ふつつかな日々
ゲーム「汝は人狼なりや?」の プレイ日記・GM日記・プレイヤー観察・戦略戦術考察 ・初心者講座です。
プロフィール

ふつつかもの

Author:ふつつかもの





全記事表示



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人狼の戦術:カウンター論その1

まずこの考察で言いたいこと。
人狼は初日に占い師から人狼判定を受けた場合、
カウンターするべきである


以前この記事でも触れましたが、人狼のカウンターについて考えてみようと思います。
カウンターは初日にしか出来ないというわけではありませんが、
今回は17人普通村の初日黒判定に対してのカウンターに限定して話を進めます。

さて、まず、真占い師が初回の占いで人狼を占う可能性を考えてみます。
初日占い師が生存している確率×占い師が人狼を占う確率なので、約19%
目安として、あなたが人狼になった時の5回に1回は
いきなり初日に真占い師から●判定を突きつけられることになります。
実際にはここに狂人や狐占いからの●判定も加わるので、
もっと頻度は増えると言っていいでしょう。
初日に真占い師が●を引き当てるというのは、完全に運と言えます。
人狼になった時にもっと勝ちたい!というのであれば、
これに対して「ついてない」という前に、何らかの対策は必要では無いでしょうか?

次に、サンプル数が106村なのでデータとしては心許ないですが、
最近の普通村において初日に真占い師が人狼を占い、
その後人狼がカウンターをした場合としなかった場合の勝率を調べてみました。

【カウンターなしの場合】
人狼勝利・・・・・・17
村人勝利・・・・・・37
妖狐勝利・・・・・・ 4

人狼勝率・・・・・・29.3%
※引き分け4を除外

【カウンターありの場合】
人狼勝利・・・・・・16
村人勝利・・・・・・24
妖狐勝利・・・・・・ 2

人狼勝率・・・・・・38.1%
※引き分け2を除外

余談ですがこれを調べるのに2時間ほどかかりました。
500村以上のログを一つずつ調べたので・・・もっと簡単に調べる方法があれば教えてください。
一応、勝率的にもカウンターをした方が良い、と言えるのではないでしょうか。
また、カウンターしない狼とする狼では3:2の比率です。
これはもっとカウンターの有効性について知ってもらわねば!
と私のモチベーションも上がってきました。

今更ですが、カウンターの定義について述べておきます。
初日の占い師からの●判定を受けて、何らかの役職(占い・霊脳・狩人・共有など)を騙り、
延命を図ることをカウンターと定義します。
この記事を読んでいる方の中には、
カウンターに対してネガティブなイメージしか持たない人もいるのではないでしょうか。
カウンターをすることで、
●判定の信憑性が増してしまい、仲間を苦しめるのではないか?
黙って村人らしく吊られた方が有効なのではないか?
また、カウンターで延命したとしても、残った仲間が代わりに吊られる可能性もあるでしょう。
カウンターのデメリットと思われるこれらのことについて、ひとつずつ考えていきます。

●判定の信憑性の上昇
これは恐らく、考察するまでもないことでしょう。
間違いなく、カウンターすることで●判定者は人外というイメージになり、信憑性は上がります。
では、カウンターしなければ●判定は信用されないのか、というとそんなことも無いはずです。
初日は必ず共有者が両潜伏中、つまり共有トラップ有効期間中の●判定です。
これだけで信用できると考える人もいるでしょう。
さらに、黙って処刑された場合には翌日高確率で霊能者のCOがあり、●判定を裏付けるでしょう。
吊られてから霊能者のCOがあるまでの僅かな間だけ信憑性に疑問符がつくかもしれませんが、
そのために3人しかいない狼の一人を差し出すのは、高い買い物では無いでしょうか?
また、単独の●判定とは限らず、パンダとなっている可能性もあります。
この場合、処刑されることで霊能者の信用次第では占い師を騙った仲間まで切り捨てられます。

その後の展開への影響
カウンターすることで●判定の信憑性が増し、人狼が最も恐れるのは
その占い師が真だと決め打ちされ、また狩人に張り付かれるということでしょう。
人狼の取り得る戦術として、初日●判定を受けて考えられるのは

①狩人を吊りと襲撃で消し、占い師を襲撃してグレー数を確保し逃げ切る
②狂人の誤爆や人狼の身内切りのように演出し、ミスリードを誘う
③霊能判定を騙りや襲撃によって誤魔化す

