011/02/28 19:21】 URL | カテナチオ #O194wt6g [ 編集]


>カテナチオさん
コメントに気付かず、ありえないほど返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
ご指摘いただいた内容についてですが、あくまでも発言の例として用いており
霊能両吊りを特別支持する事を意図しているわけではありません。
また、記事の冒頭で申し上げている通り
あくまでも私の考える村人の基本として記しています。

わかりにくい表現もあるかと思い、一文付け加えさせていただきました。
ご指摘、ありがとうございました。
【2012/12/10 21:59】 URL | ふつつかもの #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chabieru.blog108.fc2.com/tb.php/73-0cd61586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。