①の場合、狩人は占い師を護衛している、という前提があるはずです。
カウンターで狩人や占いを騙る事で、グレランへと持ち込み、狩人を消すチャンスを増やせます。
②の場合、ただ吊られる事でも演出可能ですが、カウンターで占い・霊脳等を騙って
3-2などの不自然なCO状況とすることでもミスリードを誘えるのでは無いでしょうか。
③の場合、霊脳を騙れば本来信用の高いはずの真霊能者でも吊ってくれる可能性があります。

記事の内容上、かなりカウンターを肯定的に書いてますが、
カウンターをしたからその後の展開が著しく不利になった、とは言えないと個人的には思います。
もしそういった展開になったとすれば、それは実は、
狩人を探しきれず、吊り噛みに持っていけなかったから。
元々潜伏力がなくてLWとなるべき人が生き残れなかったから。
ということだっただけではないでしょうか。
カウンターをしてもしなくても負けていた可能性は、ありませんか?

仲間が代わりに吊られる可能性
カウンターで延命した事で例えばグレランになり、
本来生きているはずの仲間が吊られてしまう、という可能性は確かにあります。
しかしながら、これは上でも書きましたが、
最終的にLWとなるべき人がそんなに簡単に吊られるようでは元々勝ち目は無いのです。
また、黙って吊られた場合狼の票数は減るわけで、
カウンターしない方がグレランでの危険度も増すのではないでしょうか?
カウンターをしたからといって勝利の瞬間までその人狼が生き延びるのは難しいでしょう。
してもしなくても、「生き延びるべき人が生き残って勝つ」ことに変わりはありません。

カウンターに対してネガティブなイメージをお持ちの方、
いかがだったでしょうか。
次回は具体的にどうカウンターすれば有効なのか、
また、その後の展開作りについて考えていきたいと思います。


















【特殊】人狼館の事件簿 アンケート

【特殊】人狼館の事件簿村について、突貫工事ですがアンケートを用意してみました。
お時間のある方、興味のある方、是非ご意見をお聞かせ下さい。


























【特殊】人狼館の事件簿 あれこれ

すっかり人狼館ルールにハマっているふつつかものです、こんにちは。
過去5戦を振り返りつつ、セオリー的なもの、傾向的なものも
若干見えてきたように思いますので、それについて書いてみます。
人狼館ルール初参加の方にはアドバイスにもなるかもしれません。

【妖狐】
初日は積極的に徘徊しましょう!
初日は徘徊した方がいいと思います。
なぜか。
まず、狐は自分が吊られたら終わりだということ。
逆に言えば自分以外がどんどん吊られるように、怪しまれるように動くべきです。
さらに、初日は必ず初日犠牲者が襲われます。
襲撃対象が分かっているので、SGを作るための徘徊がしやすいのです。

①━②━③━④━⑤
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
━初━⑧━⑨━⑩
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
⑪━⑫━⑬━⑭━⑮
┃  ┃
⑯━⑰

例を出しましょう。
上図のように⑥が狐だった場合、仮に足音がしなければ、
初日犠牲者の隣室4名は疑われる可能性が高いです。
ここで「徘徊」を使って⑧に足音を鳴らせば、容疑者は飛躍的に増えます。
必然的に生存確率も上がるといっていいでしょう。

徘徊する際のポイント

①━②━③━④━⑤
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
⑥━⑦━初━⑨━⑩
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
⑪━⑫━⑬━⑭━⑮
┃  ┃
⑯━⑰

これは狂人にも通じるものがあるかもしれません。
上図のような配置の場合、③か⑬を徘徊するのと⑦か⑨を徘徊するのでは、
似ているようですが大きく意味が変わってきます。
③を徘徊した場合:容疑者候補は②と④
⑬を徘徊した場合:容疑者候補は⑫と⑭
⑦を徘徊した場合:容疑者候補は②と⑥と⑫
⑨を徘徊した場合:容疑者候補は④と⑩と⑭
もうお分かりですね。
容疑者候補を多く出来るルートの方が、人狼の足音と見立てやすいということです。
逆に言えば、容疑者候補が少ない③や⑬を徘徊した場合、
「これは徘徊では?」
と予想されやすいのです。これでは徘徊の意味がありませんから、覚えておくといいでしょう。

その他雑感
・勘違いされる方が多いですが、徘徊は自分の部屋を基点にしなくても可能です。
 徘徊する事で狐の部屋が特定されるということは普通は有り得ません。
・⑤⑩⑮などの徘徊はほとんど意味を持ちません。
 これは、足音のルール上、占い師も狩人も人狼も、このような足音を鳴らせないからです。
・ただし、後半は「既に狐は死亡したかも」と思わせるために徘徊しないのも手です
・場合によっては、徘徊を使って占い候補、または狩人候補に自分を見せることも可能です
 具体的には、霊能者と自分の部屋が直線上ならその間の部屋を徘徊したりします。
 しかしこの場合は自分の部屋が特定されるリスクも高いと言っていいでしょう。
 ひとつのテクニックとして参考程度に。

【狂人】
とにかく人狼候補を早めに絞りましょう
これは普通村と同様です。
狂人は非常に難しい役職だと思います。
狐の徘徊と違って、SGを作ってもそれが村人なのか分からないからです。
狂人の徘徊を有効に使うには、人狼候補を見極め、さらに襲撃先を読まなくてはいけません。
その上で、村人と襲撃先の間を徘徊しなければ、人狼の足を引っ張ってしまう可能性もあります。
ただ、村人に正しい推理をさせないだけでも貢献できると思いますので、
あまり慎重になりすぎず、やはり積極的に徘徊した方がいいかと個人的には思います。

吊られましょう(笑)
今までの村を見ていると、狂人が最後まで生きているケースも多いです。
徘徊というかく乱手段が無くなるのは惜しいですが、
吊りを1手使わせるだけでも大きく貢献できると思います。
また、後半は空き部屋も多くなって人狼が無音で襲撃出来るケースが多くなります
必然的に、徘徊しなくても容疑者候補を絞り込めなくなってきます。
ですから、序盤は徘徊でかく乱し、中盤以降は吊り手消費のために処刑されるのが、
狂人のあるべき姿かなーと思います。

【占い師】
時には派手に動いてみよう
占い師は基本的に隣室を占って噛まれるのを防ぐ、というのが一般的な動きかと思います。
ただ、場合によっては存在アピールのためにあえて足音がする部屋を占うのも手です。
この時重要なのが、途中で曲がるようなルートは徘徊では不可能ということです。

初━━③━④━⑤
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
⑥━⑦━⑧━⑨━⑩
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
⑪━⑫━⑬━⑭━⑮
┃  ┃
⑯━⑰

たとえば上図のような配置の場合。
このままでは占い師か⑥が容疑者になるのは目に見えています。
そこで、⑮を占ってみましょう。
足音は⑦⑫⑬⑭か③④⑤⑩となり、
初日は狩人は護衛出来ませんし、
徘徊では直線上しか音を鳴らせない為、
村人視点で②か⑮が占い師で確定するのです。
CO禁止の人狼館ルールですが、足音でのアピールは可能です。
ただしこの手法をとった場合、もちろん人狼にも占い候補と目をつけられます。
狩人が守ってくれるかもしれませんが、その狩人も隣にいるとは限らない為、
配置によっては非常にハイリスクであるといえます。
ハイリスクハイリターンな作戦として、覚えておくといいでしょう。

あまり検証してませんが、この作戦が凶悪な強さを誇る場合、
占いに対して制限をかけるかもしれません(笑)

【霊能者】
潜伏死は極力避けましょう
当然のことなのですが、霊能者はこの村で唯一COが許されています。
また、誰が人狼だったのかという情報は非常に重要な意味を持ちます。
恐らく普通村以上に、誰が人狼だったかという情報が有益であると思います。
ある1回の襲撃の犯人を探す際、容疑者が絞れても霊能判定が無ければ
結局全員を吊る事になりかねません。
襲撃死は止むを得ない部分もあるかと思いますが、
少なくとも処刑だけはされないようにしましょう。
また、その為にも村人は、その日の処刑候補を明確にして、
もしその中に霊能者がいた場合は即座にCOをしてもらう、というのはセオリーだと思います。

【狩人】
GJを狙うなら・・・?
これはあくまで少ない試行回数での感想なのですが、
ルール上、また人狼の「極力襲撃の痕跡を消したい習性」上、
見取り図で言うところの⑦⑧⑨の部屋は襲われやすいような感じがします。
ここが空き部屋になることで人狼が無音襲撃しやすくなりやすい部屋だからです。
序盤、霊脳も潜伏していて護衛対象の目処が立たない場合、
これらの部屋を護衛して見るのも面白いかもしれません。

【人狼】
村側能力者を探せ!
未だに未勝利の人狼ですが、敗因を探ってみました。
後半に村側役職が多数生存し、消去法で負けてしまうケースが多いように思います。
CO禁止のため軽んじられやすい傾向があるように感じますが、
やはり占い・狩人・共有者は強力である事に変わりはありません。
襲撃に足音という大きな制約がかけられるので難しいところですが、
あまりに足音を重視しすぎて、襲撃対象がただ「都合のいい人」になりがちです。
共有者は誰かを根拠なく庇っている場合がありますし、
占い師も同様、また、占った人狼には強く誘導もしてきます。
これら「発言」部分にも目を向け、これと思った人は最優先で襲いましょう。

ステルスの使い方
ステルスは一見強力で、回数制限もあって出し惜しみがちですが、
実は後半はほとんど使う必要がありません
これは襲撃と処刑によって空き部屋が増えれば増えるほど自由度が増すからです。
ですから、序盤にステルスを使い切ってしまうつもりでもいいと思います。
ただし、ステルスは村人も警戒しているため、
あえてステルスを使わずに襲撃するという作戦もいいと思います。

襲撃テクニック?

━②━③━④━⑤
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
━⑦━⑧━⑨━⑩
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
初━⑫━⑬━⑭━⑮
┃  ┃
⑯━⑰

使えるシチュエーションが限られそうなテクニックの紹介です(笑)
たとえば上図のような場合、⑥の狼が初日を襲えば足音はしません。
①の狼が襲った場合、⑥で足音がして容疑者は①か⑦です。
ただし、⑦が狼の場合⑫経由の方が容疑者が⑦⑬⑰となります。
ほぼ①が人狼だと(この足音だけからの推理ならば)いえるかもしれません。
ここで①が吊られれば、初日犠牲者襲撃は①の狼の犯行だと思われないでしょうか?
そこから発展して、初日に隣接した人狼がいるのに①が噛む必要が無い、
こう推理されれば作戦成功です。
人狼館ルールならではの、身内切り作戦、いかがでしょうか。






【特殊】人狼館の事件簿 その2
先日この村について書いたばかりですが、
初回の参加者の方にGMをしていただけて、自ら参加する機会が早速訪れました。
GMさん、本当にありがとうございました。

79169番地入室状況


~ 【特殊】人狼館の事件簿村 ~ 79169番地

1日目夜
役職はご覧の通り村人でした。
純粋に推理が一番楽しめそうでワクワクです。
普段の人狼と違って、自分がどこの部屋に入るかで運命分かれます。
まずは初日犠牲者さんとは無関係な場所のようで一安心。
隣部屋に人狼がいるかもしれないという臨場感・・・
一人で勝手にテンション上がってしまいます。

人狼:ステルス使用で初日犠牲者襲撃
占い:右隣部屋のきららさんを占う
狂人:徘徊なし
妖狐:徘徊なし

2日目朝
初日犠牲者さんは翌日無残な姿で発見された・・・。
きららさんは翌日無残な姿で発見された・・・。
◆ゲームマスター 「足音を聞いたものはいなかった・・・。」

なんといきなり呪殺が発生!!
足音がなかったことから、きららさんの左右上下、
時給11万さん・まりさん・スペランカーさん・ギヤさんが
占い師候補である事がほぼ確定します。(例外は初日さんが占い師の場合)
また、襲撃の足音もなしなので、
初日犠牲者さんの隣部屋の人狼が襲ったか、
ステルス使用で襲撃したか、ということになります。
ステルス使用の懸念は晴れませんが、考えても答は出ません。
また、隣部屋2名の容疑者から霊脳COもなかったということで、
この2人の決選投票という形になりました。

ピアニッシシシモさんは村民協議の結果処刑されました・・・。

2日目夜
人狼太鼓焼さんが隣室のまりさんを襲撃
占い黄昏さんを占う
狩人:⑨を通ってまりさんを護衛
狂人:⑪⑫⑬を徘徊

3日目朝
◆ゲームマスター
「⑨で足音が聞こえた・・・。
⑫で足音が聞こえた・・・。
⑪⑫⑬で足音が聞こえた・・・。」

なんと死体なし。呪殺後なのでGJで確定です。
村役職の静かなファインプレーが続きます。
それにしても、昨日とは打って変わって足音の多いこと・・・。
もう半分パニック状態です。
ログを見返すと、⑨の足音が狩人のもの。
⑫の足音が占い師のもの。
⑪⑫⑬は狂人の徘徊でした。
呪殺があったことから、占い師候補はある程度絞れますし、
絞れれば狩人も護衛に向かうでしょう。それゆえの死体なしでしょうか?

ふつつかものさん 「⑫で足音が聞こえた・・・←これ、狩人さんかしら。
あら、でも⑫を通って⑬を襲おうとした狼の線もありますわね。」
出ました、人狼名物ミスリード。

ひでぶさんは村民協議の結果処刑されました・・・。

↓後日談↓
ひでぶさん 「私が吊られたのって占いが足音立てたからじゃないのかこれ?w」

その通りです><
優しいうさぎ。さんをひでぶさんが噛みに行って⑫の部屋で音が鳴ったように見えたんですよね・・・

3日目夜
人狼時給11万さんがスペランカーさんを襲撃
占いセコムマサダさんを空き部屋を通って占い
狩人呼び声を聴く者さんを空き部屋を通って護衛
狂人:徘徊なし

ふつつかものさんの独り言 「ひでぶさんは音を出さないと仰ってましたが、
わたくしはそうとも思えませんの。
出さざるを得ない状況だってありますし、ステルスも無限では無いですし。
それに、「音がしない」というのもヒントになりえるのですから。
犠牲者が出て、音がしなければ疑われるのは隣室ですし。」

完全に狼の思惑を外した推理です。
実際には、この村の狼さんは極力音を出さないようにしてましたorz

4日目朝
スペランカーさんは翌日無残な姿で発見された・・・。
◆ゲームマスター 「足音を聞いたものはいなかった・・・。」

またもや足音なし。随分静かな村です。
襲撃されたのがスペランカーさんなので、容疑者は隣部屋の
セコムマサダさんか呼び声を聴く者さんでしょうか?
特に呼び声を聴く者さんには、初日犠牲者さん殺害容疑!までかかっています。
非常に疑わしいポジションだといえます。
・・・と、ここで自分でも忘れていた「足音のルール」が!

・死者の部屋に足音は聞こえません
・死者の部屋に足音は聞こえません
・死者の部屋に足音は聞こえません

謎は全て解けた!とばかりにテンションあがりまくりです。
盲点でした、というか忘れてただけでした。

ふつつかものさん 「あ、そうだわ!死体の部屋を通ったケースがありますの!!」
こうなるとスペランカーさんを足音無しで襲撃可能な容疑者に
時給11万さん、まりさん、優しいうさぎ。さんも加わります。
この中で最も疑わしいのは時給11万さんと中りをつけ、もう誘導しまくりです。
この誘導してるときが一番楽しかったです、はい。
それにしてもこんな推理の基本を忘れてるなんて。
いや、でもね、これ実際に生存中は混乱してて気付かなかったりするんですよ(言い訳)
この特殊ルールでやりたかった推理が出来て、個人的に大満足でした。

この後の結果が気になる方は、実際にログをご覧下さい。

自分でやってみて実感したこと。考えたこと。
・まだまだ未完成なルールだけど面白いです!
新しい推理、未開拓なセオリー、予測不能の作戦や挙動。
・ただ、ルールが浸透してないのでどんどん村が立って欲しい
 (と思ったら早速どなたか立ててくれたようです→ ~【特殊】人狼館の事件簿村 ~ 79182番地
・ステルスに関して。この村で太鼓焼さんが勘違いされてたんですが、採用しても面白いかも。
 ステルスは完全に足音を消すのではなく、部屋単位で指定して消せる、というもの。
 たとえば①の人狼が⑤を襲う際、通常なら②③④で足音が鳴るハズですが、
 ここでステルスを②だけに使うと・・・?あら不思議、③④の足音だけがして、
 容疑者は②か⑦に・・・これってトリビアになりませんか?
・占い師がどこまで誘導していいか難しい。でも、露骨な誘導は狼にバレそうだし、いいのかなあ?
・夜の時間をもう少し短縮しないとテンポが悪いかもしれない。
 ルールが浸透すればそれが一番なんだけど。

次回は各役職の今の時点でのセオリーやアドバイス的なものをまとめようかと思います。




【特殊】人狼館の事件簿村
クローズドサークルものの推理小説なんかで、
館の見取り図を見るだけでワクワクする方、いませんか?
人狼でもそんなノリで推理や駆け引きを楽しむことが出来ないかなあ・・・
ということで、以前から温めていた特殊村、本日試験的に建ててみました。

~ 【特殊】人狼館の事件簿村 ~ 79117番地
新たな推理ロジックが加わったグレラン村です

↓テンプレ↓




この村は新たな推理ロジックを楽しむ特殊村です
実験的な村なのでそれを許容出来る方以外参加をお断りします
不備があるかもしれませんのでご容赦を・・・
ご意見・ご質問はお気軽に。

参加者は事件発生後、ランダムで下の各部屋に振り分けられます
各部屋は上下左右の廊下で結ばれ、特殊能力者以外部屋から出られません
しかし、部屋移動時は足音が聞こえる場合があります

①━②━③━④━⑤
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
⑥━⑦━⑧━⑨━⑩
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
⑪━⑫━⑬━⑭━⑮
┃  ┃
⑯━⑰


・占い師による占い
・狩人による護衛
・人狼による襲撃
・狂人や妖狐による徘徊(任意)

上記の行動発生時は移動経路によって【足音】が聞こえます。
【足音】を使って推理したり、またミスリードを誘って勝利を目指してください。

【部屋移動と足音のルール】
・行動対象が直線上の場合、直線を移動します
・行動対象が直線上に無い場合、最短距離でルート選択します
・行動対象が隣の部屋の場合、足音は聞こえません
・人狼による襲撃は、どの人狼が誰を襲うかで足音が変化します
・狂人や妖狐による徘徊は、自由に足音を出せますが直線だけです
・死者の部屋に足音は聞こえません
・人狼は2回だけ足音を消す事が可能です

【日中のルール】
基本的にグレラン村のルールに準じます。
・占い師、狩人、共有者はCO禁止です(狩人はGJが発生しても禁止)
・霊能者はいつでもCO可能です
・能力者騙りは全面禁止

【夜間のルール】
人狼
襲撃を誰が行うか、誰を襲うかをGMに明示してください
ルート選択が発生する場合、左右上下どこから部屋を出るかを示してください
足音を消す場合、ステルス使用と発言してください(2回だけ使用可能)
早噛みはしないように。
GMの合図を待って襲撃を実行してください

⑧の人狼が⑪を襲撃する場合
→左から出る場合、足音は⑥⑦に聞こえます
→下から出る場合、足音は⑫⑬に聞こえます

占い師狩人
護衛対象、占い対象をGMに明示してください。
ルート選択が発生する場合、左右上下どこから部屋を出るかを示してください

狂人妖狐
どの部屋からどの部屋まで徘徊するか、GMに明示してください
徘徊は任意なので、徘徊しないという選択も可能です

GMへの伝達は必ず【  】で囲んで行ってください
それ以外の発言は相談、独り言とみなします
またGMへの伝達を行わなかった場合、突然死処理となります

【足音発表のルール】
全ての能力者のルート確認後、朝になってから足音がした部屋番号を発表します




FAQ

○複数の人が同じ部屋を通った時、足音は複数聞こえるの?

部屋を通った人数分、足音が聞こえます。

○「徘徊」ってなんなのか、よく分かんないんだけど?

徘徊は、任意の場所で足音を鳴らす行為です。
徘徊に限って、自分の部屋とは無関係の場所でも足音を鳴らす事が出来ます。
ただし直線でしか徘徊できません。
①→②→③の徘徊は可能ですが、
①→②→③→⑧→⑨のように徘徊することは出来ません。
これを上手く使って足音の偽装をして村人を混乱させてください。

○足音が聞こえる仕組みを詳しく教えて!

たとえば①の人狼が⑤の村人を襲ったとき。
②③④の部屋で足音が聞こえた・・・。
と発表されます。
③の部屋が既に無人(=死亡)だった場合、
②④の部屋で足音が聞こえた・・・。
と発表されます。
また、⑤から①へ移動した場合も、
②③④の部屋で足音が聞こえた・・・。
と発表されますので注意してください

○グレラン村自体やったことないんだけど、COってしちゃいけないの?

霊能者以外のCOは、LWCOや狐告発のCOも含めて全面禁止です。
霊能者はCOタイミングは自由です、潜伏死してしまっても騙りは出ません。
占い師に関しても占い結果を公表してはいけません。
誘導するのは自由です(この部分はグレーゾーンなので参加者の裁量次第です)
ただし、狩人も占い師も「わざと足音を出す」ことで存在をアピールするのは自由です。




ええ、長いですね、ごめんなさい。
ちょっと複雑なルールなのでそれだけで失格のような気もするんですが・・・
モノは試しだ!ということで実際にやってみました。
初回ということで集まりも芳しくなく、ルールと館の形状的に15人でスタート。
夜の時間は15分とってGMの合図で噛んでもらう事にしました。

━村━村
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
━村━━村━初
┃  ┃  ┃  ┃  ┃
━村

各部屋の入室状況は上記の通り。

1日目夜
初日犠牲者さんと狼さんが離れた位置に配置された為、
ステルス(足音を消す)で襲う事に。
狂人さんは様子見で徘徊なし。
占い師は足音を殺して存在を消すため、隣占い。
妖狐は襲われるのが初日犠牲者だと分かっていますので、
スケープゴート作りのために③④⑤と徘徊して夜が明けました。

2日目昼
ゲームマスター 「③④⑤の部屋で足音が聞こえた・・・。」

箱入り成功娘さん 「私超怪しくない…?いきなりひどいことするね…」

たしかに、この足音だけ見れば②の位置の人狼が
③④⑤と移動して初日犠牲者を襲ったと思います。
狂人の徘徊に関してちょっと誤解があったようです。
徘徊は自由にどこからでも音が出せる、という点です。
ルール説明不足でしたね、ごめんなさい。
結果的に箱入り成功娘さん(共有者)が処刑。

2日目夜
人狼は⑦の位置の村人を⑧の狼が襲うことで、足音を出さない方法を選択。
また、ここを空き部屋にすることで今後も足音を出しにくくしたい狙いがあったようです。
占い師は再度隣を占い。
狩人も霊能者のCOがないので隣を護衛。
狂人は⑭⑨④と縦の廊下を徘徊。
妖狐は狂人の確認も兼ねて今回は徘徊無しでした。

3日目昼
ゲームマスター 「⑨の部屋で足音が聞こえた・・・。」

ここでまたもミスが・・・ごめんなさいごめんなさい。
④⑨⑭で足音が聞こえた・・・。
ということにしなければいけなかったのでした。
徘徊に関して、意志伝達がもう少し上手く出来るようにしないといけませんね。
音を出したい部屋を直接番号で言ってもらうように統一したいと思います。

さて、⑦の村人が死亡し、足音は死体とは無関係の場所。
ここで分かる事は、
・⑦の隣の部屋にいる人が人狼の可能性がある
・ステルスを使用している場合、全員が疑わしい
こんな所でしょうか?

ダーク厨二さん 「死んだ場所が7ってことは、隣接してる、私、チェルノブイリさん、音速さんが候補と考えるべしだな」
霊能者さんの発言。的を射てます。
また、吊り候補になったと見たのでしょうか?
この後潜伏を解いて霊脳COされました。
賢明な判断だと感心してしまいました。
どうやら村人視点での吊り候補は2名に絞られたようです。

チェルノブイリさんは村民協議の結果処刑されました・・・。




さて、こんな感じで大体はつかめていただけたでしょうか?
村の方はこのあと残念ながら引き分けということになりました。
以下、GMとしての感想を。

・初めてのルールなのに色々模索している人が多くてワクワクした!
・面白い、と言って貰えて良かった。それだけに進行ミスが申し訳ない。
・人狼がちょっと不利すぎる?バランス調整が必要かも。狂人に狼の場所が分かるとか(狂信者ルールの応用)
・グレラン村(笑)と同様、人集めが一番の課題かもしれない・・・
・すでに死亡している人の部屋に足音は聞こえませんが、死亡する予定の人の部屋はどうするか?
・足音の告知方法を模索中。たとえば1日目夜の場合、


0━0━1━1━1
┃ ┃ ┃ ┃ ┃
0━0━0━0━死
┃ ┃ ┃ ┃ ┃
0━0━0━0━0

(数字は足音がした回数)
こんな感じに発表した方がいいのかな?と考え中。

とりあえず、参加して頂いた皆さんありがとうございました。
また機会があれば建ててみたいと思います。
まだまだ改良点改善点あるかと思いますので、
ご意見ご感想は大歓迎です。
お疲れ様でした。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。